※※恐怖体験レポート・忍び寄る罠、消えた約手※※

December 01 [Thu], 2016, 2:26
今年の7210、
10月末にまたまだ在庫あるから大丈夫だよね!と油断してたらまさかの11月末で完売色が出始め、大口を控えていた営業Tの全身の毛穴が恐怖で開くという事態になりました。…来年からは秋初旬の在庫数に騙されず、別口でキープしようと思います(ノ_<)


今の会社に勤めてまるっと三年経ち、ワーク時代、G2時代と、年一ペースで防寒祭り中に全身の毛穴が恐怖で全開放される事態を経験しているので、今年こそは負のスパイラルを断ち切りたいのですが、
営業T、ありがたいことにコンスタントに大量注文を頂いてくるので日々震えが止まりません。

震えが止まらないといえば、
社会人2年目、1社目で経験した恐怖を思い出します。

銀行の窓口に行くと奥の方に大きな機械が見えます。出納機といって、社内に一人だけいる出納元方が管理する現金収納機で、
起動できるのは出納元方だけ、この機械が起動しないと銀行業務も始まりません。
閉店後、勘定を合わせるのも出納元方です。

出納元方をやり始めたくらいの頃、小切手約手の受け入れ額を合わせていると、
あれれ?約手が一枚足りないぞ?(´・ω・`)

何回数えても、何回電卓叩いても合いません。…額はシャレにならない額です。

約手はあかん!小切手だったらいいわけではないけど、さすがに約手紛失はあかん!と、わたしパニック(´・ω・`)多分森Gならこの恐怖、わかってくれる筈、笑。

店中のゴミ箱を漁り、机の隙間を探し、それでも見つからない。
あー、わたしクビかなー、クビくらいじゃすまないよねー、リアルに首くくらなあかんかなー、と涙目でいると、
先輩が、「…保管庫にあるけど?」

…迷子になってた約手さん、
保管庫の引き出し、手前の奥の方の隙間に縦になって挟まっていました。そんなところに入れた覚えがなかったので、そもそもその場所を探す頭がなかったのです。

人間の心臓って、こんなに早く動けるんだってくらいの頻脈と、胃が丸ごと口から出てくるんじゃないかと思う吐き気と、電卓叩けないほどの手の震えを同時に体験した1日でした。

1社目も2社目もちょいちょい恐怖体験をしていますが、圧倒的に1社目の方が恐怖体験遭遇率が高い(´・ω・`)
ただ内容もえげつないので、次回は、

気安く自動車税延滞するけど、市税と違って県税は容赦なく延滞金が追徴課税されて、ヘタしたら元の税額と同じくらいに膨れ上がるんですよ?www的な、まろやかな恐怖をお届けしようと思います







最新コメント
アイコン画像2.5次元
» ※※柔らか公園の人たち※※ (2016年12月01日)
アイコン画像2.5次元
» ※※柔らか公園の人たち※※ (2016年12月01日)
アイコン画像2FのS木
» ※※柔らか公園の人たち※※ (2016年11月26日)
アイコン画像tkys
» ※※柔らか公園の人たち※※ (2016年11月26日)
アイコン画像tkys
» ※※腹黒Tシャツの可愛さ※※ (2016年08月03日)
アイコン画像^・ω・^
» ※※母の胎からやり直し※※ (2016年07月22日)
アイコン画像^・ω・^
» ※※イレギュラーチョイス※※ (2016年04月13日)
アイコン画像ORISA
» ※※絶望しかない※※ (2016年03月24日)
アイコン画像2.5次元
» ※※仏眼※※ (2016年02月22日)
アイコン画像ORISA
» ※※仏眼※※ (2016年02月20日)
2016年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/ykplan2/index1_0.rdf