葉酸はビタミンの一種、お茶の成分も考えて飲みましょう

February 11 [Thu], 2016, 15:05
皆様ご存知のように、妊娠とビタミンの一種である「葉酸」は切り離して考えることは出来ません。

それはつまり、葉酸の果たす役割が、妊娠初期に最も重要になるからです。
持ちろん、妊娠を希望する妊活中の方にも言えるでしょう。

妊娠発覚後から葉酸を摂り初めるよりも、妊娠に適した体で赤ちゃんを授かれるように、妊活中から葉酸を摂るように注意して下さい。
妊娠を希望する方にとっては、どのような栄養を摂取し避けた方が良いのか知ることは大切ですよね。

食事内容は持ちろん、お茶などの飲料にも、妊活に良いものと悪いものがありますので、注意が必要です。

一般的に、妊活に効果があると言われるお茶はタンポポ茶ですとか、ルイボスティーが良いようです。

こうしたお茶の特性は、カフェインゼロだという事です。
ですから妊活中の女性にも赤ちゃんにも負担のかからない、妊活中に飲むのに理想的なお茶なのです。


特にルイボスティーは鉄分を豊富に含んでいるため、貧血の予防になるとされていますので、妊娠発覚後も、積極的に飲むようにしましょう。






妊娠しにくいと思うなら、冷え性を疑ってみるのも良いかもしれません。

体温の低い状態が続いた場合には血液の流れが阻害され、栄養素が体のすみずみに至らなくなり、排卵障害が起きたり、子宮機能が落ち、妊娠しにくい状態になります。


このような状態を緩和するのに、お灸は効果的です。

血流のわだかまりを解消し、自律神経にはたらきかけ、リラクゼーションも期待できます。
ホルモンバランスが整うと自然と温かな体になりますよ。

妊娠を計画している、妊活中の方にとって、栄養補給や体調管理のためのサプリはたくさんの種類がありますね。

選ぶ基準としては、葉酸が配合されたものが、一番のお奨めです。

葉酸が持つ効果としては、貧血を防ぎ、正常な細胞分裂を促すことで、赤ちゃんが先天的な異常を発症するリスクを下げることができるはずです。

それから、男性の精子を健全にし、染色体異常の精子の数を減らす可能性があると報告されているのです。


妊活中の夫婦それぞれに是非摂取していただきたいサプリだと言えますね。

ベルタ葉酸は成分がいいと評判がいいらしい
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Kokona
読者になる
2016年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/yi482rncalso3e/index1_0.rdf