軟々式通信

September 03 [Mon], 2012, 19:41
近年の軟々式離れを象徴するように、今年のオールスターは閑古鳥が鳴いていた。
その原因となったのが、出場予定選手の欠場だ。
オールスター選出後、各球団計10名以上の所属選手が欠場を表明した。
その裏には給料未払い問題や、WNBC参加問題などによるNJBへの不信感が高まったことなどが原因として噂されるが、真相は未だ闇の中だ。
NJBが取りかかるべき問題は山積しており、オールスター問題もその一部に過ぎない。
選手会長のメガマック選手20は以下のように語った。
あれでオールスターなんて言うんだから笑っちゃいますよ。
多くの選手が欠場すると判明していても、代わりの選手が派遣されることはなかった。
本当にふざけてる。
あれでは肉にも魚にもならない。
WNBCに関してもそうだ。
出たくない選手なんていませんよ。
スポンサー料の配分についてまとまらないのはわかりますが、選手のことを尊重した決断をしてほしい。
まあ、WNBCは遠距離恋愛の恋人ってところですかね。
会いたくても会えないという笑とユーモアたっぷりに語ったメガ選手だが、悲壮感が漂っていた。
いずれにしても、NJBは組織愛人契約の改革を行う必要がある。
それが早急に行われない限り、新聞のラテ欄から軟々式中継が消える日も近い。
新加入選手のお知らせSHOYA前所属社会人リーグ高橋潤坊前所属社会人リーグ高橋
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:yjgknrozfn
読者になる
2012年09月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新記事
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/yjgknrozfn/index1_0.rdf