背中に保湿クリームがぬれない、そのような問題の解決方法!

November 08 [Sun], 2015, 8:18
私もなのですが、背中がガサガサとかゆいのに保湿クリームが塗れずに困っている人は多いのではないでしょうか?

そのような場合は保湿クリームやローションなどを塗るのではなく、このような温泉効果のある入浴剤を使えば解決します。


入浴剤の場合、背中に手がとどかない場合も、お風呂に浸かるだけで効果がを実感することができますので、大変便利です。


●背中の乾燥肌を防ぐ方法について

背中の肌の乾燥等で悩んでいる人はかなり工夫が要ります。

多くの人はボディーソープなどを使って体をゴシゴシと洗ってしまうところがありますがこのように体をゴシゴシと洗うと皮脂がはぎとられ乾燥の原因になりますのでご注意ください。

また長時間熱いお風呂に入ると背中の皮膚等は余計乾燥します。
その点も注意の上、風呂に入ることをお勧めします。

また体を洗う時は石鹸をしっかりと泡立てるような形で使って下さい。
石鹸をそのまま使うと、体に石鹸の泡が残ることによってそれが乾燥を引き起こします。

それと背中を垢すりする人もいますが、垢すりをすると余計肌が乾燥してしまいます。なので、出来る限り、あかすり等はしないほうがいいのではないかという個人的な感想です。

ただ、そうすると古い角質がずっと残ったままになります。
なので、月に1度ピーリング等で古い角質を取るようにしてください。

そうすると、背中の乾燥などを防ぐばかりか、つるつるの肌に生まれ変わります。


●背中はやはり、誰かに塗ってもらうしかない?

後は化粧水やクリームなどは、やはり手が届かないので誰かに塗ってもらう以外に方法はありませんが、、、。誰かにサポートしてもらうことができない方はこのような入浴剤などを使って自分で背中の乾燥ケアをすると良いと思います。


入浴剤の場合は、背中だけでなく、全身の乾燥に効果がありますのでオススメです。

※ちなみに、先ほどご紹介させていただいた入浴剤は、テスト結果でアトピーを体験している86%の人がアトピーの改善がみられた、、、。というデータがでています。































P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ynw45sb
読者になる
2015年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる