選手として

September 13 [Sun], 2015, 16:58
昔憧れてた全日本ライダーとはなんか違うと思ってるライダーも少なくないと思う。


コースに行きIAライダーがいるとそれだけでテンションが上がったともんです。

いろいろ聞きたいけどなかなか話しかけるのもかなり勇気がいると思います!雑誌の中の人だったから。

最近はSNSが情報の主流になり簡単にライダーとコミュニケーションが取れるようになってきた。写真などで 私生活まで分かるようになってきた。
よく言えばIAライダーが身近な存在になった。

SNS上でライダー同士でコメントしあっているのを見ると普通の人なんだー!笑
って思えてそれはそれで面白かったりする。

しかしそれを見てファンの方々が

「私もこういう感じで話したりコメントしたりしてもいいのかなー?」 と思う人もいると思うしむしろそう思うのが普通だと思う。

SNS上でIAライダーを呼び捨てにしてる人もたくさんいる。
それもそれでどうかと思いますが、、、
それをレースの会場まで持ち込むのはライダーをライダーとして見ていない人の行為だと思う。

少なくともIAは日本の中でも一部しかなれない存在。
そんな簡単になれるものでもない。

応援してるライダーが年下だからといって呼び捨ては良くない。

そんなライダーがベストを尽くそうとしてるレース当日に




「◯◯!がんばれよー!」



こういう光景が少なくありません。

本当に応援したいのならスポーツ選手として接してあげるべきだと思う。

せめてレース会場では呼び捨てにしないであげてほしいです。

会場で呼び捨てにしてるところをさらに別の人に見られると

「あのライダーにはあんな感じで呼んでもいいんだ!」

って思われてもしょうがないんです。

応援してるつもりでもそれによってそのライダーの価値を下げてるといっても過言ではないと思う。

こういうことで悩んでる選手や傷ついてる選手は少なくありません。

もっと気持ちいい雰囲気。「応援してくれるファンの方に良い走り見せたい!」と思うような雰囲気の会場でレースしてほしい。

もちろん応援してもらうのはとても精神的にもプラスになります。

ちょっと変えるだけでいいんです。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • ニックネーム:yi122
  • 性別:男性
  • 誕生日:1990年
読者になる
2015年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/yi122/index1_0.rdf