HamaCanaille ハマカナイユ店グランドオープン

September 21 [Mon], 2015, 18:58


帰国後、予想通りの爆発的多忙スケジュールの幕開け。

いやいや、6週間休んでいた我が身にとっては極みの緩の後の極みの急急急、望むところだ!

って息巻いてみても、実際、先日のプレオープンはもうっ皆様のご協力の賜物。

10月のグランドオープンのご案内状を作ったものの、どういう店なの〜〜?
という疑問が多発!

う〜〜〜ん、確かに意味不明の内容だわ

午後の冷えたワインのいっぱい
風つめたい夜のやさしいひとこと
はずむ心に寄り添うひとこと
もの想う夕べのひとつの歌

もっと営業内容をはっきりして!と商店街のお偉いさんにも言われちゃったけど

でも、これが私の望むすべてなのです。

先ずは、自分が望むものを揃えて皆さまをお待ち致します。
その他のメニューはこれからどんどん追加されていくってことで良いんじゃないでしょうか。

昼間は主に私が音楽活動るんるん教室等をやるのですが、空スペースで、いろいろイベントを組んで行こうと考えています。

ま、私のことですから、ふつーの店にはなりません。

ぐるりにピクチャーレールをめぐらせるのも忘れなかったし
バーカウンターの真横に自分のデスクを作るのも忘れなかったし
トーゼン自分の好きなボトルワイングラスを隠し持つのも忘れてないっ

これで、後は一緒に楽しんで下さる方がいらっしゃったら最高です

ちなみに、カフェ・バーは16時ごろから22時ごろまで。(火〜土)
私が美味しいと思うものを日替わりで指でOK出してほしいっ>シェフ

グランドオープンは9日(金)10日(土)なのに、前夜にライブ組んだの忘れてた〜

◆オープン前のフライングライブ
 10月8日(木)19:00〜 piano Sudomanこと須藤信一郎

おっちょこちょいなスタートですが、皆さまどうぞよろしくお願いいたします。

ハマカナイユへの地図は


JR関内駅北口徒歩5分のほかに桜木町、京急日ノ出町、みなとみらい線馬車道、市営地下鉄関内からも歩いてこられます。

帰国します

August 28 [Fri], 2015, 16:27


何時もの通り、真ん中あたりは何も書かずにすっ飛ばして、早くも帰国。
6週間ものお休みだったとはとても思えない毎年のことだけど。
こちらの秋は早く、庭のコスモスも花盛り。



りんごもしっかり色づいて。

昨夜のお月さまは澄み渡った空に、既に中秋の名月のような冴え。
気温10℃、今朝は晴天。

読んだ本が6冊。持ち帰って続きは読まない。読む暇がない。
空けたワインボトル、無数。今年は数えるのもやめた。
増えた体重?ふふふ、2キロ減

さて、帰国直後から猛ダッシュの日々。
新店「ハマカナイユ」開店近し!

それでは気をつけて帰国します。

ブリュッセルからオックスフォードへ

August 07 [Fri], 2015, 0:12


ブリュッセルでの数日間、飲んだベルギービールの量はワインを超えたかも
先ずは白ビールをさわやかにと行きたいところだが、天候はビール日和ではなく、それなら、このダークの方が
画像はレフィのダーク
ブリュッセルは4度目か5度目。もうあまり観光というほどの観光もしなくなり、街観察、人観察中心。
とにかく古い石畳の多い街は私にはだんだん歩きにくくなっている。
高齢者や障碍者のために歩道の隅に走行しやすい平らな部分を付けられないものかと思う。
目の不自由な人のための誘導ブロックがわからないほど、どこもかしこも凸凹だもの
そういう私も以前はそんなことには気づきもしなかったのだから、何事も自分の身にならなくてはわからない。
せっかく頑張って歩いて行った某博物館では古い建物にエレベーターはなく、エンドレスな階段の前にあきらめ〜
目で見て美しいということは必ずしも機能的ではないのだ。

ホテル周辺は割合に舗装もきちんとしていて歩きやすかった。
画像は夕食を済ませてホテルに帰る道の夕焼け。9時過ぎまで陽は落ちない。


グランプラスに出かけるのに地下鉄に乗ってみた。降りたプラットフォームが鼻をふさぐほどの臭気でびっくり!
他の人たちの反応を見たが足早に歩き去るのみ
街中にも駅にもトイレは少なく、あっても有料なので、夜中の酔っ払いたちには駅の構内がトイレと化したか・・・
観光地なのにこの汚さは受け入れがたいというのが本音。
パリもロンドンも同じようなところはあるが、この臭気には参った

ま、気を取り直して名物のムール貝を食べ歩く。

ふむふむ、懐かしく美味しい味ではあるが、少々火が通り過ぎかな。
この店はイタリア系だったが、アルデンテはパスタのみに通用?

(追記に続く)左下のread moreをクリック





新しい古い車

July 24 [Fri], 2015, 0:28
さっき、記事をアップしたばかりだけれど、実はこちらに来てから既に4日目。
日常の買い物以外は大したことをしてない毎日。
横浜に居る時よりも睡眠時間が少しばかり長いかな・・・



上のカメラ大木に育っていた友人の形見の柳が枯れかかり、切ってしまったので庭の東側がとても寂しい。
コマドリも鳩もやって来ないのに、マグパイだけはけたたましく争いながら飛来。

こちらに来る直前にリンダから電話があり、愛車が壊れて廃車処分しかないとのこと。
かなりの高齢車だったの数年よく走ってくれたものだと、あきらめ。

車がないと毎日の足に困るのですぐに購入を依頼したら、見事、古いクラシックメルセデスを手に入れてくれていた。
毎年一か月あまり乗るには充分な車だが、なんと£850だったとのこと。
この金額では1か月レンタカーも借りられない。まさにラッキー!

こちらの友人のおかげで、いつ帰って来ても、その日から普通の生活ができる。
なんてありがたいことだろう。

二か所のバスルームの修理リニューアル、外壁のヒビの修理、塗り替えなど、いろいろあり、私が留守をしている間に全て手配してくれている友人夫婦に大感謝

リンダは今日午後、カイロに発った。カイロで学ぶ娘夫婦のもとで3週間のホリディ。
夫君のサハードは残って、私たちの面倒をみてくれている。
今夏も庭にはたくさんの野菜やハーブが待っていてくれた。
私にできるのは、せめてコンポストに野菜くずを入れるだけ



着いた翌日の朝ごはん サラダと野菜たくさんのスープ
卵は買ったものだけど・・・ 以前はニワトリも庭で飼っていたことがあったっけ。

オックスフォード

July 24 [Fri], 2015, 0:19
オックスフォードに無事到着しました。

今夏は寄り道をせずにまっしぐらにオックスフォードへ。

来週、ブリュッセルに数日行ってくる以外は、ここで過ごす予定。

涼しいですわーい
さあて、能率上げていろいろ頑張ろう!な〜んて思わずにのんびり過ごします。
よく頑張った自分への1年に一度のご褒美だもの。

昨夜は9時ごろに着き、リンダが採っておいてくれたズッキーニのスープ食べて就寝。
今日は、これからあれこれお買いもの。
ぐわぁ〜っと楽しむぞう〜〜〜〜〜

帰国します

August 29 [Fri], 2014, 23:34
オックスフォードに5週間も居たとは思えないくらい・・・
が、やはり、こういう結果昨年より本数が少ない。

今夏はイギリスのワイナリーを訪ねたのでクオリティの高いものを楽しんだと思う。

野菜も美味しかった!


友達とも楽しい時間を過ごした。


そして、この夏をスーツケースにしまって帰国します。


それではSafe journey
羽田着なのでいくらか楽かな・・・
30日の夜中に帰宅予定。

怠惰な日々

August 09 [Sat], 2014, 22:02
怠惰とは言え、横浜に居るときは仕事と、飲みに行く以外はほとんど出かけない私が、オックスフォードに来てからの2週間で外出しなかった日は2日(雨が酷かった)というのはどうよ!

と威張ったって意味ないですな

横浜ではほとんど読まない本を、ここで既に4冊読破 
全くの娯楽本だけど

週一でホームパーティを開き
料理も準備も全部お嬢まかせだけど

お墓掃除に行き
草刈りも墓石磨きも全部お嬢がやってくれたけど

カーブーツセールに行き
終わる寸前だったので大して買えなかったけど


アンティーク市に行き[m:10]
すぐ近くのパブのシャンパンdayが目的だっただけだけど                                    

川辺のパブで船を見ながら一杯飲り
車で行ったので、飲んだのはお嬢だけで、私はジンジャービアーだったけど


菜園からほうれん草、レタス、ズッキーニ、各種ハーブの収穫に貢献し
(野菜くずを無駄なくコンポストにもどしていることも特筆に値する!)
リンダ夫妻の日ごろの努力に感謝するのみだけど

休肝日は横浜を出てからただの一日もなく
美味しいものを食べない日も一日もなく
菜園からのズッキーニbyお嬢
体重はジワジワと落ちているけど

ゆっくりとした毎日は心なしか目じりの皺も眉間の立皺も消し
ばっちり日焼けはしてるけど

この夏休みは確実に私に良い仕事してくれている。

今夜は、友人が遊びに来るのでまた遅くまで飲み会になるかな
準備してくれているのはお嬢だけど

私はというと、友人に預けたデンデンのことを思い出しながら、こんなバカでかいのと遊んでます。
                              
縮こまっていても私が呼ぶとすぐツノヤリを出してくるのです。

2014 オックスフォード 庭の柳

July 29 [Tue], 2014, 20:58
酷暑のパリを経て、26日の夜、オックスフォード到着。


Lindaから聞いてはいたけれど、やはり、切られた柳の大木を目にするのは辛いものがある。
亡くなった友人の形見にもらった柳。
毎夏、2階のテラスからこの柳を見ると、「帰ってきた!オックスフォード」という感じがしたものだ。

鳩や駒鳥が巣を作り、リスが駆け上り、嵐の時にはゴルゴン髪のダンスが見られたり、葉陰での読書も懐かしい・・・寂しい。
Sheilaの話では川のほとりの大柳が同じようになったけれど、また芽吹き数年でまた元気になったとのこと。
我が家のシンボルにも復活を期待したい。

以前は、この柳の大木に対して庭の東側にはユーカリの大木もあったのだが、隣人の庭に鋭い葉を落とし続けるという理由で切り倒さざるを得なかった。

まあ、人が無事なら良しとしよう!

パリはあまりに暑くて何をするにも体力を消耗したが、ここオックスフォードは快適。
例年のように寒いほどではなく、17℃〜27℃の範囲。
心地よい風。

1年間置きっぱなしにしていたPCがサクサク動いてくれず、mixiもブログもメールも綿密ではない。
お嬢がスマホでイージーにネット検索やらラインやらいじっているのを見ると、時代は変わったなあと思う。

まあ、世の中とつながりにくい夏休みを逆に楽しもう!

そんなわけで画像もお嬢とシェアのものではありますが、これは今年のオックスフォードでの初めての食事レストラン


パリで買ってきたミニwok付の電気グリルでフラットマッシュルームをじっくり焼き、ズッキーニやら何やらの炒め物。ヘルシーである。

you tube ゲーテ座コンサートダイジェスト版

April 28 [Mon], 2014, 15:55
先日のコンサートのダイジェスト版。


15周年

April 15 [Tue], 2014, 14:14


いつのまにやら15年も歌っていたのですね。

いままでで一番長い仕事が17年。
最後の2年くらいはダブっていたので、これからは「歌手」が自分の職歴として最長になるわけです。

今週の土曜日

「愛のほかには」山手ゲーテ座

いままでの自分、これからの自分が見える歌の数々を歌います

このコンサートのために書き下ろした訳詞がひとつ。まだ仮題ですが・・・

久しぶりにブログ更新。
2015年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像kagawakazuko
» 帰国します (2016年01月28日)
アイコン画像yhamacana
» 帰国します (2015年09月21日)
アイコン画像kagawakazuko
» 帰国します (2015年09月01日)
アイコン画像ぶぶ
» 帰ります (2013年08月27日)
アイコン画像kagawakazuko
» 帰ります (2013年08月27日)
アイコン画像kagawakazuko
» 淡々と過ぎる毎日 (2013年08月09日)
アイコン画像kagawakazuko
» 無事 (2013年08月09日)
アイコン画像yhamacana
» 無事 (2013年08月09日)
アイコン画像yhamacana
» 淡々と過ぎる毎日 (2013年08月09日)
アイコン画像kagawakazuko
» 淡々と過ぎる毎日 (2013年08月09日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:yhamacana
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:11月18日
  • アイコン画像 血液型:A型
読者になる
Yapme!一覧
読者になる
P R
歌手。最近、ステージと訳詞と酒と薔薇以外の時間に何をしているか記憶喪失中。公式プロフィールと裏プロはHPに→http://www.hamacana.com/
趣味:サケとバラ
家族:常駐住人4名プラス時々イソーロー数名
http://yaplog.jp/yhamacana/index1_0.rdf