理事長椅子が休息場所 

2010年12月16日(木) 14時12分


ジャンプで椅子の上に飛び乗れるようになりました

少しでも席を立つと戻ってきた時には

イヴがいます

最近の休息場所は理事長椅子

我が物顔です

寒いですね。。。 

2010年12月01日(水) 13時21分



北海道小樽の風景

出張中の為、留守番をしていたイヴも
理事長の帰宅に大喜びです。

だらけすぎじゃない?(-д-; 

2010年11月08日(月) 17時43分

ぺろーん

イヴ君、リラックスしすぎて野性味に欠けますよ

一番効く風邪対策? 

2010年11月08日(月) 17時15分
寒くなってくるこの季節、一番気を付けたいのが風邪ですよね。
小さなお子さんがいるご家庭や受験勉強・就職活動を頑張っている方の
風邪対策には頭を悩ませていらっしゃることと思います。

予防環境協会は勿論、医療機関等で声を大にして唱えているものがコチラ

スタンダードプレコーション(標準予防策)の徹底↓追記参照↓
及び、
感染源(病原体)を
1.持ち込まない! 2.拡げない! 3.持ち出さない!


これはあらゆる感染を予防するための重要な考え方です。これを基に各感染源
に対する具体的な予防策を立てていきます。

では具体的に家庭でできる風邪対策は?
風邪をひかない身体づくり
人の体には感染源が侵入しても自分自身で処理して発症させない機能
「免疫」があります。これがしっかり働くように身体を温かく保ち、バランスの良い
食事を摂り、しっかり睡眠をとって体力を付けます。
ワクチンを打つことも重要な対策の一つ。
うがい・手洗い・マスクの着用
皆知ってる基本中の基本。標準予防策にあたります。
室内環境予防
感染源が長時間生きられない環境作り。定期的に部屋の空気を入れ替えたり
加湿をする、空気清浄機・除菌スプレーを使用する事が挙げられます。
建物出入口での感染源の締め出し
手や喉についた病原菌を洗い流すように、くしゃみや咳の飛沫により衣服に
付いたものを除去することも重要です。玄関先で衣服や頭髪に除菌スプレーを
使用する事が病原体の持ち込みを防ぎます。
また、訪問介護のスタッフさんや、営業で建物への出入りが多い方は靴下への
対策をとっているそうです。確かに空間に浮遊している菌は床に落下し、靴下へ
くっつきます。帰宅時や乗車時に靴下を履き替えるのは良い対策ですね!

で 結局のところ一番効く風邪対策って何?
二重三重に予防策を実行し、習慣化させる事。
「これさえやっておけば風邪にはかからない」なんてものは無いんです!
これで大丈夫という慢心・安心は大敵!家族・会社の全員が出来る対策から
ひとつひとつ行い、習慣化させる事が健康に過ごすことに繋がります。
空気清浄機や除菌製品など性能の良いものを求めるのはごもっともですが、
あくまで予防策の一つであり、他の予防策と組み合わせることで100%に近い
確率で予防できるようになるという事を忘れないでください。

セーター似合ってますよ〜 

2010年11月08日(月) 10時36分
 

初めてお洋服着ました!
まだまだ違和感があるようですが
これから寒くなるから慣れてね

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:イヴ-ykk-
読者になる
予防環境協会職員の染谷と申します。
番犬イヴの紹介とともに室内環境に
関する様々な問題・疑問・改善点に
ついて、書いていきたいと思います。
2010年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31