ミハとシュンの結果@9.9割シュンのこと

2013年08月16日(金) 12時02分

今日はミハの採血の結果と、シュンのアレルギーの結果、
あとはシュンの皮膚の状態を診てもらうのと、
ミハの診断書をサクッと書いてもらうんだ。






診断書はさぁ、
就学前に射てなかったMRの予防接種のため♪


今年の1月に特別児童扶養手当ての更新で地域福祉課に行った時、

血液疾患で主治医から許可が出なかったから
無料期間内に射てなかった予防接種が、
その期間を過ぎても無料で射てるようになったはずなんですけど〜


て聞いたの。



そしたら本庁に問い合わせてくれて、大阪はいつになるか判らないから今は実費で
と教えてもらえたの。





5000円だか7000円だかするから簡単に

じゃあ実費で(* ̄∇ ̄*)

には出来なくてズルズル…。






今回も特児の用事で地域福祉課に行ったから、もっかい聞いてみたのよ。




そしたら



「三階の保健センターで聞いて」




あらま。
前は調べてくれたのに、あーたは不親切の塊か。




言ってないわよ。←ないんかい





黙って保健センターへ。





そこでも判らなかったらしく、どっかに聞いてくれて


「書類が必要だそうなので、直接お話がしたいとの事です」


て、どこの誰だか、やたら肩書きが長くて忘れたけど話せたの。←名前も忘れた




とりあえず今はミハみたいな子は法律で定められたなんちゃらで無料接種可能






何を接種したいのか申し込み用紙と、
ミハの病気の証明の用紙を送り返せばいいらしい。





送り返したあとはどうなるんだろうねぇ(・ω・)←大事な事まで忘れたー






このやり取りをしたのが13日の火曜日。
病院行く日が16日(金)。
15日(木)には書類が届いたから、二度手間にならずに済んだぁ♪







でもMRの接種は主治医に頼むんじゃなくて
10人に1人しか痛いと言わない注射のウマイ近所の内科。←これ微妙?




新しいこのシステムは予防接種をする病院に伝えてるけど
射つ人数が少ないから困惑されちゃう可能性が高い。
下手したら断られる。


だから予約の時点でどこの誰とも判らん電話の人が説明してもいいよって。
(ホントにそんな人ならいない方がマシやん)


めっさ親切な対応




ちゃんとした診断書だとお金が掛かるから簡単な用紙を送ります。
主治医の好意で書いてもらえるように言ってみてくださいって。←力量が試されるー






あー、前置きの長い事(´o`;
もう読みたないわー!てなるよな。

でもこっからも長い。








診察室に入って


「おはよーございまぁす♪」←これ何より余計やん


「あ・おはようございます」←冷静に(この情報誰も求めてへん)





まずミハから。

採血・おしっこ共にクリア


定期検診も年に3〜4回でええやろ♪と。


ほいで予防接種の申請にいる書類を見せたら、その場でサラサラ〜と書いて、
私の住所なんかは看護師さんが書いて、


「会計に出すとお金取られちゃうからしまってね」


ありがたきお言葉<(_ _*)>


とっととないない。





さて、シュン。



「おかーちゃん、問題はこっちやで」

と見せられたのがこれ。




やたらアスタリスクの多いアレルギーの結果。←記号で書きや





アレルギーっ子かどうかの指標となるIgEは


2658



ちなみに普通は0〜249。


どんだけ多いか判ってもらえたかしら?



あと主治医が気にしたのはTARC。
採血の結果に書いてあったやつ。
なんて読むんだったかなーー!

「書いてあるままか」てそん時は思ったのに、
タークだったかティヤ〜クだったか、もう思い出せん。←発音良くしたつもりか


とりあえずこれは皮膚の状態が悪いと増えて、
800を超えたら、間違いなく悪いと決めれるらしいけど
2000以上あったからかなり悪いって判明らしいわ。




最近ドクターの間で食べ物アレルギーは
食べたから反応するんじゃなくて
口の回りや腕、要は体についたのから反応してなるって盛り上がっとるらしい。




食べたからちゃうでこりゃ。
皮膚がいかん皮膚が。
こっから体が、あかんわ牛乳!これいらん!

て話し合ってる。



かどーかは知らんけどそうらしい。



だで、シュンは今後肌の状態をすべすべにしとかな
食べ物アレルギーが増えるかもしれんて言われましてん。←さっきから方言まざりすぎ





さてさてアレルギーMAXなのが
ハウスダスト1とハウスダスト2。←なにこの違い
とダニ1。




うちの汚さの証明か。




次がネコやイヌのフケ。
ハトも少々と杉花粉。






動物園行くなら余程の覚悟がいります。と。



もういいよ。行かないよ。
ゾウが手のひらサイズて思っててもいいわ。
キリンが自分と同じ大きさでもいいよ。
いっそフラミンゴを巨大化して。





そんなこんなで、毎月一回幼稚園休んで通院。
半年に一回血液検査をしてテーだかティヤーだかの検査。←変わっとるし



あとはリンデロン塗りまくって、保湿しまくって
来月は「ぽ」のつく名前の塗り薬を使わないかんなって。←あやふやにも程がある





なんか凹んだわ。





部屋の汚さに。










あー、そうそう、
どこの誰やら判らんやたら親切な人は

●●市 保健所 感染対策課 予防接種係


そら覚えられん。


経過観察16回目と、シュンも採血。つかシュンの話がメインになったわ

2013年08月10日(土) 6時37分

今回はシュンのアレルギー検査も一緒にやりたかったんだ。



前回、

「ミハちゃんのはすぐ採血の予約取れるけど、
シュンくんは久しぶりだから、先に診察せないかん」



て言われたから、二人を診察してから採血の流れ。
んで、後日結果を聞きに行くって話になってた・・・はずだった。







受付でその説明を交えて二人の診察券を出したら



「シュンくん予約入ってないですね」




マジでか(@ ̄□ ̄@;)!!




「ミハちゃんのカルテには書いてあるかも。
だから今から近い時間に予約入れますね。
もうっ先生ったらダメですね」




お…お手数おかけします(´Д`)







身長体重を測って、そのまま診察室に行くと




「今日シュンくんどうしたんや?」←うっそーん




アッ…アレルギーの検査して欲しくて(´Д`)




「なんかあった?」←おーーーーい




アレルギーの検査じたい、過去2回したいって言ってるし、
ネコで顔の大きさ変わったって言ってるし、
そもそも入園前に検査した方がいいねって言ったのは










おーまーえーじゃああぁぁぁ







てのはゴックンして




えと、ネコアレルギーあるし




「そうなんか!?(*゚ロ゚)」←夏のせい?





「それってここで調べた?」






あ・いや。ネコ触って顔の大きさが変わった事があって(´Д`)






「そうか!(*゚ロ゚)」←まだ驚くか








なんだろ。この気持ち。






ねー。←誰か判るか







カビやら無難なのをいくつか選んでる画面を初めて見たから

こんなにいっぱいあるんだ!って言ったら

「全部は出来ませんよ」

だよね、血がいくらあっても足らんよね

「いや、保健の関係で」←正直か






多分、一度に何項目とか決まってんだろな。
でもその事情まで言わんでよろしい。








実は我が家はシュンだけ血液型が判ってなくて

血液型って知っといた方がいいんかなぁ?と聞いてみた。



「もし、輸血する事になって、お母さんがA型ですって言っても
調べてからやるやろし、
もし調べられへん状況ならO型入れるだけやから



血液型占いで困るだけやろ







あは( ̄▽ ̄;)


じゃあ知らんくていいわ。







さんざんシュンの事書いてるけど、先に診察してもらったのはミハだったりする。←どっちでも


ミハは特に言う事なくてね(笑)


『トランポリン始めたよ』


ぐらいか。←いらんやん







さて診察が終わって、シュンも4歳だから採血室行ってねー

と。






えっ( ; ゜Д゜)

てっきりネットで巻かれて寝転んでやるんかと思ったのに
大人と一緒に椅子に座って腕出すん!?





病院に来る前、採血の事を言ったら
痛いのいややーってすんげー泣いたのよ。

なのに採血室かーってブルーになったわ。







ミハも採血だけど並んでは出来なくて端と端。
でもシュンの前でいいとこ見せたいから勝手にやってたわ。




シュンは、あれだけ泣いて嫌がってたのに
黙って座って腕出したーー!


駆結帯をイタイて言って、


ひとりの看護師さんに、押さえて下さい!って頼んだけど、じーーーっとしたまま
針が刺さってもイタイイタイってブツクサ言うだけで泣かんわめかん暴れん。






すげー。

なんつーか、機嫌良く終わった。

モロ拍子抜け。



そんなもん?
ミハが尋常じゃなかったん?

ベッドの柵に掴まって抵抗して、ムリヤリ抱き抱えたら




殴られた




のは私だけ?







フロアに響き渡るほど泣いて、時間掛かる子は珍ですか?←チンて読めと?





キョーダイがあまりにも違って、どっちが一般的なのかサッパリ判らんくなったわ。







それにしても二人を連れて行くと、無駄に盛り上がってうるさい。

採血の結果は私ひとりだけで良かったんだけど
シュンの肌の調子が悪すぎるからってシュンは連れて行かないかん事に。

もうミハはゆきんこ邸に置いて行こ(-_-;)




てなわけで、また来週結果を更新予定。


またシュンがメインになりそうな予感( ・∇・)


経過観察15回目@扁桃肥大

2013年05月27日(月) 19時22分

昨日は運動会。
関係ない学年もやたら楽しくて、ひたすら立ち見してグッタリな私(笑)
一日太陽の下にいたミハの方が元気なのねぇ。
子供てすげぃわ。






シュンを8時過ぎの幼稚園バスに乗せた足で病院へ。



採血の結果を見ながら「なんもなかったよ」と言われて
毎回毎回必ず「よっしゃ」て言いながらガッツポーズしてるわ(笑)


自分をパブロフの犬かと思う。←条件反射でいいやん





でね、学校の耳鼻科検診で扁桃肥大って診断されて受診報告書をもらってきてたの。
こんな程度ならわざわざ耳鼻科に行かんでもいいだろうし
診てもらってから私が記入すりゃいいやて思ってたのよ。





違った。



じぇんじぇん違ったわよ。






まず口の中を見た主治医
「こんな程度ならいくらでもいる」

だよね!こんなん放置だよね!
じゃあ、そうやって書いておくよ!

と張り切って言ってみたら



主治医
「おかーちゃん、あかんわこれ。耳鼻咽喉科受診報告書て書いてあるわぁ。
ただの報告書なら僕が書けたけど。
それに担当医師って欄があるからおかーちゃんじゃなくて医者が書くんやで」





マジかよ(´Д`|||)





なんでこんなんでわざわざ行かないかんのよぉってボヤいたら






主治医
「耳鼻科が儲からん」





そこ(οдО;)うっそーん!





主治医
「ほんまやで」





やれやれ。






主治医
「で、白血病て知ったら自分じゃ診れないて言うてくんで」






そしたらまたここ来るの(o_ _)ノ彡☆ぎゃはははああああ





主治医
「まぁ、主治医がなんもないて言ってたって言えば大丈夫ちゃうか」





看護師
「この辺はこーゆうの細かいんですよねぇ…」







どのみち耳鼻科か。
この程度で耳鼻科か。
激混みの耳鼻科か。←凹み過ぎやん







まぁ、いつか行くわ。
プール始まる前に行けば良さそうだからボチボチ済ますか。



てか代休の今日がタイミングとしては一番だったけど
ゆきんこチン親子と遊ぶ約束してたから行けなくて(笑)











あれ?


経過観察の記録を書いてるつもりなんだけど
そんな内容になってないよーな???


結果オーライだから、まいっか(* ̄∇ ̄*)


経過観察14回目@ヒルロイドは気休めじゃない?

2013年04月04日(木) 13時08分

タイトルからして問題ないのはお分かりですね。
私も大丈夫だよねって思いながら行くけど

「なんもなし!」

て言われたら思わずガッツポーズしちゃう(笑)


たいして書くことないから結果でも(^^;

WBC 6110
RBC 462000
ヘモ 13.2
PLT 211000

AST 22
ALT 11

LDH 204

CRP 0.03

フェリチン 71

ALP 1187


目立って高いのはALP。
標準は102〜302。
でも成長段階の子供はこんなもん。

フェリチンもここまで下がった♪

入院当初1000を越えてたLDHも標準







さて、話は肌のことがメイン。←毎度のことだな


患者さんで、何歳か判んないけど顔にヒルロイドを塗りまくってた子がいて
親が放置していたらしい。


もうべっちょり。
だらだら。

かどうかは知らんけど←知らんのかい
子供が塗りたくるって事はそんな感じだよね。



で、その結果。

ガサガサお肌がツルピカになって親びっくり。

それを聞いて子供の顔を見た主治医もぶったまげ。

かは知らんけど←無責任の塊が書いています
ミハにもしこたまつけてみよう!てな話になったの。


ヒルロイドなんて気休め以下かと思ってたから驚いたあ。←唯一の真実



主治医
「スベスベになるよー」

ミハ
「スベスベいやや」←スベスベの意味が判らず全否定



ミハのすっとこどっこいは置いといて、
次回の診察が5月末。
それまでに6本のヒルロイド全部使いきって。と。



ちょっと面白そうだからひたすら塗りまくって過ごさせるわっ。






んで、いつも採血は診察する前の週に済ませちゃうの。
基本学校があるからね。
診察は早めに済ませたいじゃない。


主治医
「顔を見るのが一年に一回とかはアレなんですが←出た関西人に多いアレ
診察の時はミハちゃん来なくてもいいですよ」



次回は運動会の次の日だから代休で学校は休みのはず。
でもうっかり学校だったとしても採血の結果を私が聞けたらいいんだって。




その次は夏休みだろうけど、そん時にシュンの採血も頼んでみたよ。
猫アレルギーの数値が気になってたから。


近所の小児科でも勿論いいんだけど、採血する時に私は側にいられないの。
シュンは手を繋いでたら大抵の事は泣かずに嫌がらずに頑張れるから
せめてそうしてやりたいんだよね。






今日シュン誕生日だ。



タイムリーに書いてない自分にイラッてしたわ。←その前に忘れるな
そもそも外来行ったの4月1日だしな( ̄▽ ̄;)あはっ




なので、←話を戻す
7月あたりに採血してもらえそう。


猫と、ハウスダストと、他に何を調べようか考えとこ。







ちなみにミハ、春休みに入ってから勉強ゼロ。
日々遊びに出歩いたり、男子が呼びに来たりハードな毎日を過ごしてるよ

経過観察13回目@レントゲン撮ったに

2013年02月15日(金) 12時12分

一週間もの間、酷い咳と微熱が続いてるミハ。


その事を主治医に伝えたら「ややこしいな」て言いながら細かく記録。


「風邪薬どんなんもらった?」

『持ってくるの忘れちゃって〜
抗生物質はセワシリンみたいな名前♪』←サワシリンだった

「あー、うんうん」←通じた!(*゚ロ゚)(奇跡やん)




咳の音か胸の音か知らんけど悪かったらしく


「肺炎か気管支炎ちゃうか?週末にも入るしレントゲン撮ろか」


てなった。




いつもなら一緒にレントゲン室に入って、
撮影の時は小部屋に避難させられてやってたのに
ひとりでレントゲン室に入った!w(°O°)w


ミハが!

あのミハが!

臆病で怖がりのミハがーー!←驚き過ぎやねんて(実際はふーんて感じ)←書いてみただけ




初めてレントゲンの機械が病室に来た時、
あそこまで嫌がるなんてと主治医の中で語り継がれているらしく
ひとりで出来たなんて笑うしかないって感じだったわ。


ほいで、シュンも一緒だったから主治医と看護師さんに

「入院した時のミハちゃんみたい」て。


今はそうでもないけど、あの頃のミハと似とるでね( *´艸`)




余談はこの辺にしといてレントゲンは意外とキレイ

でもこれだけ酷いのが続いてるなら軽い気管支炎と思う方がつじつまが合うなって。


3日分の薬を出してもらったよ。




1時間半滞在して、次はシュンの耳鼻科。←3人ともがウンザリしながらw


ここでもビックリ。


診察の椅子にひとりで座ったw(°O°)w



自立し過ぎやん。
偉いか。


抵抗なく、じっと鼻水吸われたり、耳コチョコチョされて


「もう大丈夫♪」と言われたあ♪ヽ(´▽`)/







久々に病院ではお姉ちゃんに会えて、DSですれ違いやらもして
お姉ちゃんも結果良好だったしミハもバッチリだった
高校生のお姉ちゃん。
3月は登校が2日しかないらしい。
なんつーか羨ましいっつーか、私なら成績がた落ちだな(笑)




次は4月1日に予約。
入園式の前だに(笑)



何もなかったら通院は二ヶ月か三ヶ月おきでいいって。

心配な事があると毎月がいいと思っちゃう。
でもやっぱり何もなく間隔があいていくのがいいんだよね。



続きは採血の結果だぜぃ♪

経過観察12回目@予防接種解禁

2012年12月15日(土) 9時34分

2012年12月14日(金)

今日はコメントをくれてる砂糖さんの娘さん「お姉ちゃん」も診察の日。
なかなか会えなかったからいつもより少し早めに行ってお喋りするって決めてたの♪



ミハにその事を言うと、久しぶりなのにお姉ちゃんを覚えてて嬉しそう



「お姉ちゃんとミハはキョーダイやんな」



へ?



「だって同じ病気やろ?(* ̄∇ ̄*)」←無邪気か



なんて言うから

「そーだね。主治医も一緒だしね。
でも同じ病気のキョーダイは少ない方がいいね」と言ったら納得してたわ。






お姉ちゃんは中学二年の大事な時間を病院で過ごして受験の時期を迎えたの。
なのに、どんだけ努力家なのか公立高校に無事入学

我が子の努力に砂糖さんもぶったまげてたわ(笑)

私は泣きそうになっちまった(笑)

理解出来る年頃に大きな病気になっちゃったし
三年生からの復学は院内学級程度じゃ追い付かんくて不安だったろうし
なのにヘコタレずに頑張れて頑張ったのよー!
泣くだろホレみんなも泣いちゃって!←感動薄なるわ


そして冬休みはプレドニンの影響で大腿骨頭壊死症になった足の手術を控えてた。
しばらく松葉杖を使っていたからリハビリもするみたい。
でもこれが終われば、病気の全部がクリア〜って気持ちになるね!







いつも9時15分には主治医が来てすぐ呼ばれるの。

ミハは10時から中学校の支援学級との交流会があってそこで劇をやるのよ。
しかもミハが主役・・・。



小児慢性特定疾患の更新をすっかり忘れていたから
しばらく会計がなくて、って事は早く病院脱出できると思って
「10時に交流会行ける!」と学校に言ってたのにヤバイかも。



お姉ちゃんも今日は学校が昼までらしくて
砂糖さんも
「遅くなっちゃうと送ったと思ったら即お迎えの時間になっちまう」と。←なっちまうなんて言うてへん




9時半になって、ようやくお姉ちゃんが呼ばれたわ。

問題なしだったんだろうな
すぐに診察室から出てきてミハの番。




WBCが1万超え。
そして好酸球が標準超え。



それを見た主治医が「風邪?」と。



「そーなの。鼻が詰まって寝れんみたい」



と言ったら


「好酸球はアレルギーの数値でもあるから、アレルギー性鼻炎かも」


と(*゚ロ゚)





なんつーの。
採血ってばすげぃよね。
その辺の小児科なら風邪のひとくくりになるだけなのに
血ぃ採ってるだけでそんな事まで判っちゃう





ひとまず風邪薬と、鼻にシュッてするの出してもらったよ。←鼻にシュッで判るやんなぁ?





ほいで

「射てないっつーか、まぁそんな予防接種はもうない?」


て聞いたら


「例え移植した子でもこのぐらいの時期になればそろそろいいかなって判断です。
あ・そんな曖昧じゃなくて、検査してからですが←この細かさがいつも好き
なので生ワクチンも大丈夫でしょう」




たくさんやり残してるのあるからねぇ。
ボチボチ射ちまくらないかんな。←接種期間は守りましょう




でね、交流会があるから慌ててるのに
ミハってばノロノロ診察台に横になったりするから急かしてたの。



「最初からミハちゃんを知ってたらひとりで診察台に乗れるだけすごいと感心やわ(笑)
採血室で採血出来るのも信じられへんのに(笑)」


と高笑いの主治医。←どんな我が子(完全同感やん)





そんなミハは10時10分ぐらいに中学校へ送り込めて
2時間たっぷり遊べたと大満足な顔してたよ。





あ!


ほいで、診察の日なんだけど、


次が2月15日。


で、その次が春休みで、


その次は夏休みでいいって


どんどん間隔が空いていくよ!



嬉しい


┗|∵|┓♪┏|∵|┛


喜びの舞・・・。←地味やわ

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:妖弧
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:10月3日
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 現住所:大阪府
  • アイコン画像 職業:専業主婦
  • アイコン画像 趣味:
    ・スーパー戦隊・仮面ライダー鑑賞-フリドラで絶えず観てるw
    ・パン作り-戦隊もん観ながら日々コネコネ♪捏ねるのが大好き♪成形は苦手σ( ̄∇ ̄;)
読者になる

◆2009年11月3日◆

ミハが5歳半で
急性リンパ性白血病と判明。

◆2013年11月8日◆

9歳半で再発。

◆2014年5月末◆

骨髄移植成功♪ドナーさん、ありがとう♪


◆2015年1月20日◆

オイラ禁煙開始( *´艸`)
2013年08月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
Yapme!一覧
読者になる