281 

2008年02月05日(火) 0時36分
彼女の安全のために
自分の楽しみを減らし夢をすてるこの生活に慣れてきた自分がいます


それで自分が安心してられるならいいんです


彼女がだれかといろいろしてるとこを想像するよりは穏やかでいられます





昨年の春夏のショックはトラウマというより経験


こういう経験をすることでしないほうがよい回路が見つかるのです




しかし、こう彼女の行為を上手く畳み込もうとし自分の行動や考えを否定するたび、副作用:心臓のもやもやがおき、吐き気がします眠れません涙が止まらない



それでも最後は


致し方ない



これに徹するのです








友達の誘いに断れない自分

これは自分の人の良さ




そんな響きのいいものではありません




ただの自分の弱さです




人の良さのようにジコギセイでみんながよろこぶならいい


しかし


これは親・彼女の親・予備校の頑張ってるみんな・期待してくれてるみんなに失礼な行為

だれも笑ってもくれない
ただの失笑だ





自分はなんのためにいきてんだかわからなくなるため


今は生きてるではなく、生かされているという意識が必要な気がします



浪人という人生の猶予
いわばやり直しをさせてもらったんだ
去年のダメな部分を勉強面だけでなく精神面でも改善せねばならんとです


よーしがんばるぞー

ヌンヌーン(・ω・´)



今日の言葉

ずりょうはたおるるところにつちつかめ


一念発起

 

2007年12月30日(日) 22時10分
だめだあ
また邪念に支配されてる


ひとつの行動を二方面からとらえて、つきあっていきたいがために、自分の成長のために相手の行動をうまく収拾するのはどおなんだろお


俗にいうムリするってやつ

でもオレの彼女からみるにはただの大人ぶってるだけに過ぎないなんて



まったく笑っちゃうな
しょうもないな

バカバカしすぎる




向こうには向こうの思考があるんだろうけどこっちに近づけようとしてんかな

それはそれでおれはもっと高い水準にある行動求めてるから届いてこない


向こうの、オレのためにしてる行動はオレが喜ぶことまでを条件にしてるから
それが条件みたされなかったらもうしないとか、すねたりだからなあ



疲れた



昔電車ではげてるおじさんみて絶対ああはならないでと言われたけど

最近なんかはげてきたなあ



だったらオレもう最低基準満たさないことになるなあ
とっとと別れて親父に時間を費やそうかな



あいつといるとオレの未来がくずれてく



グンダイにかっこいいひとがいないからせめて枯れないように頑張るってかあ

はじめっから大学に新たな出会いとか経験求めてたんだよなあ

イケメンに甘えてどぢなとこみせて仲良くなってすきにさせて
それが彼女の好物なんだから


今までいろんなわがままいったし、確かめてきたけど


アドはかえなかった

WILLCOMは親には内緒

友人には彼氏いない宣言

元カレにメール

来るもの拒まず、隠して知らせないことが気を遣うってこと

誕生日プレゼントはもらったことない

オレは元カレ

オレが受験勉強だから私もがんばるとおもいきや出会い探しで、まぢでよさげなひとがいるとリアルアプローチ


etcetcetc

きりないな
きりがない




これまでの苦痛
絶対忘れない

ま、相手にしてみりゃたいしたことはないとおもってんだろしな


していやがるだろうことは自分的にしたいからするけど隠してなにもなかったかのようにする


ほんまもんの八方美人でわがままおんななんだな

ま、自分じゃそんな意識ないだろうけど





もう疲れたよ

現文でもでてきたけど
いままでかけてきた投資や気遣いやさしさをもったいないとおもい、将来まで諦めず相手にアプローチし続けるのも一理だけど

新たなより確実なメリットをもったものがあらわるたときは今までの投資をきにせず新しいほうに進むのも一理だな




はげたらどおせ誰とも付き合いなんてできないだろおし


彼女にオレが満たせてあげれなかったものをもつひとと一緒になってもらうのもいいかもな

人生アシストで完結しそう

せめて十代最後に親父と姉ちゃん、おじいおばあ、そして母さんに合格をプレゼント、ゴールを決めて終わろう




“やっぱりもつべきものは友達だね”

だもんなあ


彼女と友達で仲良くできるならいいや
彼氏じゃ存在を否定されるばかりだ

結局、彼氏がいることを告白して自分の行動が制限されることと自分の自由を比較したとき後者が勝ったんだろうな

いくら一緒にいようと、信じていてもそんなもんだよな

おれのなかの八割をしめてた彼女の存在
彼女のなかにおれは三割も踏み込めなかった

ちょっと彼女に欲っしすぎた

信じてくんないんだあ
とか言われて
だれが信じれるか

おれ



泣き虫だ

彼女にすきとかいわれると
信じていんだかわかんなくて

すぐ泣く


はあ(・.・`)

 

2007年12月10日(月) 2時46分
勉強してて


集中力失って




そのたびに





携帯拡げて







マイピクチャのオリジナルボックスをみる









特別かわいいわけじゃない










かといってかわいくないなんてことはない













でもおのずと
引き付けられると同時に
安心と不安が
どっと込み上げる














なんでかな













オレ







こいつのこと










相当好きなんだろおなってしみじみ思った










人間なんて自発的に行動するもんじゃない









過去から溜まったものとや経験とやらで形成されたものによって








起きることを評価させられてるんだ









おれが彼女をすきだっていうのも








そういうものからきた感情なんだろう










その"そういうもの"とを知らない彼女が

オレを好きにさせるようなものをこんなに持ってて


こんなに的を得てくるなんて













そんな彼女










そんな彼女の隣にいられるオレは幸せ者だ













オレが彼女に尽くしたいと思うこの感情






感情は突然あらわれやしい


原因要因がある









おれがしたい行動


ここでの"たい"は意志をあらわすけど
自発的なものでない




彼女の行動や存在がオレを動かしている





また彼女の行動もなんらかに動かされている




自分の行動は自発的にみえて間接的でありなにかに自分は動かされている








彼女が大好きだ








これもまた然り









感情



果てしない要因と引き起こされた行動









この目にみえないはかないものをオレは少しでも多く物質化という実在化をとうして
理論として形態化したい





マーケティング










大学に行き
いろいろ学びたい









オレは彼女が大好きだ

すこしおくれて 

2007年11月24日(土) 20時16分
二年がたちました

23日は新幹線で軽井沢へ行き
アウトレット
旧軽

ホテルニュー赤城



彼女が寝てるとき
毎回
知子と母の面影を感じる


そんなわけで
ムカついたりするしやなとこもあるけど


一緒にいて
落ち着くし
アットホームな感じがする
なにより面白いし


不器用なのも
気の遣えなさも
貧乳も


彼女の思う欠点が
大好きで
一緒に
心配したり考えたりするのがなによりの幸せです



大好き



あと
金がないと
話にならない


お金いらずだと
いんだけどな
彼女が求めてなくても
与えたくなる



まだ親父のお金なのに


今思えばいろいろひどいことをしました

ハゲッ不潔バカ
ひどいなオレ・

お金かかって嫌な顔するなら産むな
これは今まで1番ひどかったな

親父の意思じゃないもんね

今銀行は厳しいし
受験でお金かかる
プラス離婚を決意



今日は嫌な日
じいさんばあさんの偏った考えはたまにムカつく


おれも彼女も
親が一人しかいない

今は別に恥ずかしいとは思わない
彼女は子供から成長前の過程でそれをずっと味わってきた

それを特別とも可哀相とも今はお母さんと幸せそうだし考えてもしょうがない

蛙の子は蛙っていうけど

親がいてもいなくとも
子は離婚するとは限らない
なったとしても血を受け継いだって見方は良くないよ

かおりと何年後かにもし
結婚したなら
子供にそういう経験を考えさせないように
そんなこと気にしなくてすむくらい仲良しがいい




かおりは姉ちゃんと母くらいの存在感
いればもちろん安心だけどいないときの空虚感はすごい




次は三年が目標
の前に受験合格
これ絶対頑張る

明日 

2007年10月26日(金) 23時52分
かおりがくる

電話をして
思い出した


かおりは誕生日を祝ってもらったことは一度もないんだってこと



オレはかおりに直したほうがいいこととかを指摘しないで
ホントにそのままかおりに言いたいこと言わせて楽にさせてあげたほうがいいのかな


黙って話しを聞けばかおりはその瞬間は楽になるかもしれない
でもかおりのためになるんかな




彼氏は
どうあるべきか




難しい





いつか
かおりが自然と友達に紹介したり、自然と自慢したくなるような彼氏になりたいな




誕生日祝ったのに
かおりもプレゼントで泣いてくれたのに

かおりからしてみれば
あんなもんなんだよな

現実は厳しい




かおりが悪いんじゃなくてオレの後処理がよくなかったんだろおな

原因をみつけて改善しなきゃ

相手のことをもっとよく知って
相手が要求してることに敏感に反応して満たしてあげたい

相手を思っての気遣いが相手のニーズと違ったら重く受け止めないと

常に見返りを求めたり
自己満足のやさしさをきずいてもらえず不快になったりすんのはナンセンスだと思います



自分が悪口をいわれて反抗したくなるのは最もだけど言われる側にも原因あるし、今までの自分がしてきたことを考えてほしがるのとは別でちゃんと受け止めて反省しないとだとおもう

臨機応変に対応できる人間になりたい



かおりは毎日無理して貯めてるのに今日の対応はない
かおりのはけ口になりたいのに
いつも理屈ならべて





自分がきにくわない
なんの役にも立ってないや

将来 

2007年10月19日(金) 4時27分
人間学がからみ
人間の精神学で
持論がどこまで通用するかを試したい


マーケティングはその点ひとりひとりのイデオロギーを調べそのなかの大衆の支持をうけるイデオロギーをひきつけるような商品を売り出し人が満足するさまをまざまざとみる


会社も人間もほしいのは特定の人間の変わりやすい欲の行き着く先



人間


欲に生きる生き物


情けない

このさき 

2007年10月18日(木) 3時21分
自分がかねてより行きたがっている一橋に合格してなにになるか

父の喜び

浪人からの脱出



大学生になり新しい環境を手に入れることで

新たな世界を見出だせればいい

そうでないと自分の
この居場所のない
うわついた気持ちの
よりどこれがなくなる



目的を失った人間は価値を失う


目的はひとのためっていうけど、それは自分の満足に繋がってる


だから欲を失った人間は人間でなくなる



人間は生物だけど

他と違い

生物であり観念をもっている、あるいは精神をもっている、意識をもっていることから生じる構造をもっている



そんな人間から
欲をとる
つまり精神観念をとりのぞくと
意識をもった生物に過ぎなくなる


おれは
人間であるうちに
それになることをまさに回避したい

そしてそれさえもまた
回避するように誰かに促してほしい

輪廻 

2007年10月17日(水) 1時21分
自分という存在をうまく見出だすことができない

おなじことが何度も起きると人間しだいになれるものだとされているけど

浪人受験

大学生活

この間の違い

自分と彼女の精神の違い

違いがあると二つのものの間に差が生じる

そしてその差が

なにかするのに

大きな

原動力ていうか

むしろ
触媒となって


ある行動を

誘発する気がする



気が気でないというのは
いわばこういうことだと
理解した


やはり人間関係、そして行動は全て、まさに例外なく全て、が因果のもとに成立し、為されている


落ち込んだときに
ポジティブに考えるのにも工夫がいる

今年になって使えるようになったことだけど


自分の精神をうまい方向に持ってくには
常日頃 ペシミスティックにかつ反実仮想のもとに物事を認識すること


例えば銀行に強盗が入って金をもってかれた場合

いつもなら
大変なことになったと考えるけれど

さっきいったカウンター的な非現実を仮想していれば
殺されなくてヨカッタと考える



この理由づけが日常生活に大きな利点を生み出してくれる



彼氏と彼女はこんなもの
所詮人間、心変わりが激しいのはしょうがない

子育てや出産といった種の保存はよく考えれば二人のあいだでしかしてはいけないものだと制限するけれど少子化とさけぶなら誰とだって子供産めばいいことにすればいいことだし
子供だって子育てしなくとも生きていけるに決まってる

ようするに結婚はただのこういった男女間にひきおこる問題を抑えるために浮気だとか不倫だとか軽いという蔑んだ言葉をあびすことでそれがみんなに悪いことだと勝手に認識させされる側を可哀相な被害者のようにあつかい行動を回避するという普遍的な手段に過ぎない


そうでないと社会に大きな被害がひろがるから
ある程度枠を作ってるだけ

お互いがお互いを一人で満足させられ気を散らさせないほどであれば結婚という儀式なんて必要ない


ただ人間利己的だから心変わりとか誘惑に弱いんじゃないんかな

誘惑に負けるって
ただ単に自分の欲求をみたすことに過ぎない


でも人の人生それぞれだし最後に喜ぶのも抱え込むのも当人だから

他人がひとの行動にあれこれいう必要はない

かおり好きだよ

ずっと 

2007年08月05日(日) 1時43分
かおりが久々の来訪

トランスフォーマーをみてベニヤで飯を食い篠崎へ花火をみに行きました

花火をみるのにここまでくろうしたことはうまれてこのかたありません

暑かったャャ東京にきてもっとも汗をかいた日でもありました



しかし苦労して見る価値ある花火でした


また行こーな



帰ってきて携帯チェックされた

かおりがすきにきまってんじゃん
泣くんじゃねーよカワイイナ





ずっと好きでいられそうなひとです

かおりとなら




結婚してもいいかなって思い始めた

 

2007年07月24日(火) 6時27分
ときすでにおそし

かたちまちなくなる

のちにかんがえ

こうかいをしり

あやまちにきづき

こうをただすが

ときすでにおそし

かすでになくなる
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:yk1123
読者になる
最近いいことがないせいかいつも暗い日記書いてます

よかったらコメントください


ちなみに浪人してます



浪人生どんどん絡んで
2008年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29
最新コメント
アイコン画像かお
» ずっと (2007年08月06日)
アイコン画像けーわい
» つらい (2007年07月07日)
アイコン画像けーわい
» 発作 (2007年07月07日)
Yapme!一覧
読者になる