経過観察6回目@バクタ終わり♪

2012年04月27日(金) 14時08分

学校でのイベントて何故か金曜日が多かったりするの。

主治医の外来は月・水・金なんだけど
水曜日は学校が4時間しかやらんし、月曜日はシュンの幼稚園。
自動的に金曜日が病院って事になっちまうのよ。



今日は二時間目に学校探検てのがあって
一年生をアチコチ案内しながら説明する事になってたの。





昨日、
「学校着くのは早くて二時間目の終わりかな」

て言ったら





楽しみにしてたのにーーと号泣






あんまり悲しそうだったから、会計を後回しにするって約束したわ。
それだけで30分近く短縮されるはずd(⌒ー⌒)






病院到着が9時。
二時間目は9時35分から。←片道15分






主治医は重役出動だから(出勤は早いのよ)平均9時半に外来に来るみたい






それが15分を過ぎた頃に現れて即診察(笑)





採血の結果も良好
WBCは6100ぐらいだったかな。






治療が終わって間もなく半年。




「バクタ終わろっか」





わーいヽ(*´▽)ノ♪





ミハ子大喜び♪






これで動物のいる場所も行けるね!て言ったら
どうやらバクタを飲んでる時の方が良かったらしき事を言われちまったw←どないやねん






アレルギーの薬は続行させる事にしたけど
絶対飲まさないといけないもんじゃないから
私も肩の荷がおりたってーもんだ( 〃▽〃)






ほいで、シュンが猫アレルギーで顔がでかくなるぐらい腫れた事を言ってみたら
呼吸が止まる事もあるからと脅された。←多分注意






ダッシュで学校に送ると、みんな探検に出ていて
どこに誰がいるやら、どこへ行けばいいやらサッパリ。



先生らしき人がミハのペアの相手を探してくれたけど近くにいない。



「二階・三階も探しますが、一緒だと疲れちゃいますよね?」




ぉぃぉぃ・・・


そんなじゃないから。



と心ん中で突っ込んで、楽しみにしていた事を伝えて任せる事にしたよ。






それからどうなったか判らんけど楽しかったと帰って来たからいっか。








次回はまた来月末。

いつになったら二ヶ月に一度とかになるんだろぅ

そろそろ「毎月」から脱出したいわぁ。








とにかく今のところ順調だよ


経過観察5回目

2012年03月28日(水) 7時18分

3月23日(金)が終業式だったから、この日に採血・検尿して
26日(月)に診察♪のつもりでいたら

21日(水)あたりから鼻水少々。

22日夕方に38度超え。




あちゃ〜。
まだまだインフルエンザ流行ってるし、とうとうもらったか

採血は月曜日になっちゃうかなーってモヤモヤしてたけど、
数時間で微熱になって金曜日の朝から平熱。←どこまでもたくましい




こりゃ採血行くっきゃないΨ( ̄∇ ̄)Ψ



CRPがいつもと違うだろうけど、風邪ぐらいどって事ないよねっ♪
と言い聞かせてサックリ採血と検尿を済ませたわ。





ほいで、3月1日以降の日付で、今月中に特別児童扶養手当ての更新があって
診断書が必要だったから先月末にお願いしといたのに23日には出来てなくて


受付で
「主治医をせかしといて下さい」と頼んでみた(笑)





診察当日。

採血の結果を見た主治医が

「風邪ひいてた?CRPが0.6あったから」と。


『うん、前日8度超えしちゃってね。風邪ってバレてるなって思ったよ』←タメ語健在
と言ったら


「風邪じゃなかったらどうしようかと思ってました」

て。




CRPが1にも満たないのに
風邪じゃなかったら心配の方向なんだと初めて知ったわ。





まあ、全体的に問題なし。


そろそろ治療終了してから半年になるから採血で詳しい検査をして
バクタをやめよう
とか
日本脳炎やら麻疹なんかの予防接種が出来るか決まるみたい。





やれやれ良かった。







先日、入院当初からあのミハを手なずけた看護師さんから手紙が届いてて←貴重な存在やわ


今の病院をやめるって書いてあったの。





主治医が診察中に詰所に電話をしてくれて
その看護師さんが今いるか聞いてくれたけど不在。






会えると思い込んでたから手ぶらで来てたのよ。←まず当たらない勘にいつも頼る

会計の受付を済ませて
その辺に置いてあった病院案内みたいな紙を二枚抜いて

「手紙を書こう」とミハに提案。





そらあーたかなりの乱筆でグワシッと書いて詰所へ。←丁寧に書いても問題ないはず




詰所に行くと知ってる看護師さんが来て
コッソリプレゼントを作ってるから協力してもらっていいですか?と(^ー^)




ゴミだかメモだか判らない手紙を預けて
私とミハの写真を撮ってもらって、
小さなハートやら四つ葉のクローバーやらの形になってる紙にメッセージ書き書き♪




とにかく大好きー!と書いた。←単なるラブレター






あー、来て良かった♪と満足しながら家の近くに着いてから





診断書!!







もらい忘れてる(・o・)







うっかり妖弧健在。






慌てて病院に戻って3150円払って←高いよなぁ診断書
家に帰って昼ごはん食べて



ミハの処方せん持って薬局
診断書持って区役所
シュンも風邪引いてるから別の病院
そしてスーパーへ


と予定を立てて出発。





処方せんがない。←出鼻をくじかれる






うっかり妖弧。←ここまで来ると固有名詞







諦めて他の用事を済ませて帰宅。





あ゛ーーー疲れた一日になったわ。←原因本人


経過観察4回目@本来ならバクタ終了

2012年02月28日(火) 7時23分

22日(水)に採血だけ済ませて27日の朝に診察だったわ。




前回もだったけど、9時過ぎに待ち合いで座ってると横切る主治医。


絶対9時に外来には行かないらしい。←診察時間オレ次第




でもミハを見つけてもらえるから、主治医の準備ができ次第呼んでもらえるの。







主治医にどうですか?変わりないですか?と聞かれたから




インフルエンザやら胃腸炎、水疱瘡まで流行ってるけど大丈夫♪

と言ったら




まあ、大丈夫でしょうね てサラリ。







それもそのはず。


WBC 6080
Ig Gもあと少しで標準


血小板や肝機能、モロモロもOK







バクタも止めていい感じに来てんだけど
ミハはアレルギー体質でアチコチ掻きむしってるからバイ菌だかなんだかの理由で←覚えてない
本来の病気とは関係なくバクタは続けようか…て言われただけ。





もし、痒い病がなかったら薬から開放されたんだけど
すっかり飲み慣れてるし週に三回だし
どっちにしろシュンが薬づけだからどうでもいいやwww








アレルギーを治す事は不可能って言われたわ。


でもって昔はステロイドをあまり使わない方がいいと言われていたけど
掻いてしまうと悪循環にしかならないから
しっかりつけて、痒みを抑えて保湿していってって。



第一ステロイドを飲んだりもしてたんだし気にすんな
みたいに言われたよ(笑)



一応アレルギーの薬も飲んでて、まあボチボチ効いてるから
しばらくはステロイドの世話になりつつ
ノニも飲ませて体質改善目指すかな。









だんだん白血病って事を忘れてきてる。
こうして病院に来てもピンと来なくなってるなぁ。


とても素敵な事だけど、まだまだ亡くなってしまう子供がいるのは事実。


うちだけがいいんじゃイヤなんだよー。


みーんな頑張ってるから
みーんな完治しなくちゃイヤだー!←治癒なんて言わへん







頑張ってる子たち、頑張った子たち、もちろんミハ、みんなみんな生き続けよう












今日は参観日♪
体育館で遊ぶらしい。←よく知らん

ミハは司会をするらしい。

今日は楽しんできまぁす


経過観察3回目

2012年01月30日(月) 15時40分

いつもなら7時半には姑様が我が家に来て
シュンを見ててくれるのに全く来る気配がにゃい。



念のためメールしてみた。



返事がにゃい。





ミハの学校はインフルエンザが落ち着いてきたけど、
おととしの年末、ミハの外来にシュンを連れて行ったらロタをいただいて、
それがミハに移って腸閉塞になった記憶が・・・。




携帯に電話すると電波が届かんと。


家を出る10分前だったから繋がっても間に合わないけど自宅に掛けてみたら



いた。



しかも



「へー、病院やったぁ?」





おとぼけか。






とにかくシュンは連れて行きたくにゃい。

朝8時だったのにも関わらず友達(ゆきんこちゃんしかいない)がシュンを見てくれる事に



ゆきんこ邸に向かう車中で留守番の話をしたら

「いやだい!」と半べそだったシュン。

イザゆきんこちゃんに引き渡すと「ばいばーい」だと。←素直か(いやか)







いつもより15分は遅れて病院到着。


この日は家でオシッコをスピッツに入れていたから採血だけ。


駆血帯が強かったらしく痛いとわめき散らしたけど
すんなり針が入ってサッサと終わり




9時15分に私とミハだけが待ち合いにいたら←朝イチはガラガラか
横を主治医が通って←遅刻か
通ったと思ったら診察室に呼ばれたわ。




30分前に血ぃ採ったからWBCの数すら出てない。





インフルエンザが流行ってたけど、もらわず過ごせた事、
肘の内側・膝の内側が相変わらず痒い病な事、
もうすぐ特別児童扶養手当ての更新になる事、

この3つを言ったかな。




インフルエンザは、まあなっても大丈夫みたいな事を言われて
痒い病はアレルギーの薬(アレロック←錠剤)を出してもらったわ。



さて、特児なんだけど
そろそろ書く事がなくなってるっぽwww

本来なら今の時点では通らないのが当たり前だけど
一度通ったら二度目はすんなり行く事もよくあるらしい。




書くのがメンドイ。by主治医←正直者ーー





ま・一応出そか、みたいな話でおさまったわ。








で、いつもはこうして
病院に来てから採血して、診察して会計なんだけど
その日の血液・朝イチのオシッコじゃないといけないわけじゃないから



診察の一週間以内に採血だけ来て、当日は診察だけしよかと。



二度手間になるけど、学校に行くまでが早くなるじゃん



早く言えっつーの




ミハは水曜日が13時半下校。
14時半には帰宅。←何この1時間の空白はw

その足で採血だけ行けば平日の診察が早い早い。




えぇこっちゃ(´∀`)





ほいで、今回の採血結果なんだけど




何かあったら電話します




て。←待ってる方が実は気楽ちゃうん?




でもすぐ病院に向かうんじゃなくて
10日以内に採血やり直してねって話になるそーな。




結果が1ヶ月後ってのはもどかしいけど
診察から3日経ってて何も言われてないからいっか。






次回は2/22採血。2/27診察です。

経過観察2回目♪

2011年12月26日(月) 19時55分

いくらゲームが忙しくて年賀状すら触ってなくても
ミハの事だけは頑張るわよっっ!←ハマり過ぎやねんて





連休明けで、連休前だから激混みかと思ってたけど
道路もスイスイ・駐車場もいい場所に止めれたわ



採血もすぐ呼ばれたの。



「採血嫌がりますか?」て聞かれた。←いや、大半嫌がるだろ






いつもは注射器で採るのに、今日はチョウチョ(赤ちゃん針?)を射して
そっからスピッツまでをルートで繋いだものだったから






「初めてのいやーーー






大騒ぎさ。







それでも泣かずに出来たよ♪







問題は検尿。
朝のトイレから2時間半の間にもう一回てね




3回トイレに通って、予約時間ギリに出せたわ。








8時半に採血して10時に診察。





急性骨髄性白血病M7で入院してるミハと同じ歳の男の子がいるんだけど
たまにメールのやり取りをしてるんだ。


最近は小学校の校長と話をするんだけど何を言えばいい?

と聞かれたから

支援学級をすすめたの。
主治医は反対してるけど、頼りになるからね。




そしたらその校長、ミハの校長と話がしたいって言ったんだって





パニクったな。





それを聞いた主治医は大爆笑したらしいwww






確かにおかしな話だなって思ったわ。
ポイントを押さえてくれたらいいもんね。

第一、特別扱いを嫌う主治医だからたいした注意事項もないかもしれんし。





でもさあ、そこまでして受け止めようとしたのは嬉しくない?
流されるよりねー。←そんな校長クビやわ




ひとつひとつクリアしてくれたらいいな。








さて、ミハの病気は寛解を維持してて良好。

まだWBCは3000ないけどグロブリンは上がってきたわ。


乾燥しまくりの皮膚に話がいくぐらい問題なし♪







ほいでさぁ、

家で検尿したーい!



と言ってみた。




小児科のトイレは普通のなんだけど
検尿を出すトイレは勝手に流れちゃうのよ。


ビビリミハには最悪なトイレwww




更に短時間で出すのも難しいから言ってみたら






アッサリOK。
数秒も待たずにスピッツ3本が袋に入れられて渡されたの。


そんなに簡単なら提案ぐらいしろて。←と思ったのは内緒の方向で


これで悩みがなくなったあああヽ(^。^)ノ







次回は1月27日。

朝忘れずにオシッコ採らねば←怪しいな

経過観察1回目♪

2011年12月02日(金) 13時39分

朝っぱらからの病院。

今までも外来経験あるけど、10時半ぐらいが多かったわ。←気分的に
それでもたまに駐車場渋滞に巻き込まれちゃう。
診察は9時半にしてもらったけど、それまでに採血と検尿を終わらさねば。
道中もガラガラって程空いてないから8時には出発。←気合い入れたや〜ん





今日の問題は、


寝起きの7時頃にオシッコをしちゃうのに
9時半までには検尿を出さなくちゃいかん事(-""-;)



大人でも絞り出なさいかん。
7歳児に可能か



そんなささやかなような、深刻なような事を悩みながら到着。



駐車場渋滞があるかと思ったけど意外にも「空車」。
8時25分には車が止めれちゃった。





ガラガラの小児科外来で診察券を出してから初めての採血室。

受付から5人ぐらいが腕を出してる異様な光景が見えたわ。

なんだか私がドキドキしてきちゃう。
ミハもちょっと緊張してるみたい。



あっという間に順番が来ちゃって椅子に座ったミハ。

ひとつひとつの道具が見慣れないからか怯え出しちゃう。
駆血帯をして親指を中に入れてグーをした時(グーも初めて)
小児科外来で見かける看護師さんが来て
いつもと大差ない注射器に代えてくれたわ。


「これならやった事あるー」て気持ち笑顔。


更に看護師さんの胸ポケットからキャンディのついてるボールペンが見えて


「わー、キャンディついてるー」


と言っただけでなんとびっくりアッサリもらえちゃった(笑)




こりゃ頑張らな。




一人の看護師さんが腕を押さえて、私がしゃがんでミハに抱きついて
「いっったーー」と言いながらもスムーズに終わったよ←奇跡かと思った




私はこの経過観察の採血では頑張れと言うつもりなかったの。
どれだけ看護師さんに迷惑かけても、何時間掛かっても待ってやろうと思ってたわ。


でも誰にも迷惑かけず、それどころか大人なみにスムーズに完了♪




ささやかな心配の尿検査は


有り難い事に採血後すぐ出そうになったのに



自動で流れるトイレにビビル予想外のアクシデント(笑)



まあ、泣く泣く済ませれて9時には外来に戻れたよ。



しばらくは採血の結果が出るまで待たないかんらしくて
10時までガラガラの外来で遊びながら待ったわ。



診察・採血、共に良好。

「水でいいからうがいしてやー」て言われただけ。



こっちからの質問は
「何がどうなったらバクタ終わり?」



するとドクターのさじ加減らしい。←要はテキトーやん



一応免疫は見るみたいだけど、早くやめるてカリニ肺炎になった子がいるから
やっぱり春までは飲んで行くのかな。






身長 118.4
体重 22.4
BMI 16.0

WBC 4560
RBC 444000
ヘモ 13.3
PLT 269000

AST 26
ALT 9
CRP 0.08





こうして安心を得るための外来と信じまひょ。


次回は冬休みにしようって事で今月26日。


ミハは3時限の途中から学校に行ったとさ。めでたしめでたし。

主治医と私の意見一致

2011年11月16日(水) 13時39分

ミハの熱が7度台だったのが8度超えてある意味安定しちまった。

下唇の内側を噛んだのもあって唇が腫れ上がってるし
歯茎も変わらず痛々しいまんまなの。


まあ、昨日もらったのが即効性のある薬とは聞いてないけどな。





色々不安が付きまとってしまうし、
ダラダラ身近な病院に行く事はいい結果に繋がらんし
同じ行くなら主治医に診てもらうのが一番!

てな訳で、姑様に早く来てもらって8時に出るつもりが
ダラダラごはん食べてるから30分遅くなっちゃった

なんせ混み合う病院。
急がないと機械での受付すら拒否られんのよ(笑)



お茶持ってDS持って
更に図書室で借りてきた本も持参して
長い長い待ち時間をいかに快適に過ごすかにポイントを置いてみたわ。




9時に診察券を機械に入れたら「10時30分」て書いてあったよ。
3時間待つ覚悟だったから早い方かも♪と思いながら小児科へ。


問診に
・11/13(日)21時37.6度。歯茎の腫れ・出血あり。
・11/14(月)朝から16時まで平熱。16時に37.6度。夜37.9度。
・11/15(火)朝から夜まで38度前後。22時38.2度。小児科受診。


と書いてから処方された薬を書いたわ。
・セフジトレンピボキシル
・3種類のシロップ(もちろん詳細も)


検温すると平熱。


どうりでね。
「昨日よりしんどくない」byミハ←昨日しんどいと言え





ミハは「点つなぎパーク」をやって、私はDSで脳トレをやって待ったわ。





4〜50分待った所で呼ばれた。

「ホントにうち?マジで?どうして?」

目を点にしながら聞いてみると

『予約の人がまだ来てないんです』




やったヽ(^。^)ノ




モタモタ片付けて診察室に行くと私の書いた問診を電子カルテに打ち込んでいたわ。




主治医
「よっぽど病院好きやな。しばらく顔見んで済むと思ったのに」←こっちのセリフやわ


私の補足も入れながらミハの症状を聞いて
セフジトレンピボキシルがすっごいオレンジで
舐めた時はほんのり甘いのに、ココアに混ぜたらマシと書いてあったのに
イザそうしたら激マズでさー、飲むのに45分掛かったの!と熱く語ったわ。



主治医
「目に浮かぶな」←想像通り



その主治医、セフジトレンピボキシルの名前を知らなかったわ。
製薬会社が変われば名前も変わるから覚えられないらしく
まずは検索をかけて、ただの抗生剤かーと。



聴診器→口の中確認。



主治医
「ヘルペスちゃうか」



『やっぱりー!?近所の小児科でも言ったんだけど違うって言われたから
なんかスッキリしなくてさー』


主治医
「水疱瘡と同じウイルスと思うわ」






あー、良かった。
同じ見解だったのが本当に安心させてくれた。



セフジトレンピボキシルも「飲まんでいい」と!




「先生ならそう言ってくれると思った!
もしマズかったらカプセルに入れてくれるもんね♪」


主治医
「効果があるならあれやけど、ないわそれ」


だよね(´∀`)





採血も何もなく終わったよ♪

ただ、横ばいのままだったり酷くなったりしたら
週末に入るからまた金曜日においでって。

その時はルート取らないかんかもて。



ミハ
「血ぃ取らんの?」


主治医
「したないわ(笑)したとしても僕じゃないけどな」





そう言われて診察室脱出♪





実は待ち時間が長いと思ってたからゆきんこちゃんを病院に呼んでたのよ。
交代で一服にも行けるし、売店にも自由に行けるしさ♪


そう思ってたから「10時でいいよー」って言ってて
実際10時は会計待ちしてたんだ(笑)


会計の待ち時間は30分余りw
その間喋り倒して、会計終わってから
次は薬待ちがあるから、3人で喫茶店へ〜。


ミハはオレンジジュース。
私とゆきんこちゃんはモーニング♪

まったり一服してきたよ♪


つか、喫茶店もモーニングも数年ぶりの大人二人。
喫茶店にいるってだけで楽しい。←アホやわ




重かった気持ちも軽くなって
コーヒーがいつもの数倍もウマイ。←いつもインスタントやん






明日は学校行けそうだよ


プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:妖弧
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:10月3日
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 現住所:大阪府
  • アイコン画像 職業:専業主婦
  • アイコン画像 趣味:
    ・スーパー戦隊・仮面ライダー鑑賞-フリドラで絶えず観てるw
    ・パン作り-戦隊もん観ながら日々コネコネ♪捏ねるのが大好き♪成形は苦手σ( ̄∇ ̄;)
読者になる

◆2009年11月3日◆

ミハが5歳半で
急性リンパ性白血病と判明。

◆2013年11月8日◆

9歳半で再発。

◆2014年5月末◆

骨髄移植成功♪ドナーさん、ありがとう♪


◆2015年1月20日◆

オイラ禁煙開始( *´艸`)
2012年04月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
月別アーカイブ
Yapme!一覧
読者になる