JRの判断。

July 09 [Sat], 2011, 7:14
の震災当日、は早々に運転中止を決め、あふれる旅客を駅の外に出して、駅のシャッターを閉めた。このことにいて、石原都知事は東日本に抗議をして、社長が謝罪した。しかし、石原都知事の言い分は正しいのだろうかあたしは、当日駅で働いていて、シャッターを閉めを行った張本人だ。当然、この判断は間違っていなかったと思う。石原都知事の言い分は、権力を利用したいじめであり、東日本の社長は謝罪の必要はないと思っている。東日本には文句を言いながら、都営地下鉄も同様のことをしていた。もし、駅を開放していたら、どうなっていただろうかネットの声を拾ってみた。中に入れれば入れたで、駅員にイチャモンけるバカな奴が出るし、全面的に批判できる対応ではないでしょ。閉めなかったら、入ろうとする人と出ようとする人で身動きが取れなくなり明石の歩道橋での圧死事件のような大混乱になっていたと思うが。石原はわかってない。線路に降りられたら収拾かなくなる。駅構内は危険がいっぱいある。締め出しは危険回避の為当然の処置。謝罪の必要なし。自己中無責任なコメが溢れてるなぁ仮に駅構内を開放運転再開して余震に襲われたらそれで大勢犠牲者が出た場合を批判する奴はいないか緊急時の判断は基本的に自己責任だろ。帰宅が難しくなったくらいで八当たりしてんじゃねぇぞ。電車も動かないのに構内を開放するのも危ないと思うがみんながみんな、まともで常識のある人間ではないのだから。線路に下りて歩いて帰ろうとするアホなヤツとかいそうだし。駅は何人で制御してるかわかってるのか数万人にもなる人間を十数人でどうやって制御するんだ。皆が怒るのもご尤もだが、電気が全く使えない状況で電車にどうしろと言うのでしょうかねシャッターを締めるとか対応が少し拙かったのはあるが冷静になって考えてみるとこれも危険回避の為やむを得ない処置と思います。歩いて帰るか、いになるか分からない振返り輸送に頼るかのどちらかになっていたでしょうし。今回の震災を機に対策を考えていけばよいかと思います。緊急避難時には、電車を全停止してから、線路を歩ける選択もできるようにしてほしい、と言う意見があるが、番駄目だろ。歩くための整備もなく、高架橋もある。停電していて足元も見えない上に枕木などの段差だらけ。中には電車一両分の幅しかないところや側溝の蓋すらないところもある。再開可能になっても職員が徒歩で安全確認をせねばならずその作業中に線路内に入る人も防がなければならない。人がいたらディーゼル車両すら動かせず。混乱の一途だろ。あの対応は正解だったと思うよ。開いてたら、電車が動いていないのにホームで待人が溢れただろうし、入る人と出る人で大混乱。線路に落ちる人なんかも出て、危険だったんじゃないかな。安全確保のための要員、駅員だって数は限られているんだし。それに、自然災害の前に、人は無力ですが、それでも駅員に怒鳴るような人は出たでしょうね。大半は地震じゃ仕方ないなでしょうけど石原の苦言はもっともであるが、鉄道会社が帰宅困難者の面倒を見るべきなのかどうか。収拾がかなくなる恐れがあるし、あいは良いのに俺はどうしてダメなんだとかいう事も必ず起きて来る。大雨や地震などで電車が遅れて特急券の払い戻しとかもあるが必要なのかそういう時は駅で必ず駅員に大声で怒鳴りまくっているヤツが必ずいる。駅員を怒鳴っても仕方がないのに。電車をホテル替わりで開放するとかが精一杯の対応限界じゃないかな。仮に開けてトラブルが起きてたらなぜ閉めなかったんだとなる。そんなものだ。運転を早々に諦めたのは、翌朝一番からの復帰に全力を尽くすと共に、いまでも運転再開のめどがかない状況では、逆に今日は運転しません、明日から運転しますとはっきりと目処を示す事で、会社やホテルなどに泊まってもらったり、バスなど別の交通手段を探すなど次の手段を早く打てるようにしたのです。決して手を抜いているわけではありませんよ。構内の安全確保の保証がない状態では企業判断として閉鎖した事は間違いじゃないと思う安易に構内に人を入れてその人がケガした場合の責任問題になるし今回は結果として終日運転見合わせたから問題なかったが構内開放する事によって勝手に線路内を歩かれたら事故のおそれや、収容点検による運転再開の遅れにながりかねない駅構内を半端に避難所扱いしても安全の担保も取れないし、業務上の支障も出るのでは難しい判断だとは思うよ。一刻も早い復旧が最優先であるところで避難者の対応にどれだけ人を取られる事かまあ、は寒かったしな。なんらかの対応策は必要とは思う。圧死者が出るまで駅に人を押しこんで欲しかったの駅が開いてるとリスクもあったから早々に閉めてよかったよ。電車が動いたなんてデマが出たら人が詰めかけるなんて目に見えてるのに。ていうか駅が崩落する自体さえ考えられたのに呑気な事言ってんじゃねーよ。開けていたら上尾事件のように電車を出せと詰め寄る都民らが暴徒となり駅員は暴行され、電車は破壊され、駅は破壊や略奪のうえ放火され翌日以降もRは大混乱になっていた可能性が高い。都知事は群集の恐ろしさを知らないから無責任な事を言える分かっている人は、このように行っているが、頭の悪い人や、感情だけでしか考えられない人は、東日本のやり方を叩き、石原都知事の発言を支持する。実際、渋谷駅の中には、崩壊して人身に危険な箇所は多くあった。もし、駅を開放していたら、確実に死人が出ていただろう。それに、駅や警察は協力して、近隣にある広域避難場所へ誘導した。公人として適切な発言ができない人は、政界を引退してはどうだろうか。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:yh77fec7va
読者になる
2011年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新記事
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/yh77fec7va/index1_0.rdf