いつから忘れるの? 

February 17 [Sun], 2008, 5:20
時が過ぎていくほどに忘れていく

大人だから わかったこと

大人だから 必要なこと

子供だから わかったこと

子供だから 大事なこと

大人だから

子供だから

気づけたこと

指定席 

February 12 [Tue], 2008, 19:07
いいでしょう、と勝ち誇った感じかな。

お気に入りの一枚です 

January 29 [Tue], 2008, 1:57
 お気に入りの1枚です。撮ったときはデジカメもPCも知りませんでした。写真を携帯で撮ってPCにいれました。この車のベースはLO41Gのパジェロ(キャンパストップ)です。初年度登録は昭和61年です。なんともう21歳になるではありませんか。
 改造点はエンジン約40センチ後方マウント・左トーションバー取り付け変更・フロントドライブシャフト延長・ホイールベース2.38メートルより2.8メートルに延長・ラダーフレームにアルミボディーを直付け・パワーステアリング圧力側ホースステンレスメッシュ化などです。まあ10年前の改造車ですので今のダート耐久レースで勝てるかは疑問です。四国香川の参戦車はほとんどがノーマルの面影のないカスタムレースカーでした。自分もいつかはあんなレースカーを作りたいと切望してました。夢は叶ったんですが、遅すぎたようです。
 一度、世話になっている修理工場でメンテして自宅に牽引して持って帰るとき行動を走らせてみました。気違いのように速かったです。まさに飛ぶという感じでした。ただし暴れ馬と同じでどこに跳んでいくかわかりません。
 速いのは当然ですよね。いつも抵抗が凄いデザートばかり走って、この車でも遅いと感覚が麻痺してますし、1トン切ったボディにG63Bエンジンを2.2リットルにボアアップして載せ、インタークーラーを装着し強化ガスケット・コンピューターカムを取り付けてますから。
 現在、家の駐車場に大事に保管しておりますが、車庫に屋根がなく厚手のシートを被せているだけなので、ブレーキキャリパーとローターが錆びついております。金と時間があったら、キャリアカーに載せて、熊本県玉名市の菊池川河川敷に運んで試走したいんです。このレースカーではまだ2戦しか出走しておりません。会社に問題が起こって、走る機会をなくしてしまったからです。とにかくもう一度走ってみたいと、いうのが果たせぬ夢になってしまいました。
 今の私の一番の問題は資金がないことなんです。キャリアカーを借りる金、高速代、燃料代…
 昭和61年に新車で手に入れて、平成1年にはナンバーを切ってレース専用車にしました。改造はエンジンにインタークーラーを付けてパワーを上げ、足回りをいじったくらいで、平成1年、3年、4年と四国・香川の香川4WDフェスティバルに参戦しましたが勝負になりませんでした。全国レベルで戦えるようなマシンではなかったんです。海に捨てて九州に帰ろうかと、思ったこともあります。
 一念発起、平成10年・100万円の借金をして、あるショップに改造を依頼しました。そして出来上がったのが、忘れもしない平成12年12月12日・やっとわたしの元に戻ってきたんです。完全な戦うマシンとして。
 できれば、このマシンで四国香川を戦いたかった。
 それだけが心残りです。

久しぶりに 

January 16 [Wed], 2008, 11:38
日記を書きます!


今週の木曜、バイトが終わったら実家に帰ることになりました!!

もちろん目的は彼女に会いに!!
それ以外ありません(笑)


うちの学校は、珍しい3学期制なんですよ。だから、今週1学期が終わって帰れるわけなんです。

2週間振りとはいえ、やっぱ会えるのは嬉いっす(≧∇≦)


早く金曜日が来ないかな〜♪

ヨーラのマシンの修理 

January 09 [Wed], 2008, 14:06
ラージ用のヨーラのマシンがまた不調ですので、うち持って帰って調節してみます。
胴体のパイプ部分の破損なんで、今回は上手く直らないかも。。。
タマスのマシンもそうですが、壊れたまま放置されてます。
機械なんで壊れる時もあります。そんなときは言うて下さい。直しますから。
ずっと放置されてたら次使う方が使えないし、そのおかげで未だにマシンいっつも潰れてるから使えないなんて苦情もきます。
壊れたら直しますからどんどん使って。せっかく30万かけても使わなかったらただの箱です。
頑張って練習しましょう!!! ボールはクラブ・個人のと協会所有のとは混ぜないでね!!

良い転機…となるか?! 

December 28 [Fri], 2007, 21:45
なべやかんさんのブログを読みました☆

なんで読んだかというとなべやかんブログでの内藤−亀田の世界戦のことについての記事に
凄い反響があるというニュースを見たからです。

はっきりと自分の考えを述べているし、現場でこそわかることについて書かれていて
凄くわかりやすいです。

亀田一家のこれまでというのは、おかしいところがいっぱいあったのですね。(今更ですが。)
これまでボクシングを真剣に見てきたり、やってきた人からすれば耐えられない状況だったのも
少し納得できました。

でも、試合終了後に「切腹ー、切腹ー」とコールを先頭を切って(?)やっていたというのには
そんなことしなくてもいいじゃんと思いましたね。試合内容だけでは納得できなかったからでしょうか。
高橋ジョージも言ってたけど、試合自体はつまんなかったといまでも思うしね。
あの現場にいると、僕でもやっちゃうのかな。…いや、やんねーだろうなぁ。

そういえば、内藤選手は大人のコメントしてましたね。このまえは少し失礼なこと書きました。
すいません。

大穀選手の反則行為や、父親や興毅選手のアドバイスの内容等に対して処分が科されるそうですが、
父親はともかく大穀選手、興毅選手に対してはやり直せる道を残して欲しいと思います。
(追放なんてものはないと思うけど。)

今回負けて、もう一からきっちり実力で階段を上がっていくしかなくなったことが
亀田兄弟の良い転機になって欲しい、とちょっと思いました。

お父さんと2人 

December 14 [Fri], 2007, 9:36
今日ゎお父さん帰ってきたから,

久しぶりの3人で晩御飯ゃぁ-!★って思ってたんやけど……



お母さんゎ友達と食べに行った-




だからお父さんと2人やったんよね-




バイトでパオズ(中ゎ肉まんみたいな具)買ってきて,

お父さんと一緒に食べた-


写メのやつ★


真ん丸で可愛いやろ-笑


初やったんやけど,

めっちゃ美味しかった♪♪♪





明日ゎ4時〜バイト

党首再会談/大連立で政治は進むのか(河北新報社社説) 

December 07 [Fri], 2007, 2:47
党首再会談/大連立で政治は進むのか

 緊迫感と閉塞(へいそく)感が交錯する政局の行方が注目を集める中、福田康夫首相と民主党の小沢一郎代表の2回目の党首会談がきのう行われ、首相は自民、民主両党の連立政権協議を打診した。

 首相はまず対テロ新法案成立への決意を示しつつ、あらためて協力を求めたが、小沢氏は反対姿勢を変えなかったようだ。

 だが、対決構図が動いたように見えた。議論が深まり、小沢氏が自衛隊の海外派遣恒久法の検討と引き換えにインド洋での給油活動継続に理解を示し、首相の連立打診となったからだ。

 小沢氏は結論を持ち帰り、連立拒否を決めたので、政治環境が「対決」から「対話」へ移ったと断じるわけにはいかない。

 きのうの会談は、先月30日の初会談が政治資金の透明化や幾つかの生活関連法案をめぐる与野党間の話し合いの機運を醸成させたのを受けて開かれた。

 私たちは、与野党が衆参両院で過半数を分け合う「ねじれ国会」は政治の変革にもつながる一つのプロセスと見てきた。

 しかし、与野党の激突構造が固着化してしまい、国会召集から1カ月を経て一本の法案も上がらないとなると話は別だ。

 政治的緊張は活性化を呼ぶかもしれないが、政治的な膠着(こうちゃく)は生産的でないからだ。

 与野党は国民の前で政策と政権を競い合い、国益のための政策で協調を問われる局面だった。矛盾する2つの作業を融合するこの「ねじれ国会モデル」を、首相は大連立で一気に“昇華”させる腹だったのだろう。

 もちろん、2度の党首会談は「密室化」「談合的」の批判を免れることはできまい。「ねじれ国会」は政治の透明性を前提に評価されるべきだからだ。

 こうした批判は、首相の大連立構想がもたらした犠牲としては決して小さくない。

 複雑な方程式の解を求められた形の民主党だが、党首会談の功罪を凝視する国民世論の動向をとらえれば、会談後の「連立拒否」の決定は当然だろう。

 そもそも、自民、民主両党によるこの時期の大連立構想には違和感を抱かざるを得ない。

 首相は、先の参院選で与党が敗北したときから「新しい体制を作らないといけない」と大連立構想を温めていたという。

 だが、1回目の党首会談で首相の意中が明らかにされなかったにもかかわらず、永田町で大連立への憶測が噴出し始めた。

 憶測が自己増殖を続けたのは日本政治が転換点に差し掛かっていることの証しだが、背景には「自民党か民主党か」の政権選択に納得できない「連立」志向の世論が増えている情勢もあったのだろう。

 しかし、もっと率直に言うなら、今の政界には二大政党制の将来的な可能性に自信を持てない空気が残っているからだ。

 二大政党制にスイッチが入ったのは衆院選に小選挙区制が導入された1996年で、歴史は確かに浅い。ただ、二大政党制に対する自信喪失が現政局の閉塞感の裏に潜むとすれば、私たちはこの国の政治の方向性をもっと深く考えなければならないということなのだろう。

2007年11月03日土曜日

ドタバタが終わり 

December 02 [Sun], 2007, 17:44
試験も終わり、ドタバタが終わり、一段落しました^^

まだ、試験の結果は出てませんが、自己採点の結果

多分、ボツでしょう、、、(苦)

いろいろと課題が残りました。

来年頑張ります(^0^)


今日は休日で久々に永く寝ました。

起きたら、太陽が眩しくて、あれ?今、朝なの夜なの?って時計見てもわからないし(>w<)


季節はあと秋が残っていますが、もう今年が終わってしまう〜(TwT)

インドカレー 

November 28 [Wed], 2007, 11:01
今日のランチはインドカレーです♪
辛いけど美味しい。
ナンがでっかぁい!!
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:yjisda311
読者になる
2008年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29
最新コメント
アイコン画像KAMI
» いつから忘れるの? (2008年10月22日)
アイコン画像ヨシオ
» いつから忘れるの? (2008年10月16日)
アイコン画像ダッチ伊藤
» いつから忘れるの? (2008年10月14日)
アイコン画像めーたん
» いつから忘れるの? (2008年10月08日)
アイコン画像きりひと
» いつから忘れるの? (2008年10月03日)
アイコン画像RAOSU
» いつから忘れるの? (2008年10月03日)
アイコン画像チャーリー
» いつから忘れるの? (2008年09月30日)
アイコン画像ハム太郎
» いつから忘れるの? (2008年09月28日)
アイコン画像ゆりり
» いつから忘れるの? (2008年09月25日)
アイコン画像ikumi
» いつから忘れるの? (2008年09月22日)
Yapme!一覧
読者になる