自転車に燃え、自転車で燃える。

August 31 [Wed], 2011, 0:31
最近、自転車にハマっている。現役アスリートとしては、足腰を鍛えるためにジョギングや足り込みは必須ですが、膝を痛めている私としてはアスファルトの上をジョギングすることは望ましくない。そこで、ジョギングや足り込みする代わりに、1年ほど前から自転車で毎日30分から1時間程度走るようになった。そんな縁で、自転車とのき合いは始まった。それ以前はまったくと言っていいほど、自転車には興味がなかったし知識もなかったが、いまでは自分で自転車をバラしたり組み立てたりすることまでできるようになった。昨日は友人に誘われて自転車技士および自転車整備士試験を見学してきた。都内某所。会場には400から500人ぐらいの受験者が集まっていた。年齢層はさまざまで、下は20歳ぐらいから、上は60歳ぐらいかな。大多数を占めていた年齢層としては30歳代か。受付は午前9時から10時までの1時間。時分、主催者の簡単な挨拶と試験の流れの説明などあって、時分、実技試験が始まった。最初の分間が規定の自転車の解体試験。10分の休憩ののち、こんどは80分間で組み立て試験。試験の最中、私語は聞こえてこない。みな無言。ただ、ガチャガチャガチャと、工具と自転車が織りなす金音のみが会場に鳴り響く。制限時間ありのプレッシャー。試験される受験者本人たちも心臓バクバク、緊張して止まなかっただろうが、傍観者とはいえ見学しているこちらも会場の張り詰めた空気に鳥肌が立ち、手に汗握って、固唾かたずを飲んだ。自分も来年、受験しようと思っている。そのせいか、見ているだけで緊張した。来年の自分をそこに投影していたせいだ。緊張のあまり、きょう一日だけで2、3キロ痩せた気分だ。ただ見ていただけなのに。痩せたと言えば、この1年で10キロほど痩せた。毎日30分から1時間ほど自転車で走るようになったおかげだ。76キロあった体重が64キロ。20パーセントあった体脂肪率もいまや8パーセント。体脂肪率は3パーセントまで絞り込もうと思っている。自転車でダイエット。自転車、大好き。これからも私の自転車ライフ、は続く。以上、来年は自分も自転車技士、自転車整備士試験を受験しようと決意した日。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ylkcxrk7p0
読者になる
2011年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/ylkcxrk7p0/index1_0.rdf