美容外科

July 20 [Sun], 2014, 17:53
美容外科(Cosmetic Surgery)というものは、体の機能上の損壊や変形の修復よりも、もっぱら美意識に基づいて人間の体の容貌の向上を重視するという医学の一つで、完全に自立した標榜科目だ。
昼間、普段さほどむくまないはずの顔や手に酷いむくみが見られた、よく寝ているのに両脚の浮腫が取れない、などの場合は疾患が潜伏している恐れがあるので主治医による迅速な診察が必要だということ表わしています。
細胞が分裂する速度を活性化し、お肌を再生させる成長ホルモンは日中の仕事や勉強などの活動している時間帯にはほぼ分泌されず、夕飯を終えてゆったりと体を休め安らかな状態で分泌されると言われています。
マスカラやアイカラーなどのアイメイクを落とすときに化粧をきちんと落としたいあまりにゴシゴシと強くこするようにクレンジングしてしまうと目の周りの肌が荒れたり腫れるなどの炎症を起こして色素沈着を招き、目の下の茶色いくまの原因になります。
アトピー性皮膚炎(atopic dermatitis)を薬の力だけで良くしようというのには無理があると言えます。習慣や楽しいことなどライフスタイル全体の目標まで視野を拡げたような治療が重要だと言えます。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:yklc5um
読者になる
2014年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/yklc5um/index1_0.rdf