よろしくどうぞ。(2011/2/2) 

2012年02月02日(木) 10時25分
 
ちょっと下記へ引越します。
 
↓↓↓
 
 
ワケは向こうで! アディオス

やべぇ(2011/1/28) 

2012年01月28日(土) 23時18分
 
EXO
 
明後日いよいよ全貌が明らかになるそうで!や〜楽しみっ
しっかし本当にココの人材育成ってどーなってん?っていうね。
ダンス好きとしては毎度毎度ド肝を抜かれまくりですよ(゜∀゜;ノ)ノ
 
会社的にはKAIくん押しの様ですが、Teaserを観る限り私の好みのダンスを踊るのはTAOとLAYかな、と。
 
特にTAOの武術に精通したような独特な動き。これはユノに通ずるところもあるけど、ユノより軽々と…むしろスタントマンに近いんじゃ?的な。
とにかくすっごい集団が近々デビューするって話です(笑)
 
中国に向けて発信するグループだそうですが、日本でも観せて欲しいですなぁ。
 
 
 

うひひ(2011/1/27) 

2012年01月27日(金) 12時38分
 
やっとだよ…
諦めないで良かったなぁ(^w^)
 
しかし何で今になって日本語字幕ver.の発売に至ったのかはいまだ不明。
もっと早くにそうすべきだったよね?感も否めませんが、や〜でも有難いことです。カムサハムニダー
 
有難いと言えばレポ。
名古屋公演の秀逸レポも次々UPされ、毎晩それをチェックするのがこれまた1つの楽しみになっております。
チャミがとにかくよく笑うらしいですね。何かその姿を想像しただけで泣けてきます。明るくおなりになって…うぅぅぅ(T_T)
 
あとユノが横浜でも名古屋でも、日本は海外という気がしないって言ってくれたそうですね。
 
ありがてぇ…うぅぅぅ(T_T)
 
実は私、近々韓国語のお教室に通います。マンツーマンで特訓受けます。
目標はオルアバを字幕なしで観ること!
たどたどしい日本語だから可愛いってだけじゃないことを、自分の目と耳で確認し証明せなあかんっっっ!

いよいよ末期か?(2011/1/26) 

2012年01月26日(木) 23時29分
 
本屋で東山紀之が東方神起に見えた…
 
そんな今日は朝から久々にシアンver.DVDを鑑賞。そして改めて、
 
やっぱ“MAXIMUM”神!
 
と思いましたですよ。もちろん“ウェ?”も最高だけど、ソロダンスを堪能できるという点では前者の方が私的には見応えがあります。
このクオリティの高さで“ウェ?”のカップリング曲ってんだからねぇ( ̄∀ ̄)
 
さて、例のチャミの映画話。実はうちにも話があって、決まれば早々にもその準備に入るらしいのですが、仕事となるとそれはそれでミーハー気分じゃいられないと言うか…
まぁ、設定的にも日程的にもチャミとの接点は限りなくZERO〜だから(ちゃっかりツアー日程を調べる周到さ)、それは別にいいんだけど。何か一気に現実味を帯びてトーンダウンしちゃったなぁっていうか。
色々想像してキャッキャ言ってる時がやっぱ一番楽しいです。
 
それにこう言っちゃナンだけど、あの監督苦手なんだよな…(T_T)
全く関係ありませんがー
“O”-正.反.合(韓国ver.MV)のユノ背後にがっつり映り込んだもこみちssiを発見。わ〜何度も観てて今さら気づいたー
こんなの絶対許可取ってねー(笑)

気をつけましょう(2011/1/25) 

2012年01月25日(水) 13時11分
詐欺行為は歴とした、
犯罪です!!!
 
 
2人が死ぬ思いで再築した新生神起、その門出に水をさすようなうんこレベルな行為は絶対許されません。そしてもう1つ…
 
オークションサイトで信じられない高値を付けて出品する人。2人の努力を金儲けの手段にしなさんな…
 
これらを生業にしている非一般人(うんこレベル)は別として、純粋に彼らが好きであれば、こんな行為には及ばないはず。そう信じたいです。
 
ユノの好きな言葉“しんじる”
これに背いてはいけないと思う。

お次は名古屋だぎゃ(2011/1/24) 

2012年01月24日(火) 12時56分
 
18・19日の横アリ公演を終え翌日20日に帰国した2人でしたが、翌々日には再び来日。
旧正月(23日)を楽しむことなく明日からの名古屋公演に向けてリハーサル…
 
2/11〜12 福岡   2/18〜19 新潟
2/23〜24 札幌   3/3〜4   広島 
3/9〜10  福井   3/13〜14 大阪 
3/17〜18・20 埼玉 
4/14〜15 東京ドーム
4/21〜22 京セラドーム
 
この飛び飛び公演の度に行ったり来たりするんだろうか…
 
ミアネ〜〜〜 (ρ_;)
チョンマルロ ミアネヨ〜〜
クリゴ・・・コマプタッッッ!
 
最後まで怪我なく無事に駆け抜けてくれることをただただ祈るばかりです。
 
そう、空港勤務の知人が外タレを港内誘導する業務に従事していることを最近知り、それこそ生ユノチャミと頻繁に接する仕事(↑写真のような光景が実際に目の前で繰り広げられるワケね。スゲー!スゲー!)…にも関わらず全く韓を知らない知人は、
 
『似たような背格好でサングラスかけてるから、どっちがどっちだかよく分からない』
 
って、1億円をドブに叩き捨てるようなことをサラッと言いやがりました(°□°;)
 
あ〜もったいないっっっ!
しかし写真の2人はキュートですね
揃ってニットキャップ+リュックて。
後ろ姿だけでます(笑)

次から次から楽しみが増える喜び(2011/1/22) 

2012年01月22日(日) 14時19分
 
【記事】
イ・ソンギュン/キム・ミニ/チョ・ソンハ主演『火車』3月封切り
 
イ・ソンギュン、キム・ミニ、チョ・ソンハ主演映画『火車』が今年3月に封切される。
 
『火車』は一本の電話を受けて、消えたフィアンセを探す一人の男と元刑事が、そのフィアンセの全てが偽物だったことを知った後に発覚する衝撃的な真実を扱った作品。
 
日本のミステリー作家、宮部みゆきの同名小説が原作となっている。
『火車』とは“罪を犯した者が一度乗ったら降りることは出来ない、残酷な火の車”を意味する。
2011年7月から9月の3ヶ月余りを、ソウル/ジンへ/マサン/チャンウォン/チェチョンなど様々な場所で撮影を行なった『火車』は8年ぶりに観客の前に立つピョン・・ヨンジュ監督が長い準備期間を経て誕生した作品だ。同監督は「私だと証明してみせなければならない映画だ」と覚悟を示した。
 
イ・ソンギュンが消えたフィアンセを探し最後まで守ろうとする男ノム役を、キム・ミニが消えたフィアンセでありミステリーの核心を握っているソニョン役を、チョ・ソンハがイ・ソンギュンの従兄弟でソニョンの実態を最後まで追跡する元刑事チョングン役をになった。
 
[写真提供フィラメントピクチャーズ]
[東亜ドットコム キム・ユンジ記者]
 
 
およよ〜意外な配役だわ(゜∇゜)
ソンギュンssiはてっきり“休職中の刑事=本間俊介”だとばかり思ってたけど、従兄弟ってことは“遠縁の栗坂和也”かぁ。
 
確か原作だと冒頭ちょろっと登場して、しかも女の正体が見え始めると一件から手を引くっていう逃げ腰キャラだったような…。
とすれば、記事の最後まで守ろうとする男とは随分違うところから察するに、おそらく多分に加筆された脚本なのでは?という勝手な想像なんぞを。
 
日本でのドラマ化は上川さん演じる“本間”が完全に主役だったし、韓国ver.ではどんな設定でどんな演出なのか今から非常に楽しみです(o^∀^o)
 
日本のドラマは原作に忠実すぎて、あのラストにどうしても物足りなさを感じてしまう私からすれば、どうせ加筆したのであればこのモヤモヤを吹き飛ばすような衝撃的な結末を期待したいところ。
 
あとは韓国で“グレー”な終り方が好まれるかっていう点も気になります。ほら、血気盛んな人種じゃないです?(笑)
日本人はわりと好む傾向にあるみたいだけど、私は嫌い!
でも『パジュ』もグレーっちゃグレーかぁ…
 
って、その前に日本での公開を待たねばなりません。1年後に来れば良い方かなぁって感じ。
7月公開を控えるYOO氏の『トガニ』も、結局丸1年かかったもね…
 
まぁ、楽しみは先々にあった方が何かと頑張れますから!
待ちましょう、待ちましょう  

レポだけで長々と ※続ネタバレ(2011/1/21) 

2012年01月21日(土) 15時04分
 
昨夜、タモリ倶楽部で耳にしたリカちゃん音頭なる衝撃楽曲にがっつり心を掴まれ、深夜に笑い死にしそうになりました。
 
そんな初雪観測の昨日、部屋でせっせとコンレポ狩りに精を出していたところ、皆さんの素晴らしい記述の数々に気付けば涙ちょちょ切れ状態。涙腺弱まるお年頃です。
 
さて、昨日もサラッと触れた破廉恥ユノについて。いや〜とにかくけしからん!って意見の多いこと多いこと(笑)
 
『これ大丈夫なの!?18禁でしょ?』
『何だあれ?バカヤロー!!!』
『普段ぽわ〜って天然入ってるのに…これだからユノは怖いわ〜』
『えっ、魔性系?』などなど。
 
ふっふっふ( ̄∀ ̄)そーなの!
それが神降臨時のユノなの!
 
眉と口角を上下させるユノ特有のエロ顔に、骨盤軟らかいよね〜って思わせる妖艶な腰つき。そこに吐息まみれで聴くに堪えないハニバニとくれば、ねぇ
 
あとチャミ絡みで目を引いたのは終盤のトーク部分ですねー。
激しいダンス曲が終わり「ポクも歳だから〜」って茶目っ気たっぷりに腰かけるユノ。で「チャンミンも座りなよ〜」って誘うけどチャミは座らない…と見せかけて
 
ユノの膝に座ろうとするマンネ
 
さっすがチャミ!グッジョブ!
 
一方、この時すっかり魔性から天然天使に戻ったユノは本気で焦っていたとか(萌え)
でもユノや!そこはヒョンとしてチャミの思惑を汲んで『俺じゃダメか?』って取手くん的“背後からそっとHUG”かますくらいの気転きかせな!(懐かしの“あすなろ白書”より)
 
と、そんなこんなでトーク部分は相変わらずのチャミペース。が、パフォーマンスとなると一転、やはりユノがグッと全体を締めていたそうです。
 
あ〜再来月が楽しみっ!
 
まずはレポを参考させて頂いたBloggerの皆様に深謝。本当に記憶力と文才に長けていらっしゃる方が多く、私なんかあっさり想像を想像以上に掻き立てられて大変なことになってますよー。
 
そしてチケット争奪戦にご尽力頂いた先輩にも感謝。なかなか臨戦態勢に入れない私を尻目にすっごいネットワークを駆使して下さいました。
 
現在一時帰国中の2人。あちらで少しは休めるのかしら?健康に気をつけてリフレッシュしてほしいですね(すっかり親目線な自分が痛い)
 
しかし入国やら帰国やらのたび、
『あ〜彼らって外国人なんだっけ…』
と、どう頑張ってもカシオペアにはなれない現実を思い知らされる私。や、ビギスト万歳ですよ!万歳だけど何となくね…。
 
今日は朝からオルアバ2を鑑賞中。
着ぐるみでO-正反合を踊る4人(JJ以外)とかたまらんす。でもってやっぱユチョンって可愛いね!っていう結論
魔性といえばユノより断然ユチョでしたねぇ、私の中では
 
画面の中で繰り広げられる様子がたった数年前のことなんて、何か本当にウソみたい。
可愛いすぎて楽しすぎて 

セトリだけで長々と ※ネタバレ(2011/1/20) 

2012年01月20日(金) 13時04分
 
一昨日のユノ。何か若返ったね(笑)
 
以下セトリ↓↓↓
 
1. B.U.T
2. Super star
3. I think u know
【トークタイム】
4. Mirotic ★
5. 時ヲ止メテ ★
6. Thank u my girl
7. Magenta
8. Maximum
【ドラキュラコスチュームのVTR】 
9. Honey Funny Bunny 日本語ver
【Before U Go VTR】
10. Before U Go 日本語ver
11. Duet
12. I dont know
【VTR (チャミ)】
13. Telephone
14. シアワセ色の花
【トークタイム】
15. Back to tomorrow
16. チャミ〜Rusty Nail(X Japan)〜
【バンドメンバー紹介】
17. Break out ★
18. Easy mind
19. Summer dream ★
20. High time ★
【バックダンサー紹介】
21. Why keep your head down
22. Rising sun ★
【トークタイム※3月14日のホワイト・デーに新曲リリースを発表!!】
23. Still(新曲)
24. weep
25. Somebody to love
※★は過去曲
オープニングB.U.T予想的中!か〜ら〜の〜Super starI think u know
で、トーク明けいきなりMIROTIC
キター!夢にまで見た2人呪文(号泣)
と、浮かれていたらハニバニ?
 
ハニバニ〜〜〜!!!
しかも日本語〜〜〜!!!
 
聞いた話だとユノの破廉恥さハンパないらしいね!?チェックメイト軽く超えちゃってるらしいじゃないですか!?
やりおったな、ユノ( ̄∀ ̄)Y
今回はとにかくユノがエロい!ってレポ多数です(爆)
 
で、チャミソロがX-JAPAN!?
ユノが魅せ系“ハニバニ”なら、チャミは聴かせ系“告白”と思いきや、元来のロック魂をここらで一発!な演出。あ〜楽しみ!チャミのハード系も良いですからね〜
 
それから海外でしか聴けないと思っていた“生BUG”いよいよ見参=破廉恥ユノ再び!の法則。
 
あとは例の騒動渦中にリリースだけして公の場で歌うことは叶わなかったBREAK OUT時ヲ止メテ
これらの選曲には『思い出を乗り越える』という2人の強い気持ちと、待っていたファンへの想いが詰まっている気がします。ライブで歌われることなく埋もれていた曲に2人が再び息を吹き込む…
 
感動した!!!
 
「ツアー初日は公開リハのようなもの」
なんてよく言いますが、終了後ほとんどの人が「初日とは思えない完成度」「期待以上」と言っていると聞き、このツアーに賭ける2人の意気込みを感じられた気がしました。
 
TONEツアーはまだまだ始まったばかり。
 
で、DVD化はいつかな? 

手書きメッセージと重大発表と呪文(2011/1/19) 

2012年01月19日(木) 10時23分
 
〜ユノ〜
みなさん!
こんかいのツアーTONEは、ぼくたちとみなさんの気持ちがひとつになれるようにがんばります。
もっと楽しめて感動できるLiveをつくりあげたいとおもいます。きたいしてください。
 
 
〜チャンミン〜
みなさん〜東方神起のツアーおまたせしました。東方神起としてこんかいのツアーはまたあらたな一年のスタートだと思います。
はやくちゃんとなって見せたいです。がんばりまーす。^^
 
 
ひらがな、カタカナ、漢字で丁寧に書いてくれました
 
 
大好きだじぇっ!ユノチャミ
 
 
昨日のライブ中、チャミから重大発表があったらしいですね(笑)
「今日、今まで歌ったことのない曲を歌います。この曲は3月14日に発売される楽曲で、僕達から皆さんへのホワイトデーのプレゼントとして贈りたいと思います。」
新譜タイトルは『STILL』。
でもってユノチャミでMIROTIC。2人の呪文。生で聴いたら泣きます、私。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:女の古
読者になる
2012年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29
最新コメント
アイコン画像MOMO
» いよいよ末期か?(2011/1/26) (2012年02月01日)
アイコン画像女の古
» いよいよ末期か?(2011/1/26) (2012年01月28日)
アイコン画像MOMO
» いよいよ末期か?(2011/1/26) (2012年01月28日)
アイコン画像女の古
» 2日がかりで…(2011/1/18) (2012年01月19日)
アイコン画像女の古
» 1時間57分の韓国映画を…(2011/1/15) (2012年01月19日)
アイコン画像MOMO
» 2日がかりで…(2011/1/18) (2012年01月18日)
アイコン画像ikuE
» 1時間57分の韓国映画を…(2011/1/15) (2012年01月18日)
アイコン画像ikuE
» とっくに(2012/1/3) (2012年01月14日)
アイコン画像女の古
» 心を整えたい、私も(2011/12/5) (2011年12月06日)
アイコン画像
» 心を整えたい、私も(2011/12/5) (2011年12月05日)
Yapme!一覧
読者になる