病気発覚から4年と治療終了から2年

2013年11月03日(日) 8時15分


ほほぉ。



もう4年になりますか。





入院治療は最初に思った通り振り返れば早かったけど
維持療法はそっから1年半あったから
ながっっ!て思ってて、やっぱり長かった(-_-;)←まんま


維持療法が終わってからは普通に過ごせてたからか?
ほとんど気を遣わずに来れたからか?
早かったぁ〜。←100パー歳のせい





ここに来て、入院直前の暗くて重〜い記憶も
なんとなく薄くなってきたよーな、
そもそも思い出す回数もかなり減ったな。





でも入院前に口唇ヘルペスをやったから
唇が痒いとか痛いとか言うとややビビる。

いやいや、ヘルペスの前に発熱とかあったし
違うってばーと心の中で自分を励ますw


チックの時は私が壊れるかと思ったし←去年の9月参照
まだまだその辺神経質なのは変わらんなー。



時間が経てば自然と直結して考えなくなるかもだけど、それっていつなのさ。
そこんとこ知りたいよねぇ。






でも今やたら元気なのは事実

友達が誘いに来てくれたり、ガンガン遊びに出たり
どのお母さんに会っても褒めちぎられて
我が子が二重人格じゃないかと思ったり←喜べ

入院の記憶がどんどん曖昧になってるからか
私が自分の髪を軽く引っ張って一本抜けただけで




そんなに簡単に抜けるなんてママ白血病ちゃう?





軽く思いすぎやん。


白血病は脱毛の病気か。←医学を大きく変えた瞬間





いやいや、あれ、実は病気を治すための薬がそうしたんだよ。
全部の成長を止めるから、入院中爪を切った事ないでしょ。
と言ったら




だからミハ小さいの?




主治医は薬をやめて半年ぐらい経てば追い付くて言ってたから
今の背はミハの背なんじゃない?
そもそも一番前とか違うでしょ。



(* ̄∇ ̄*)そっか♪これがミハの背か♪




と単ju・・・素直に受け止めてたわ


近所の1個下♀に抜かれたから気にしてんだろうけど
これから成長期を迎えるあーたには無関係だっつーの。








ダンナがふと
「なんでミハだったんやろ」
て言うから
ミハにはちゃんと説明したよ!と自慢げに言ったら







きょとーーーんとするミハ。







生まれる前からうんちゃらかんちゃらと説明したのは
そうね、二年ぐらい前だったかしら?←2011年6月5日参照(リンクは貼らんけど調べた)





忘れてらぁぁあああ!





そっ…そんなもんよね子供なんて(T▽T)
今を生きてるんだもん。
なんでもかんでも忘れちゃうのよ。←漢字もローマ字もな(あかんやん)



まあ、また聞かれた時に同じ事が言えたらいっか(・∀・*)










来年は寛解してから5年。
また節目を越せたらいいよね♪


おさらい@維持療法16

2011年11月04日(金) 23時50分

2011年10月21日〜2011年11月4日


小児急性リンパ性白血病(L2 B-pre JACLSのHR-02)
2010年4月16日から維持療法開始。

治療トータル98週。今回は96週〜98週。

維持療法最後の治療だぁあ

マルクあり〜の、水いぼ取りで3泊の入院あり〜の麻酔まみれになったよ。





10/21(金)

マルク
オンコビンショット
ロイナーゼのキンチュー
プレドニン服用開始

水いぼ取りw


10/28(金)

オンコビンショット
ロイナーゼのキンチュー
ピノルビン点滴


11/4(金)

オンコビンショット
ロイナーゼのキンチュー




10/21

ルート確保は初の二回失敗
三回目を右手にして、マルクの間にまた左手に射し直してもらった。

水いぼはまた100個前後。
マルクも水いぼ取りも眠らなかったけど記憶に残らなかったから結果オーライで(?)。

体調の波はあったけど予定通り3泊で脱出♪


土曜日の朝からプレドニン開始で火曜日には食欲増加。(金曜日は飛ばした)
もう最後だからありったけ食わせてやろうと決めたわっ!


10/28

親指の付け根からルートを取ったからかなりスムーズで泣く事もなかったわ。
毎度「いったーぃ」て叫ぶだけ。

体調食欲ともに絶好調。
採血の結果もOK。


11/4

やっと来た。
最後の日。

最後の抗がん剤、最後のステロイド、最後のルート確保。


16時過ぎに抜針して、いつもなら3分押さえて内出血しないように
コットンの上からしっかりギューてしてたけど、
次は来月だし、採血の場所も変わるからとコットンだけにしていたら



あれ?今日のコットンて赤かった?←病院であり得へん



てぐらい出血しちゃって(笑)
慌てて押さえたらコットンが吸収してた血がぼったぼった落ちて



ミハ子パニック。(ごめん)



そんなハプニングがありながも看護師さんに見送られて帰宅♪


ステーキに甘エビにとミハの好物を並べたけど
病院でミートスパゲティ・カップ麺・お菓子
とさんざん食べたから食欲減退(笑)ま・いっか。






無事に2年間の治療が終わりました。

ミハの頑張りと応援してくれたみんなのおかげです。

ありがとーーー!


病気発覚から二年

2011年11月03日(木) 7時33分

特に思う事もないけどなw←なんやねんそれ


なんか書いとこかなぁ?みたいな気分で。←誰も求めてへん





ホラ辛かったのは入院前までだから、病名発覚は安心感8割だったのよねぇ。






「白血病だと思います」

て一人ポツンと説明を聞いていた時、←ポツンはあえて書いてみたw
覚悟してたし、いやもうこれは白血病だろっっとか思ってたから


「やっぱりな」しかなかったのよ。


心ん中で何度も

やっぱり
やっぱり
やっぱり

て思いながら頷いてたから、やけに冷静だったのよね。(内心バクバク)



「医療関係者ですか?」て主治医に聞かれたもん。



あはっ。とんでもないって手をパタパタしたの覚えてるわ。←一番いらん記憶





かなり落ち着いてたな〜。
普通泣いちゃったりするんかな?


告知前は「白血病かもー」てコッソリ泣いたけどな。





もう呆然としたわ。

入院とか言われて、何がいるか判らんかったし

病棟に入る前は「未成年者入棟禁止」の貼り紙も知らなかったから
シュン(6ヶ月)とミハと私で生活するんだろうなって妄想を膨らませてたし
(禁止じゃなくても100パー無理やわ)

救急外来から少し離れただけで迷子になって焦ったし←角を曲がったら最後

そもそも留守番してるダンナにどの病院に運ばれたか言わないかんのに
ほとんど土地勘ないから全く判らなくて


病院の名前探すのに必死。←消火器に書いてあって判明





そんな感じでアタフタしたわ。←迷子ダサイやろ






迷子から2年かー。(ちゃう)






たまたま今朝は5時にミハがオシッコで起きて

あぁ、2年前は鼻血真っ只中で病院探してたなぁ

とか

弁当作る6時は

鼻の形が変わる程圧迫されてたなぁ

とか

7時になって

一回目の痙攣した時だ〜

って、ついつい思い出して、
その時の自分の不安やミハの不安を思うと
もっと早く病院を変えるとか、大きな病院に行くって判断が出来なかった自分を
ちょいと責めてみたり、いやいやあのままで良かったよと慰めたりしてるわ(笑)




でも友達には

同じ病院で、短期間で、何度か納得いかなかったら即でかい病院に行くんだよ!

と強く言うようになったな。


町医者の限界を見た気がするもんね。

もし採血してたとしても1〜2時間で細かい結果出んし。
せいぜい「CRP見ましょう」みたいな感覚だったもん。
細かい所まで見ようとしたら何日か掛かっちゃう。


最後の砦と言うと大げさだけど、それなりの設備が整ってるとこの方が
診断が早い場合もあると思うのよね。



まあ、ミハが鼻血で駆け込んだ病院は
大きいだけでなんの役にも立たんかったけど(笑)



そんな学習をした日が11月3日って事だぁね。



その学習が生かされない事を願いながら
病名が判って安心した日をお祝いしますか!

おさらい@維持療法15

2011年10月20日(木) 23時03分

2011年9月8日〜2011年10月20日


小児急性リンパ性白血病(L2 B-pre JACLSのHR-02)
2010年4月16日から維持療法開始。

治療トータル98週。今回は90週〜95週。
メソ・ロイケリン月間は最後







9/8(木)

メソトレキセートショット
ロイケリン服用開始


9/22(木)

メソトレキセートショット


10/7(金)

メソトレキセートショット





9/8

発熱で一週間延びた治療。
三週ぶりだからスムーズなルート確保♪
久しぶりにミハは泣かずに終わったわ

ロイケリンはミハの体積だと39mg/日 なんだけど
それだと効きすぎるからずっと30mg/日

ちなみに今は116センチの22キロ。


9/22

二週ぶりだからあまり心配してなかったルート確保。

なのに全く全然スムーズにいかなくて
「もうこの血管あかんかな」と悪戦苦闘した主治医が言ったわ。

同じ血管でのルート確保は70回を越えてるからね〜。


WBCは3700。

ロイケリンはずっと39mgを30mgにしてるから
成長と量が合ってないんじゃ?と素人が疑問に思うわ。←主治医スルーしてたw


10/7

おとといは最後のロイケリンを飲み終わって、今日は最後のメソショット。

ひとつひとつ終わって行くんだな〜。


ルート確保は見事に失敗。
もう主治医の腕の良さとか無関係。
血管かたっっみたいな感じに仕上がってるわ。

でもすぐ隣の血管は逆血しないけどすんなり入って採血もバッチリ。

WBC5千超え。
心配してた通りな結果だわ。



ま・やや鼻風邪はあるけどトータルOKて事にしよかな。
4時間ぐらいで無事に脱出したよ。






10/16は連合運動会。
朝9時から16時前まで楽しく過ごせたわ。
19時半に寝たから疲れたのかと思ったら
気持ち悪かったと翌日に聞かされたりして。


10/18は動物園に遠足。
普段わんさかいるハトと鳥。
この日はほっとんどいなかったみたいで
一切別行動する事なくみんなと同じように出来たからか
とても楽しかったと言ってたわ♪

おさらい@維持療法14

2011年09月08日(木) 6時43分

2011年8月5日〜2011年9月7日


小児急性リンパ性白血病(L2 B-pre JACLSのHR-02)
2010年4月16日から維持療法開始。

治療トータル98週。今回は86週〜89週。







8/5(金)

オンコビンショット
キンチューのロイナーゼ
と、プレドニン昼から服用開始

8/12(金)

オンコビンショット
キンチューのロイナーゼ
点滴でエンドキサン

8/18(木)

オンコビンショット
キンチューのロイナーゼ







8/5

ルート確保に時間が掛かってしまう。
その恐怖に耐えれなくなってきた感じ。

かなり前から他の血管を…と言ってたけど
最近じゃ見ない程の号泣に主治医がやっと
「次から違う血管使おか」と言ってくれたわ。

これで怖い時間が減ったらいいな。


治療翌日嘔気ありで朝のプレドニンを12時に飲ませたら嘔吐
昼のプレドニンが16時に飲めなかったから外来に行くつもりだったけど
少し落ち着いたのかなんとか飲めた〜。

嘔気なくなるまで5日も掛かったわ


8/12

違う血管を使ったのに射し直しになっちまった。
いつもの血管にしたらすんなりー!くそったれ。

先週嘔気があったからエンドキサンが終わり次第
1時間に100mlの点滴を2時間してもらった。
おかげで翌日も普通に過ごせた♪

吐いて飲めなかったプレドニンは結局飲まないままで行く事に。
(だったら最初から3錠減らして欲しいwww)


8/18

最近問題のルート確保。
今回は内出血のせいかなんなのか一度目失敗
二連チャンはさすがに堪えるなぁ。

今日は最初から点滴を100mlで入れてもらえて
持続点滴中の2時間で小さなパン3個、
お菓子・蟹雑炊を食べてた。←見てるだけでオエ〜

夜中のトイレも2〜3回。

40で寝不足はキツイねー(笑)←7歳児は影響なし






エンドキサンを入れて3日後、釣りに行く予定をしてたわ。
ただし2日間元気だったらが条件。

楽しみだったのもあるし点滴も多めだったから
6時半に起きてしっかりごはんを食べてから行けた♪



それにしてもミハだけじゃなくて最近は私も
ルート確保を思うと気が滅入っちゃう。

時間が掛かるだけでも恐怖なのに
射し直しは更にミハが怖がっちゃう。

なんとかならんもんかなぁ。

あと6回なんだけど。
もう少しなんだけど。
どーも長く感じるね。





8/20(土)久しぶりに39度超えの発熱。
その日が土曜日だったから救急に行くかアレコレ悩んだけど
結局39度超えは一晩だけであとは38度前後。

くしゃみや咳があったから普通に風邪っぽ。

月曜日に外来へ行ったけど、行かんでも良かったぐらい元気。

でも29日(月)あたりから咳が増えて日に日に酷くなったわ。
もうすぐ治療dayだからチロッと放置の方向で。




9/1夜に39.6度の発熱をしたから翌日外来に行くと

「今日の化学療法は延期」と決まっちゃったわ。


熱はすぐに平熱になったけど咳が酷いから
一週間分の水薬をもらってきたわ。

これで少しずつ良くなりました♪

おさらい@維持療法13

2011年08月04日(木) 23時33分

2011年6月24日〜2011年8月4日


小児急性リンパ性白血病(L2 B-pre JACLSのHR-02)
2010年4月16日から維持療法開始。

治療トータル98週。今回は80週〜85週。





6/24(金)

メソトレキセートショットとロイケリン服用開始

7/8(金)

メソトレキセートショット

7/22(金)

メソトレキセートショット




6/24

前回ルート確保に失敗してるから超緊張の主治医とミハ。
いつもと同じ血管は逆血しなくなったけど
スムーズに入って採血もメソショットも無事終了♪

七夕の飾りつけをしたり、宿題をやって3時間半で脱出。


6/20に脱毛が減ってきたのが判った。
随分スケスケになっちゃったぁ。


WBCが2000ちょいしかなかったから
空腹時に服用のロイケリンが効きすぎないように
19時以降もとろろ昆布やらチューペット半分を許可してみたわ。←良い子は真似しないでね


7/8

学校のプールですっかり色黒になったミハ。
プールでは、どうやら片手は前に伸びてるのに
もう片手で鼻をつまみながら泳いでいるらしいwww

そんな器用なミハと来院。

待ち時間はあったけど、かろうじてルート確保が出来て
ここ最近なかった逆血があったよ♪
メソショットして点滴スタート。

WBC3千ちょいでいい感じ。←とろろ昆布とチューペットのおかげ


支援学級の先生に
「あまり判らなくなりましたね」
と脱毛の事も言われたし、久しぶりに順調に来てるわ〜


7/22

夏休みに突入。


この日はやたらなんでも時間が掛かったわ。

処置室に呼ばれるまで1時間、
ルート確保も3分以上掛かってるし
採血は10分ぐらい掛かる程のスローペースよぉ。


そしてしっかり2時間待ってから採血の結果を聞いて脱出。



出来れば300円で帰りたい。←駐車場代1時間100円





背中や足に水いぼが成長したような、はたまたニキビのような
でかい何かが2つ3つ出来てたわ。


痛いと言ってる時はノニを染み込ませたコットンを貼って一晩放置。
これで痛みとパンパンな腫れは終わるからいいけど

水いぼじゃなかったら、



不潔なだけ?( ̄▽ ̄;)


いやん。





時期的なものがあるからか、体調を崩す事なく過ごせたよ♪

ほぼうちにいない毎日。

焦りながらも宿題そっちのけで遊び呆けてるよ。



夏休みだからマスクも一切着けず♪

唯一混雑してた海遊館だけ着けたけど、あとは放置したの。


それでも今のところ体調快調

おさらい@維持療法12

2011年06月23日(木) 23時26分

2011年5月27日〜2011年6月23日


小児急性リンパ性白血病(L2 B-pre JACLSのHR-02)
2010年4月16日から維持療法開始。
治療トータル98週。今回は76〜79週。


維持療法3クール目が終わったわ。
あと1クール!(と言っても4ヶ月間か)





5/27(金)

オンコビン・ロイナーゼとプレドニン開始。


6/2(木)

オンコビン・ロイナーゼとピノルビン。


6/10(金)

オンコビン・ロイナーゼ





5/27

スムーズに採血・ルート確保・オンコビン・キンチュー終了。

昼の分からプレドニンが開始。
採血の結果も良好で3時間以内に脱出♪


ただ、この日の二日後にプレドニンの飲む量が今までと違う事に気づいて仰天。

てっきり朝昼晩二錠ずつと思ってたのに
背が伸びたから朝だけ三錠に!
電話で主治医に確認したら明日からでいいと言われて良かったけど
毎回私も確認しないとダメだと思ったわ。

油断と頼りすぎが原因ね。
やっぱり我が子の事は親が頑張らないかんな。




5月31日に運動会があったわ。
キチンと練習に参加出来たし本番もバッチリ♪
ちょっぴり感慨深くなるわ〜。


6/2

この週は主治医の都合で一日早くなったわ。

今回は抗がん剤に強いミハがしんどくなるピノルビンの点滴。
吐き気止めを使った事はないけど、最高5日くたばった事があるわね。
でも今回はやや食欲が落ちたかな?って程度だったわ。


6/10

前日の夜中から咳が出始めてたから
来院のタイミングいいわっと喜んでたの。←外来勘弁
だから風邪薬はすぐお願いしたよ。



今回は納得っちゃー納得の

ルート確保失敗

同じ血管使い過ぎちゃったのよね。

号泣VS平謝りになったわ(笑)


FFPの輸血もなかったし、CRPも0だったから安心して脱出よ。



でも二日後の日曜日から発熱。
すぐ下がってたいした事ないけど、やっぱり心配になるわね。


おまけに学校でりんご病が流行り出した。
マスクつけっぱで回避♪


食欲旺盛は、プレドニン服用3日後から始まって
飲み終わって3日後に終息を迎えたわ。
今回はしっかり二週間だったから長かったー


オンコビンの副作用が強く出てきたよ。
手の震えと尿漏れの末梢神経障害。
これは3日ぐらいで落ち着いたから良かったけど
最後のオンコビンを入れて一週間目から脱毛がすごい
すっかり地肌が見えて、泣きながら嫌がったのは可哀想よぉ。
抜け初めて一週間あまり。
まだ止まってないわ

おさらい@維持療法11

2011年05月26日(木) 23時35分

2011年4月17日〜2011年5月26日


小児急性リンパ性白血病(L2 B-pre JACLSのHR-02)
2010年4月16日から維持療法開始。(1年経ったよー)
治療トータル98週。今回は70〜75週。



熱を出したけど回復が早かったから
いつもなら一週間の延期だけど2日遅らせて開始。



4/17(日)

メソトレキセートショット
ロイケリン服用開始


4/28(金)

ベッド確保と採血の為に来院


5/1(日)

メソトレキセートショット


5/13(金)

メソトレキセートショット




4/17

15日(金)に39度だったから点滴入院をしたけど
すぐに解熱したから17日(日)にやろうと。

点滴を射して3日経つからもしかしたら射し直しをするかも・・・
と言われてたけどスムーズに逆血したのを確認。


「3日目やんな。しっかり入ってるなー」


自画自賛の主治医。←そんなとこが好きw


てな訳でそのままメソショット♪


発熱しないか念のためもう一泊して無事脱出。



5/1

日曜・祝日は緊急入院しか出来ないから
連休前の4/28に入院してベッドの確保と採血をして外泊扱いに。

休みの日は好中球が判らないから
前もって採血をしておいたおかげで
今日は抗がん剤投与と1時間の点滴だけ。

いつもと変わらないからすんなり退院♪


翌日の朝はしんどそうにしてたから遅刻させて学校へ。
やっぱり点滴は2時間がいいかも。


5/13

今回は、もし好中球が少なくても
休薬期間に入るからと採血の結果を待たずメソ。

ロイケリンは日曜日スタートだったから翌日の夜まで服用。





シュンがアデノウイルスになったから
発熱した時はミハもそうなったと思って焦ったわ。
でも他に症状がなくて良かった。


GW中にホントは水いぼを取りたかったけど
咳が出始めたから一度外来にも行ってるの。
結局一週間以上咳止めを飲んだけど連休に間に合わず
この夏は学校のプールに入れないわ。


でも遠足に参加出来たし、心配するような症状もないし
楽しく学校に行って運動会の練習も出来てるから全体的にはバッチリね。

おさらい@維持療法10

2011年04月16日(土) 23時00分

2011年3月18日〜2011年4月16日


小児急性リンパ性白血病(L2 B-pre JACLSのHR-02)
2010年4月16日から維持療法開始。
治療トータル98週。今回は66〜69週。





3月18日

オンコビンショット・ロイナーゼキンチュー。
昼からプレドニン服用開始。


3月25日

オンコビン・ロイナーゼとエンドキサン。


4月1日

オンコビン・ロイナーゼ。



3/18

一週間遅れて治療開始。
15日に採血してるから何も心配ないと思っていたのに
誰より信頼していた主治医がルート確保失敗で大号泣のミハ。

二度射されてからのキンチューはキツかったみたいね。
大号泣に必死の抵抗よ。

それでも無理矢理ブッ射して無事終了。

採血の結果も良好よ。
WBC2550
ヘモ9.8
PLT33万


3/22は無事に卒園式に参加


3/25

春休みだから13時出発で13時半に病棟到着。

前回二度射してミハを号泣させたからド緊張の主治医。
針はちゃんと入ってるのに血が出て来なくて焦ったけど
手首をモミモミするとなんとか規定量が採れた♪

1時間でエンドキサンも入って
採血の結果もほぼ問題なかったわ。
Fbgが99だったけど今回は輸血なしでかっぱ寿司に寄って帰宅♪


4/1

同じく春休みで13時半到着。
新しくなったプレイルームで遊んでから処置室。

担当看護師さんがお茶目な事をしちゃって焦ったけど
無事にルート確保→採血→ロイナーゼが終わったわ。

今日はFFPの輸血か?と覚悟していたのに
全部の数値が良くて5時間で脱出♪

嬉しいんだけど今までかなり高い確率で輸血してたから
ロイナーゼが効いているのか少し不安になったりして

ま・心配しても仕方ないから気にせんとくわ。




4/6は入学式。
その前日にシュンが入院。
退院目前でアデノウイルスになった


やっと落ち着いて退院の日を迎えたのに
同じ日にミハの調子が悪くて治療予定日に入院。←どんだけー


次の治療が二日遅れになっちゃったわ。
それでも3泊で元気に退院出来たあ。


ちなみに退院して帰宅すると、シュンが咳をし始めてた
怖い怖いwww





ミハのプレドニンの副作用についてチョロリと書くね。

今回食欲旺盛は服用13日目から3日程度で終了。
(やたらと短くてビックリ)

何故か増えるトイレの回数は2日目から15日目まで。
(夜中に必ず2回)


眠い病にもなるんだけど、これは初日から16日目まで続いたわ。
(遅くても20時半就寝)

顔やお腹は一週間もありゃボムッッて感じ。




あと気になり出したのは尿もれ。
オンコビンは末梢神経障害が副作用にあんの。

これかなぁ?

前にも二度あったからそれっぽいでしょ。

ただ、毎回教えてくんないのよ。
ひどく濡れたら言うけど、少しなら我慢してんの。

絶対叱ったりしないのになぁ。

言って来た時は
「あっそう。じゃあ新しいパンツ出しとくね」
て普通にしてんのに言ってくんないのよ。



幼稚園で漏れた事はないみたいで
学校に持ってく?と聞いたらいらんて言うんだ。
でも念のため学校で一枚預かってもらう事にしたわ。
(小学校にも予備のパンツはあるけど
新品で返さないといけないから…節約って事でw)

おさらい@維持療法9

2011年03月17日(木) 23時30分

2011年1月28日〜2011年3月17日


小児急性リンパ性白血病(L2 B-pre JACLSのHR-02)
2010年4月16日から維持療法開始。
治療トータル98週。今回は60〜65週。


維持療法も折り返し地点をクルッと回った所まで来たわ♪



1月28日

メソトレキセート・ロイケリン服用開始


2月11日

メソトレキセート


2月25日

メソトレキセート・ルンバール




1/28

問題なくルート確保・メソショット終了♪
採血の結果も良好。

ただ今夜から服用のロイケリンが欠品で90分待ち
しゃーないから(?)かっぱ寿司で暇潰し♪


幼稚園でインフルエンザが出始めたよー。
2月中旬の生活発表会のためにしばらく登園自粛にしたわ。


2/11

この日もすんなり治療が終わったわ。
いつも少量のメソで肝機能の数値が上がるけど採血の結果も良好。


今回は無事に支援学級に入れそうでホッとしてた私に
「支援学級なんて必要ない。差別や!」とご立腹の主治医。

「プールはロイケリンの時なら」
「動物は不衛生極まりない」

と言ってたのが

「水なんていくらでも入れ。風呂と同じや」
「動物?見るだけなら行って来い」

に変わったwww


あまりの変化に戸惑ったけど、私の考えは
一応支援学級に属しながら普通の子と同じようにさせよ♪だよ。


2/25

前回リバースしたルンバール。
今回は更に酷かったわ。

麻酔の量が少し多かったのもあってひたすら爆睡。
水分も摂れたしたこ焼きもつまめて安心したのに
またすぐ眠って目覚めるとリバース。

21時に帰宅したけど真夜中もリバース。

そっから食べるのが怖くて何も口に出来なくなっちゃった。

4日後に幼稚園へ行ったけど1日壁にもたれて過ごし
給食もごはん3粒で終わってしまったから3月2日(水)に再入院。

すぐに退院出来ると思っていたのに
気づけば2週間過ごしちゃったよ。
ま・それは追記で書こか。

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:妖弧
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:10月3日
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 現住所:大阪府
  • アイコン画像 職業:専業主婦
  • アイコン画像 趣味:
    ・スーパー戦隊・仮面ライダー鑑賞-フリドラで絶えず観てるw
    ・パン作り-戦隊もん観ながら日々コネコネ♪捏ねるのが大好き♪成形は苦手σ( ̄∇ ̄;)
読者になる

◆2009年11月3日◆

ミハが5歳半で
急性リンパ性白血病と判明。

◆2013年11月8日◆

9歳半で再発。

◆2014年5月末◆

骨髄移植成功♪ドナーさん、ありがとう♪


◆2015年1月20日◆

オイラ禁煙開始( *´艸`)
2013年11月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
Yapme!一覧
読者になる