甥っ子ちゃんに感謝☆ ありがとうね! 

February 20 [Wed], 2008, 2:06
こんばんわ☆かえるです。



ここのところ、やっと秋の空や空気が落ち着いてきたな〜と思っております。



かえるの近所では夕暮れ時になると

やっと見つけました。 

February 15 [Fri], 2008, 7:42
 何日か前に書きました見つからない本が、やっと見つかりました!!

 やっと受講できそうな気がしてきました……。

激久な めぐ〜♪ 

February 07 [Thu], 2008, 7:45
     久しぶり〜(*´∀`*)ノ




  めぐだあぁ☆ ホント久々だねッ♪  もううちのブログ忘れたのかと思っちゃってた。



   よかったぁ◆◇  新人戦!! うちは一応2年だから個人戦でれたョ^^★



      結果は3回戦負けだけどね;; 敗者復活もまけたぁ;;



     団体戦はでれなかった… ふぅ。 ブロック大会ではナントカ'''補欠'''出れたけど…



    1回戦負け。 相手強かったよ〜〜^^;;  めぐは大会頑張れぃww  出れるの凄いねぇ!!



         勝てるといぃね◇◇> 

食品問題? 

January 18 [Fri], 2008, 18:14
 昨日は、息子の習い事で、ふた駅先の街まで行きました。待っている間、1時間位の自由時間ができるので、いつも大きな本屋さんで、立ち読みしたり、あちこちのお店やさんを覗いて過ごします。
 私は極端な出無精なので、外出する時は、何とか自分を奮い立たせて、やっとのことで、出掛けるのです。でも、一旦出てしまうと、ふつふつといろんな好奇心が湧き上がり、あれこれ、歩き回って見てしまう。そんな事だから、後で、疲れて、外出するのが嫌いになるという悪循環を繰り返しています。ほどよく、切り上げる事がなんに関しても出来ない。
 限られた時間となるとそんなことも無く、もう少し、見たかったという思いは残るのだが、私にはちょうどいいよう。
 昨日は、本屋さんの後、久しぶりにミスタードーナツで、1000円ちょっとのドーナツを買い、息子と帰宅。以前は家の近所にもお店があったのだが、お年寄りが多いせか、ほどなく百円均一のお店に変わってしまった。それはそれで、とても便利になったのだが、食べる機会がめっきり減ってしまった。
 帰宅時間が6時半、今から、ドーナツを食べると夜ご飯に響くので、息子と娘とで、二分の一個ずつを食べさせた。息子はとても不満そう。残念だけど残りは翌朝の朝食で食べる事にした。(賞味期限は当日かしら)
 今朝、朝の定番のおかずとお味噌汁、そしてドーナツという何だが、ミスマッチな組み合わせ。ちなみに世帯主は毎朝、納豆ご飯です。
 息子は、勢いよくドーナツに食らいついていたが、やはり、朝にドーナツは少し重かったみたいで、思ったほどでもなく、三分の一は残ってしまった。おやつに食べるころには味が落ちそうだし、三度目に出しても喜ばなさそうだし、かといって私が残りを全部食べたら、後悔するのは目に見えるので、密閉容器に入れて冷凍保存した。忘れかけた頃におやつに出すつもりです。
 これって、赤福さんと同じですねー。今まで、食品関係で問題として明らかにされている事って、普通に家ではしている事。賞味期限は知らせず食卓に出してるし、落ちたものとか、さっと払って食べさせたり、昨日のパスタのソースも、前の日のトマトと鳥の煮込みで残ったものに絡めて、新たに作ったような感じで出しているし(家族は残り物をやたら嫌がるのです。)
 さすがに、雨水は調理に使ってはいないですけど。私も、責任を取って営業停止じゃなくて主婦業停止となりたいものです。
 さて、うちの世帯主は報道を見ながら、いつも憤慨しています。
 

冗談じゃ ありませんよ!! 

December 14 [Fri], 2007, 15:35
動物愛護団体は 暇人の集まりですか!!!



「あなたの美しさが表面的でないことを証明してください」だなんて、なんともおこがましい言いぐさなことよ。



密猟や絶滅危惧種の保護運動やならば 大いに賛同もするが、この種の運動には嫌悪感さえある。



「あなたの美しさが表面的でないことを証明してください」 「毛皮を着るという選択は、数十匹の動物の死について直接的な責任を負う。そればかりか、あなたが動物の生命はファッションより重要でないと考えていると明言していることになる」と。
いけませんか?



表面的でない美しさって何だ??   要するに「 心の美しさ 」のことでしょう??



じゃあ 逆に聞きますけどね 「美しくない心」って な〜〜に??
「汚いこころ」って な〜〜に??



世界にはネコを食べたり犬を食べる食習慣の国さえあるのですよ。



こういう食習慣のある人々を「心の美しくないヒト=卑しい心のヒト」とでも言いたいのだろうか。
なぜそんなことが言えるのだ?
こういう食文化を持つ人々は 劣等民族ですか???
精神文化が乏しいとでもいいたいの???



冗談じゃ ありませんよ!!



こういう価値観は反ユダヤ主義を澎湃とさせるファシズム的価値観だと思う。 
 
民族や文化に対するランク付け・格付けの素地とかの陰険な思想性が用意されているという点で 要注意な運動だと思います。



動物よりも 先ず 人間でしょう?
「高尚な民族=高尚な精神文化」・「劣等な民族=卑しい精神文化」などという 偏狭な思想=差別と偏見を助長するだけだと思います。 
いや そういうことを平然と言える 貴方自身の精神構造・精神文化を問い直した方がいいですよ。




私は田舎育ちだが 小さいころは里山に山鳩を捕りに行った。
キジやヒヨドリや野ウサギ その他狸やキツネまで 野生動物は貴重な食べ物だったし タンパク源だった。
今のように鳩が公園で遊んでるなんてことは まず考えられなかったですよ。
今は「 鳩は平和のシンボル 」だが シンボル自体は ヒトが作った観念でしょう??
平和のシンボル自体は 「 美しい心 」ですよね。
でも 鳩が世の中を平和にしてくれるわけでもあるまいに。
それを食ったからと言って非難されなければならないだろうか??
ヒトが作った観念を食ったら それは心が卑しいことなの???
精神文化が貧困な証ですか???



まったく冗談じゃあ ありませんよ !!
偏狭で一方的な価値観を押しつけないで欲しいものだ。




昨日 代々木公園を通った。
ここにはホームレスがたくさんいる。
彼らがどういう事情でホームレスになったかは知らないが、「何を食べて生きているのだろう」と思った。(もちろん あれこれ話は聞いてはいる・・・。)
彼らは生存の脅威のなかで生きているわけだが、それは食べられない脅威だけではない。
もうひとつの脅威は 「いつ殺されるかわからない」 ・・・まさに偏狭な思想の人間たちからの攻撃を恐れなければならないのだ。
彼らは 人間のクズ、とか 社会のゴミ とか さげすみの中で生きている。
この思想は 偏狭な思想がたどり着く帰結点であって 言わば精神文化のランク付け・格付けがもたらした結果だと言えなくはない。
「美しいこころ」を標ぼうする「動物愛護」と併せて考えてみるときに 私が愛護運動のいく末を危惧するのは まさにこの精神文化のランク付け・格付けのことなのですよ。



このランクから外れた人間は 生きていく価値のない人間 人間以下の人間 下等人種 下等民族 蛮族 野蛮人へと発展していく素地が大いにあるからです。
これを民族排外主義といいます。「純血主義」とも言いますがね。



動物よりも 先ず 人間でしょう。
ある人が言ってました、「基本的には人間以外のモノを食うことに対しては 何を食っても 人がとやかく言うことではないと思う」だと思います。
私も そう思います。



人間を措定しない精神文化なんて 何の価値があるのでしょうか。



愛護団体の皆さん「美しい心」って 何ですか ??  逆に「美しくない心」って 何でしょう ???



美しい心は まさに 人を殺しますよ、・・・ 



偏狭な思想というものは「蛮族人」を殺すには 何の疑問も起こらなくなる。




せっかくの美女に つまらんことで 水を差すな!!! ・・ と 言いたいが 皆さんはいかがですか??
美女に賛成の方 ポチ してね。

〜おやじの気持ち〜 

December 11 [Tue], 2007, 9:37
やっとパパさん、この土日は休めそうです^^

趣味のギターを少しいじり、気がすむと

子供達とのコミュニケーションを楽しんでいます^^


平日の朝は、子供達に「おはよう」を言ったと同時に出かけてしまい

夜は、子供達が寝てから帰ってくるので

子供達と会う時間がないんですよね〜。


ぽん太は 夕べ半べそで

「最近、お父さんと会ってない〜(T_T)」 と言い出してしまいました。

「明日はお父さんも休みだから ゆっくり遊べるよ〜♪」 と言っても

「お父さんと会ってないよ〜(T_T)」 と愚図るので、

「帰ってくるまで起きてていいよ」 と言うと まぁ ご機嫌♪ご機嫌♪ヽ(´▽`)/

眠い目を擦って待っていました・・と言っても 10時には帰ってくるんですけどね^^;


ぽん太もまる子も いつも就寝は9時なんです。。

まる子は不満げなんですけどね〜 ぽん太は9時でアウト( ̄▽ ̄;)

二人とも一緒に就寝したいのは同じなので、やっぱり9時になっちゃうんですね〜^^


パパさんが帰ってくると、ぽん太は嬉しすぎたのか 照れちゃって隠れてしまいました (o_ _)o

大好きな気の良いおじさんが、久しぶりに遊びに 来てくれた感じ?( ̄▽ ̄;)


やっとパパさんの近くに行くと、最近あった嬉しくて楽しかった出来事を

一気に報告していました^^;

万華鏡のようにクルクル変わる話に

パパさん少し苦笑いしながら (全然理解できていなかったようでした^^;)

「そうか〜 良かったな〜」と言うと、

ぽん太は満足げに「うん!!」と嬉しそうでした^^


まる子は・・というと パパさんをチラっと見ただけでTVに熱中していました^^; 

ツレナイのね〜( ̄▽ ̄;)


今日は というと、やっぱりぽん太はパパさんにべったりなので

まる子と二人で、図書館へ本を借りに行ってきました。

新撰組の本も借りたのですが、ちょっと目に止まったのが


『「障害児なんだ うちの子」って言えた おやじたち』 町田おやじの会 著


という本でした。

少し読み始めただけなんですが、

父親が我が子を障害児として受け入れる 心の葛藤が綴られているようです。

そして、障害児の父親のサークルを作り、情報交換をしている様子も綴られているみたいです。


普段 子供と接する機会が、母親より圧倒的に少ない父親にとって

「受け入れる」というのは、容易な事ではないんだなぁ。。と改めて思いました。


うちは、ぽん太の障碍がわかるまで ずいぶん時間があったし

パパさん自身も ぽん太に対してたくさんの「?」を持っていたので

比較的スムーズに受け入れてくれたと思うのですが、

まだ、たまに 「本当に理解してる?」 と思える事をポロリと言ったりします。

微々たる事なんですけどね〜。


うちのパターンとは違うかもしれないけれど 父親の言い分っていうのかな。。

この本で少し視野が広がるかもしれないな〜 なんて期待しつつ

ちょっと読んでみたいと思っています^^


 

メゾンカイザー粉でバケット**バケット道3回目 

December 06 [Thu], 2007, 23:02
またまたバケットを焼きました♬♫♬






おはようございます〜〜〜ヾ(≧∇≦)ノ




失敗バケットばかり食べさせて「お堀の鯉にでもたべさせたら?」とダンナにいわれる私です・・・(T∇T)




しかし!!めげないぞぉぉぉ〜!!




なんていってもメゾンカイザーの粉、売るほど買ってありますからぁ (-c_,-` )ふふふ・・・




昨日もがんばって作りました♪♪











メゾンカイザートラディショナル粉は、画像ではよくわからないと思うけど、

普通のフランスパン用粉と全然違うのはその吸水性。かな〜〜〜り水は少なくしてます。

捏ねているとすぐわかるのが、生地の色。とっても黄色なの。

例えていえば〜、バターたっぷりのリッチな生地のよう。

焼きあがりのクラムも(画像では撮れないんだけど;;)とっても透明感のある綺麗な黄色なんです^−^*









今回も、クープはイマイチ・・・。



  もう少しエッジが欲しいなぁ〜。クープの練習したいよぉ〜><。













ぅ〜〜ん、もうひと伸び!!!!(叫)























成形の仕方をちょっと変えてみて、期待していただけにがっくし・・・(涙)




なので、ヤケになってまだ天使が囁いてるうちに(笑)スライスしてみた〜〜〜(ぎゃはは!)





そしたら、ビックリ!!!!気泡がいっぱい!!!(嬉泣)




じゃん!









うきゃ〜!!Σ(゚口゚;☆めちゃめちゃいい感じよぉぉぉ〜!!ヾ(≧∇≦)ノ





今までのなかで一番いいよ〜〜〜〜〜〜!!




    ってか、これ売り物のバケットと変わらないじゃん〜〜!!?(自画自賛をお許しください。ー"ー; ゴメンネ )






感動した!!(なので2枚アップ。笑)





あーんど、早速食べてみなくっちゃ (*´艸`)ウププ♪




皮はパリッパリ!!!(焼きたてだから当たり前〜^^;)




そして中はすっごいもっちもっち!!




もちもちさは、ぅ〜〜〜〜〜ん、ヒキがすごいあるって感じかな?(表現力貧困ですみません;;)




あっというまにバケット半分食べちゃった(笑)





外のクープはイマイチ開いてないけど、中身の気泡はかなり進歩した(自己判断^^;)




失敗すると、本当に鯉にパン持って行ってあげようかと凹むけど、




進歩が確認できると、なんだか毎日バケット焼きたくなっちゃうよ〜!!




今日も焼いちゃおうかな ヾ(´∀`*)ノァハハ♪













そして今朝の定番の朝食です^−^*




手づくりバケットで はちみつバターフランス










トーストすると、パリパリパリパリっともぉ〜たまりません♪




よろしかったら一枚どうぞ^−^*



            (是非あなたも処理班へ。笑)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:yjenst1915
読者になる
2008年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29
最新コメント
アイコン画像タイラノ清盛
» 甥っ子ちゃんに感謝☆ ありがとうね! (2008年10月18日)
アイコン画像ヨシオ
» 甥っ子ちゃんに感謝☆ ありがとうね! (2008年10月15日)
アイコン画像めーたん
» 甥っ子ちゃんに感謝☆ ありがとうね! (2008年10月10日)
アイコン画像猫男爵
» 甥っ子ちゃんに感謝☆ ありがとうね! (2008年10月10日)
アイコン画像マヨネーズ・ラテ
» 甥っ子ちゃんに感謝☆ ありがとうね! (2008年10月05日)
アイコン画像きりひと
» 甥っ子ちゃんに感謝☆ ありがとうね! (2008年10月03日)
アイコン画像ikumi
» 甥っ子ちゃんに感謝☆ ありがとうね! (2008年09月26日)
アイコン画像南雲
» 甥っ子ちゃんに感謝☆ ありがとうね! (2008年09月21日)
アイコン画像火星の後継者
» 甥っ子ちゃんに感謝☆ ありがとうね! (2008年09月16日)
アイコン画像洋二郎
» 食品問題? (2008年01月30日)
Yapme!一覧
読者になる