お久しゅうございます。 

December 27 [Tue], 2005, 18:10
よしこの調子が悪いというか、よしことこのブログの相性が悪いということに気付きました。
保存のボタンを押すといきなりよしこがエラーを起こされます。
昨日、長めの文章を書いて、よし!と思ってボタンを押した途端によしこが機嫌を損ねました…
のっけから下的な話だったのが好くなかったのかもしれません。御免なさい。もうしません。から今日こそは無事に保存させてください。
FC2のブログも借りてあるんですが、なにも設定しないまま放置しています。
今日保存出来なかったらFC2に乗り換えよう。うん。てここに書いても保存できなかったらなんの意味もないではないか。(キーッ)

完全に京極夏彦の世界にはまりました。
民俗学に興味を持ちました。日本って素敵。
榎木津の性格が面白すぎます。初対面の人に「君は猿に似ているね。」とか。ありえないよ。もう最高だよあなた。でもそんな榎木津も父君の前では常識人です。すげーよ榎木津家。
不埒な妄想も働いていますが(わらい)中禅寺のにいさんと榎木津さまに関口くんが愚弄される度にときめきます。

最近知って驚いた歴史関係のこと。
 壱、「花さか天使テンテンくん」の作者の小栗かずまた先生は小栗上野介の子孫だということ。
漫画は読んだことがないのですが、主題歌が……書くとまたよしこが機嫌を損ねるかもしれないのであえて書きませんが…(くだらない)下ネタのやつですよね。え、え〜!wikipediaより。あれの仕組みがよくわかっていないのですが、みんなで作る百科事典みたいな感じですかね…?wikipediaは色々面白い情報(ネタ)が載っていて大好きです。
 弐、かの有名指揮者の小沢征爾さんの征爾というお名前は、昭和軍人の板垣征四郎と石原莞爾から一字ずつとったものだということ。
常識なのかもしれませんが私は知りませんでした。おおーと思いました。小沢さんくらいの年齢の方なら軍人さんの名前からとるというのは別段珍しいことでもなかったのでしょうね。昭和軍人批判の本より。

「そのとき〜」の山本五十六の回2回とも見ました。(録画で)
母が横で何やら世間話っぽいことを話していたのですが、無視して(というか集中して)見ていました。
そのときの母の一言。
「こんな丸刈りのおっさん見てなにが楽しいの?」
小学生の悪口レベルだよママン!丸刈りのおっさんて…。
…取り敢えず子孫の皆様ごめんなさい。

よしこ、しっかりおし! 

November 23 [Wed], 2005, 14:03
最近うちのパソコンのよしこがしょっちゅうなんらかの問題のためにエラーを起こします。
日記を書いている途中にこのページの所為?でエラーを起こすことも稀ではありません。全てが水の泡だコラァ。
まじ、おまえ、よしこさんよお、いい加減にしてよ?これから年賀状もおまえさんで頑張るつもりなんだからね。年明けたら買い換える(と思う)けど、それまでは耐えてくれよ。

今、山田と山川さんのお話を書いています。しかも、長い。一般的に見れば長くないけど、私にしては反則なくらいlongです。なにが反則かはわかりませんが。
山田と山川たんの関係は好きなのです。余所様で読ませていただく感じでは。
山田と山川さんといえば、バイブルともいえる「獅子の棲む国」ですか、あれをお見かけしたことがないのですが。図書館で検索しても、一件もヒットしないのですが。これはどういうことか。よしこ。(まだよしこひきずってるのか。)
○天フリマに一点だけ出ていたけどあまり安くない。なにかの陰謀に違いない。

SAMURAI DEEPER KYOの狂が最初、タカスーギシンサークとかぶってました。
言ってやった!ついに言ってやったぞ!(ずっと言いたかったらしい)
最初だけね。もう流石にないです。(今31巻まで読んだところです)
KYOキャラではヒロシが好きです。ヒロシラヴ。
・・・エ?ヒロシなんてキャラいないって?
そんなことありませんよ。KYOを全部舐めるように読み返してみてください。あの腹黒王の彼ですよ。
いやあの、アキラなんです。アキラを勝手にヒロシと呼んでいるのです。咲田とKYOを貸してくれたお友達の間でしか通じません。
ファンの方いらっしゃったらごめんなさい。石は投げないでください。ケーキなら良いです。

今更気付いたこと 

November 12 [Sat], 2005, 16:12
山田の奥さんと桂の奥さん(可那子さん)は2人共井上の養子になって嫁いでいる。つまり井上は山田・桂の義父。ということは、山田と桂は(義)兄☆弟。
わお!そんな微妙な兄弟って。いいんですか。アリなんですかー。・・・すかー。……かー
当然の公式なんだけれど衝撃でした。

最近、もう飽きたと思っていた幕末長州熱が再び燃え上がりつつあります。
「英雄色を好む」(南條範男/著)の長州っ子たちがめんこすぎます。
幕末長州というと村塾と奇兵隊くらいにしか興味がなかったのですが、密航組もなかなか乙ですね。

近頃読んだ本の中で最もときめいたのは「山河ありき」(古川薫/著)です。
主役の桂はひとまずおいておくとして、山県についての記述がまた…。
「背を丸めてうずくまる動物のようにひたすら耐えている」って。小動物!!小動物!!!可愛すぎやしませんか。ねぇ。ねぇ…!(あらぬ方向になにかを訴えかけています)
極めつけは、これ。
「繊細な心に寂しい翳りを宿した男」
かつてこんな山県記述をした方がおられたでしょうか。いや、私が読んだことがないだけかもしれませんが。
それにしたってこれは。そうか。山県は寂しいひとだったんだね。
素で語りますと、実際、山県は寂しい人だったと思います…人には陰険だの根暗だの棒切れだの(わらい)庭師としての才能しかないだの偏屈だの明治の怪だの、要約すれば、暗い・性格悪い・頑固と罵られ、最後は部下にも見捨てられ、彼が生涯求め続けた権力をも失い、孤独に死んでいく…山県の最期を考えるといつも虚しくなります。
繊細という点においては…有朋はともかく、狂介は傷つきやすいロンリーウルフ(笑)だったと思います。暗いとか言われる度に実は傷ついているといいよ。
古川さんは長州人を本当に愛していらっしゃるんだなーというのがすごく伝わってきます。そう…山県でさえも。
半藤一利/著の「山県有朋」と比べてみると、その扱いの差は面白いほどです。
まぁ半藤さんの見方が一般的なんでしょう、ね。
自分的には…山県はめためたに言われている方が好きです。褒められると…なんだか照れくさくなります(何故)
嫌われ者の閣下が好きなんです!(と、桂に言わせてみたい)

エンタ検定 

November 06 [Sun], 2005, 14:50
http://ent.nikkeibp.co.jp/ent/kentei/

やってみました。興味がある方は是非。
ちなみに咲田の結果はコチラ。じゃん。

あなたの総合得点は59点  全国平均 59点
全国順位(11月6日 14時現在)
70412位(141071人中)
−−ジャンル別得点表 −−−−−−−−−−−−−−−
    0_________10__________20点
映画 ■■■■■■■■■■■■
テレビ■■■■■■■■■■■■■
音楽 ■■■■■■■■■■■■
書籍 ■■■■■■■■■■■■■
芸能 ■■■■■■■■■
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

−−講評−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
あなたは「エンタの凡人」
おつかれさまでした。分からない出題もままあったのではないでしょうか。「周りの話についていくのがツラい」と最近よく感じているようなら黄色信号です。ジャンル別にみると、「映画」「テレビ」「音楽」「書籍」は平均的に知っています。「芸能」にはあまり興味がないようです。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

いや、普通にショックでした。
結果にではなく、講評に。
黄色信号ですって。花の十代なのに。
ワカパイを当てただけで褒めてほしいです。

伊藤の命日… 

October 31 [Mon], 2005, 0:40
夜中にこんばんは。咲田です。生きています…。
日記すら更新しないサイトですみません。

テストでした…。パソコンから離れていた割に勉強は全くしませんでした。
赤点は今のところありません。奇跡です。これは、奇跡です。
化学の先生は、毎回毎回ギリギリで赤点・追試を免れる私を正直面白く思っていないと思います。是非とも一度痛い目に遭わせたいと思っていることでしょう。
しかし、そんなに簡単には引っ掛かってやりません。あっはははh ざまあみそづけ!(何)
次回も、切り抜けます。(ぎりぎりの線を渡るよりも勉強して!)

伊藤の命日が過ぎたらしく。他のサイト様で知りました。
えー!ここ伊藤サイトなのにッ ←えっそうだったの?
存在価値を失ってしまうよ。というか元々価値などないのだ。価値などない、が…
それはいいのですが、伊藤FANとして(誤解を招きそうな発言)ショックでした。素で。素、で…(立ち直れない)

サイト開いたくらいの時期に、山県の誕生日に上げようと思って書いたガタ時?時ガタ?(と言うのでしょうか世間様では)を後生大事に持っているのですが、そろそろ上げようかなと思っています。
というか山県の誕生日ってよくわからないのですが。閏4月って……ナニですか?(勉強不足…)
咲田的にあの2人は涙無しでは語れません。せごどんと大久保さんに匹敵するものがあります。本当、切ない…

メモ:桂タロー 身長156cm、体重80kg ヤバイですね。最早ぽっちゃり系じゃ済まされませんね。


>16日の方

ナイスな情報有難うございました!お陰で先週号も今週号も見逃しませんでした。ぼやいてみるもんだなぁ(笑)しかししゅんちゃんはいませんでしたね…(本気だったんか)また子は出てきたのに。せめて久坂…

人斬り… 

October 15 [Sat], 2005, 15:00
情報の時間にパソコンで調べ学習をしていた咲田。前にはNくんというごく普通の男子(ここ重要)が座っていて友達と喋っていました。

N君「(前略)かわかみげんさいがさー」
(かわかみげんさい?…は?……いやだなぁ私、どんな聞き間違いしてんだよ(笑))
N君「(前略)ひときりいぞうって」
(ひときりいぞ… …?!は?!)確信へと変わる。
N君「人斬りって川上彦斎と以蔵と、あと1人誰だっけ?」
(・・・・・・・・・どうした!)確信が何かへと変わる瞬間。
友達「知らねーよ!なんでお前そんなマニアックなの調べてんだよ」
N君「調べてねーよ!検索してたらなんか出てきたんだよ」

はい。
人斬りって、なにか違うことを検索していて出てくるものなんですか?というか一体何を検索したらそんなページ(見てないけど)が出てくるんですか?
ああびっくりした。「幕末四大人斬り」だと川上彦斎・岡田以蔵・田中新兵衛・中村半次郎ですが、三人というとどうなんでしょう。やはり残りの一人は半どんなんですかね。人斬りの中では陰惨な最期に魅かれて以蔵が好きです。
以蔵といえば、銀魂の9巻予告に似蔵とかいうのが出てきてました。なんなんですか。人斬りブームですか。(危ない響きだな)
俊輔より先に出てきやがって。ちくしょう以蔵め!というかやはり高杉は放置ですか空知てんてー。
以蔵といえばパート2、国語の先生から借りた、司馬さんの人斬り以蔵などが入った短編集(近代史本を貸してくれと頼んだら何故か持ってきたブツ)(思いっきり幕末です先生!)を紛失しました。…まあいいや。どうせもう読まないでしょ?(そういう問題じゃないよ!)

長州ファイブ。 

October 09 [Sun], 2005, 12:50
ここのところパソコンと疎遠になっておりましたので、つい一昨日に知った咲田です。
俊輔役の三浦アキフミさんは若き日の俊輔にクリソツ(死語)です。というか、前世伊藤なんじゃあ…(電波)
主役は山尾なのですね。山尾山尾… 本当に基本的な知識しかありません。松田龍平くんですよ。松田くん好きなので嬉しいです。なにを隠そう、私、いけめんジャンキーですから!(…)
1人で見に行きます。ええ1人で。にやにやしながら。か わ い そ う !
同じ回で見た方とお友達になりたいです。というか、どういう方が見にこられるのでしょうか。やはり長州ファン?幕末長州は人気だからな。おそらく新選組の次に。
高杉役の方(見たことある気がするのですが…何で見たんだっけ…)が妙に年上ですが、まあ、気にしてません。いいんです。俊輔がいればお腹いっぱいです。

図書館で色々借りて、「現代日本記録全集7 政治と外交」を予約してきました。やっほーい!
これには「観樹将軍回顧録」と「桂太郎自伝」が収録されているのです。
観樹将軍〜はアマ○ンで購入しようと目論んでいたのですが、万一ろくに解読出来なかったら勿体無いなーと思い、まず一度ぱーっと読んで、大丈夫そうだったら購入することにしました。
桂の方は…別に楽しくもなんともなさそうですが(…)、なんとなくです。明日命日だしね。(意味不明な理屈)

野球の名付け親はのぼさん(正岡子規)ではないのですね…(トリビアネタ)
もうこれは結構常識だと思っていたのでびっくりです。司馬さんの本にもありますし。坂の上の雲でしたっけ。というか、あれにあったから有名になったのでしょうが。

今日は山田誕生日です。明日は桂の命日です。

ありがとうございます&すみません 

September 28 [Wed], 2005, 18:12
久しぶりにカウンター見てみたら1000越えてますね!
こんな圏外サイトに来てくれる方がそんなにいるんだな、と感動。ちなみに咲田の部屋はほとんどいつも携帯圏外です。(どうでもいいです。)
相変わらず更新はスローですが、よろしくお願いします。

ええと、今さっき自分へメルフォからメッセージを送るという大変愉快な一人遊びをしていて判明したのですが(笑ってください)、メールが届かない状態になっていたようです。
理由はわかったので直してきました。
もし、ここ2、3週間のうちにメールを送ってくださった方がいらっしゃったとしたら届いておりません。す、すみません…。
また送ってやるか!という方がいらっしゃったらもう1度送ってください…!

北九州連続殺人事件…。本当におぞましい事件ですね。報道を聞く度に鳥肌が立ちます。
死刑制度には賛否両論ありますが、私は賛成…というのはおかしいですが、仕方ないと思います。
「生きて罪を償う」では済まないことだってある。もう生きていても改心することなんて有り得ない。死ぬしかない、そういう人間もいるのだと思います。
確かに人間に人間を裁く権利などないという意見は尤もだとも思いますが。

昨日はせごどんの命日だそうで。 

September 25 [Sun], 2005, 13:29
この間タモリのジャポニカロゴスを見ていたら、「セーラー服を脱がさないで」鹿児島弁ver.というのをやっていました。何故鹿児島弁。私を陥れるための罠に違いない。そして私は見事フ○テレビの策略に嵌り、ときめきました。
薩摩おにゃ○子クラブ…。大久保とかせごどんとか桐野とか川路とか篠原とかつぐみっちゃんとか、そのへん薩摩お○ゃん子ですよね?セーラー服着るんだよね?(勘弁してくれ…)
それにしても、セーラー服を脱がさないでってあんな歌詞だったのですね。
友達が、家族皆で見ていてかなり気まずかったと言っていました(笑)

明治著名人ホスト部って、良くないですか?
そんな暇あったら仕事せい!という感じではありますが、鹿鳴館パーチーとかやってるから、あれの夜会でやればいいですよ?(いいですよ?ってあんた)
勿論伊藤・井上のエセ双子(エセもなにも、全く双子は関係ない)が中心となってね。
ホスト部とは財と美貌を持て余した著名な紳士が日々優雅に貴婦人をおもてなしするという華麗なる遊戯でございます。(桜蘭高校ホスト部より一部改)

はい、一段と生暖かく頭が沸いております。
では、今日のところはこれにて。(何故か上品気取っている咲田でした。)

ホスト部日和 

September 23 [Fri], 2005, 14:47
友達から借りた「桜蘭高校ホスト部」にうっかりハマってしまいました。油断してるとよく出来た同人誌を読んでるような気分になってくる漫画です。
馨(=いのうえかおる)で、光(=いとうひろぶみ)と勝手な脳内変換して読んでます。こんな意味不明な脳内変換をして読んでいるのは世界広しといえども私だけだろう(誇らしげ)(可哀想な子)
若き日のいのうえかおたんは外見こんな感じでもいいと思っています。でもこんなに性格は悪くないと思います…。
オフィシャル設定では、「一見馨が攻めに見えるが、実際は精神的大人の光がリードしている」らしいです。へー。ほー。(何だよ)
以上電波大量放出でした。失礼しました。でもそういう阿呆な煩悩抜きにしても双子が好きです。某魔法学校でも双子が好きだったりします。悪戯好きのやんちゃ双子…どうしてもこの2組の双子が重なります(貧乏とセレブという違いはありますが)。
双子のどちらが好きかと言えば馨です。やはり名前に魅かれます(笑)
友達と話していたのですが、ホスト部の中でハルヒを抜いて一番まともなのといえば双子だと思います。一番常識的…ではないかもしれないけど、高校生男子らしいと思います。
一番おかしいのは…わかりません。皆変です。

自分、20日誕生日でした。そして、21日には従兄弟が生まれました。
あと何年かしたらこの子とこの子のお姉ちゃん(今年で4歳)にお年玉あげるのか。嬉しいような悲しいような…あげたくないような(ケチ)
20日は文化祭の振り替えで休みだったのでカラオケと買い物に行ってきました。
服は買わなかったのですが、アースミュージック&エコロジーですーごく可愛いカーディガンを見つけてしまったので、明後日あたり買いに行こうと思っています。本当は今日行く予定だったのですが、面倒くさくて…やめました。いつもこんな感じです。つまりはヲタなんです。
P R
2005年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:yk7
読者になる
Yapme!一覧
読者になる