養子縁組

March 30 [Fri], 2012, 2:39
金蓮花の画像を貼って認知してあげてくださいって、楽しく遊んで貰いましたwありがとうございました実は、このタイミングで申し訳ないです。
TVで望まない出産と、養子縁組が有って、不妊症の夫婦とかに子供を譲るという場面に唖然wワタシは、健康な子宮を摘出して、少し後悔してます。
メンテナンスが、経済的負担かもしれないと言われて二人子供を産んだので、良かれと思ったのだけど。
身体は、出来るなら弄っちゃメみたい。
バランスが、オカシイ子供というのも、生まれる場所を選べない。
学生や、就職決まった若い人が、自分の子供を手放しには、葛藤が、あったはず。
泣きながら、記憶に残らない我が子に手を振り別れる彼女達。
若いからとか、別れた彼氏との子供だとか、失われる生命を、救ってあげたいという養子縁組の主旨。
子供を望んでいる夫婦に、授ける。
まるで、コウトリだ。
ボに、出てた口に加えた、赤ちゃん。
若い母親でも、我が子に対する母性愛は芽生えて、別れを、惜しんでいた。
子供を宿し、出産するというのは、凄い事だと思う。
数驍ナも有り女性の逞しさでも有る。
そして、やむなく養子縁組を選ぶそのチョイスも、生きる為の逞しさなのか。
ワタシは木下直太、彼女達を非難しない。
子供が、幸せで有ればと思う。
ただ、出生の秘密を知った時どう思うだろうか。
ブログで書いたものですが、養子縁組が、日本で行われてるなんて知りませんでした。
読んで頂き、ありがとうございました。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:yjc3r7yk6b
読者になる
2012年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/yjc3r7yk6b/index1_0.rdf