精神科での看護師の仕事

October 02 [Wed], 2013, 9:15
看護師は患者を介護する責任の伴う仕事です。
精神科の仕事は心の病を持つ患者さんへの様々な配慮が必要です。
精神の薬は飲むと体がだるくなる場合が多く、患者さんの動作は緩慢で、
歩行の速度がとても遅い人もいます。
私はアルバイトで看護師をしていましたが、
せっかちな看護師さんは「早くしなさい」と声を張り上げたり、
背中を押したりします。
看護師も多忙なのでそうやってしまう気持ちも分かるのですが、
やはり患者さんには優しく接して上げる事が必要だと思います。
幻聴、幻覚、妄想で苦しみ、喚いたり、暴れる患者さんもいらっしゃいます。
そんなとき数人がかりで取り押さえるのですが、
暴力的、威圧的ではなく、その患者さんを助けて上げたいという気持ちや、愛を以って取り押さえるのが大切だと思います。
そうでなければ、ついつい感情的になって、患者さんを必要以上に抑え込んだり、叱ったり、説教したりしてしまう恐れがあるからです。
しかし責任や困難の伴う仕事だけに、患者さんに感謝された時の嬉しさは、
筆では言い表せれないほどのものがあります。
登録も紹介料も完全無料ですので、とりあえず登録してみてはいかがでしょうか?
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:みなと
読者になる
2013年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/ymnka17a/index1_0.rdf