廬山周辺 港街.九江 

April 21 [Mon], 2008, 23:13
廬山周辺 港街.九江

 廬山の麓、長江とポーヤン湖に挟まれて昔から水運の拠点として栄えてきた。歴史上、中国の「四大米市」「三大茶市」の一つにも数えられ、省内各地はもとより全国から物産や商人が集まる商業都市であった。そのため、三国志では呉孫権の重要拠点、水滸伝の舞台としても知られている。
市内の見所も三国志、陶淵明、白居易、水滸伝にまつわる遺跡が中心となる。
 
 九江市は現在でも江西省の北の玄関口として重要な位置を占める。
九江港は長江流域の国際貿易港として対外開放され、日本や韓国航路の貨物船がやってくる。長江航路では上海や武漢との間に多くの客船が行き来している。また、江西省内の長江に架かる唯一の橋、九江長江大橋は道路と鉄道が2層になった巨大橋。京九鉄道もここを通り、中国を東西南北に結ぶ交通網の中継点となっている。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:yintiano68
読者になる
2008年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる