よい言葉は貼って伝える

June 13 [Mon], 2011, 12:19
今日は仕事が休みだという実妹宅でうだうだ。

同じ親から生まれて2歳しか違わないのに、家庭経営はうちとじぇんじぇん違う実妹宅であるよ。
ここでいう「家庭経営」とは、「経済」の話ではなく「精神的向上」の話だがね。

とにかく実妹宅には貼り紙が多いのよ。
 
 
冷蔵庫には、 
「今日は弁当いりません」
「○時に起こしてください」

など、さまざまストックがあって、
必要な紙を伝えたい人が必ず見るところに貼り付けるシステムが定着しており、
 
 
食器棚のガラスに

  「充実した生活」

  「謙虚と地道」

  「頑張った分だけ自分のものに成る  つかさ」

  「コツコツが勝つコツ」

などお気に入りなのか ツボにはまったのか、筆ペンで書いた紙があれこれ貼ってあり、

「表彰状
 (かわいい姪っ子の名)
 あなたは…
 …(略)…
 …これを表彰します
       ○月○日(実妹)」
    (要するによく頑張った子どもを讃える素晴らしい母手書きの表彰状)
 
 
  
トイレに入れば、甥っ子姪っ子が見て覚えたのだろう、壁には日本地図や暗記ネタ、

頭上には

  「ふるいものを出さなければあたらしいものは入らない みつを」 (←相田みつを日めくり)

  「つらくても最後にはあなたが必ず勝ちますよ  ひとり」

振り向いて便器に座れば、ドアに

  「人に接する時はは春の暖かい心で
   仕事をする時は夏の燃える心で
   考える時は秋の澄んだ心で
   自分に接するときは冬の厳しい心で」
 
 
もうね。
笑えて。
 
  
トイレの外で実妹が、
「なに笑いよるん!なにがおかしい!」

出てみたら、

「会津藩 什の掟
 一、年長者の言うことに背いてはなりませぬ。

 二、年長者にはお辞儀をしなければなりませぬ。

 三、嘘を言うてはなりませぬ。

 四、卑怯な振舞をしてはなりませぬ。

 五、弱い者をいじめてはなりませぬ。

 六、戸外でものを食べてはなりませぬ。

 七、戸外で婦人と言葉を交わしてはなりませぬ。

   ならぬことはならぬものです。」
 
 
 
一生懸命家庭を大切に、子どもをまっすぐ育て、自分も高めようとしているこの家族が
ホント、うまく行っている。

P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ym-zz
読者になる
2011年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
Yapme!一覧