5000文字までやって(笑) 

2007年05月11日(金) 22時42分
でもね
コレってさ
考えよう考えようって思ってさ
やっぱ確かめたいことが途中で何回も何回もあってさ
こっちは相手のことやっぱ想像でしかないから
決め付けてる部分もあるやろうし
良いようにとってつくってる部分もあるんやろうな〜って
だから本当はもっと最悪かもしれんし

ってゆうか
今までで味わったこと無い最悪な気分だよ

しんどかったよな
えらかったな
こんなん頭に抱えて
僕はあほげに暮らしてさ

僕に対して
というか誰に対しても本当に根が優しいあなたは
やっぱり僕のこと
弱い僕のこと思っての言わんかったってのいっぱいあったって思う

ただ僕はやっぱりぬけてるのかずれてるのか
嫌いになんかならないよってのは見せて伝えて
そうであったと思うし今もそれは同じ

逆にそれぐらいしかようせんかったんやな

好きだよって
あなたがあなただから好きになって
で、やっぱり好きで、ドンドン好きになってくって

僕はその先から逃げたんかもしれんなって

すっごい好きなん
だからこそ
って話をできればよかったなって思う

時間が無くなってからいつも気付くんやわ
情けないね

親孝行もしとかな居らんようになる前に
そうゆうのってなんとなく解ってるつもりやったけど

それこそ口だけってやつでさ
ホンマの意味であなたにそうゆうのも教わったきがする

想像でしかないんやけどさ
こうゆう考えがスパイラルしてたんちゃうかな〜
とか思って
もっと複雑やろし僕が言葉にようしてない
言語化できひん感覚とかもあるやろし
全然違うわってことかもしれんのやけどさ

もしかこんなにしんどかったんやとしたら
やっぱりもっかい
何回でも
謝らんなんわ僕

ゴメンナサイ

ごめんね

いっつも勇気出してくれんのはあなたで
全然楽させられへんかってんなって思うんよ

いつかさ

そういう
渦巻く感情もさ
どんな言葉でもいいと思うねんけどさ

お互い言えて聞けて話出来るといいなと思ってます

したくないやろうけどさ
出来る日がきたらいいなって思ってるだけやから
迷惑はかけへんし思わしてて

50でも60でもさ
僕は
こんなに好きなあなたの事を
嫌いになるかもってぐらいにまで考えてしまえる自分に
気分悪くて死にそうやったでって
そんな思いしてたんちゃうんかそっちも
ごめんな
って

ただやっぱり僕は
あなたが大好きで
今も前よりもっともっともっと大好きですって

想像も出来ないとはこのことだろうけどさ(笑)

今の正直な気持ちを少し書きます

僕は今、やっぱり
気が狂いそうです
油断したらホント気が狂いそうです

あなたとわかれたってことが
それに
他の人の隣に居るってことが

ほんとうに気が狂いそうです

で、頑張って気を張ってる
緩まないように張ってるん

独りだと緩みそうにすぐなっちゃうんやけどね

幸い、ばんちゃんや友人皆いろいろ誘ってくれるから
人と居るとホラ僕仮面つける悪い癖があるやん
でもそれがさ
少し頑張らなくてもいい緊張感っていうか少し張っててくれるんよな

こないだはね
海遊館連れ出してくれたわ
夕焼けきれかったで

ただね
あそこから見る海に沈む夕焼けって綺麗ねん基本
綺麗ねんけどさ
やっぱ僕には
誰の隣で見る夕日か
やわ
あなたの隣で見るほどまぶしい太陽を僕はもう見れない
そう思ったら残念でしゃあない

ごめんな
勝手に好きになって
勝手にまだ好きで

迷惑かなぁ
迷惑かけんように頑張るから
好きで居らしてほし

我が儘やろ相変わらず

なんかな
ま〜たいろいろやりかけてんねん
笑うやろ
相変わらず何して良いか解らんからさ
何かしてんねん
今度はまた手当たりしだいなんでもかんでもやねん

んでさ

また
一から出直し
脱皮?に近いかな?
そんな感じ


出会うことがあれば
あなたがやっぱりあなたなら
惚れて口説くかもしれん

いつも変やと自分でもおもうけど
今がいっちゃん好きやねん
どんどん好きになってくんよ

むかしさ
ドラマで
「50年後の君を今と変わらず愛し続けます」ってな台詞あったくない?

あれさ僕やったらきっと
「50年後のあなたを今よりもっと愛し続けます」
やわ


あなたの幸せを願ってやまない

僕の出る幕などそもそももう無いんだろうね
それはいい
勝手に好きゆうてんねんもん

僕が想ういい人生、いい人間、いい生き方とかそうゆうの
大部分があなたのおかげで目指せるようになったものばかり

あなたが隣に居ない今
僕はあなたの笑顔の隣に居るかと想いながら日々居ります
何するにしても、何するときでも
迷ったりしたときは何時でもそう
どれだけ沢山の笑顔の中に居るか
誰よりあなたの笑顔とあるか
って
これからもそうしていくと想います

ごめんね

いままで
そばに居ってくれてありがとうね

在り難いって意味がすごく理解できます

ほんまにありがとう

今は感謝ばかりが溢れます
ありがとう

まだ書けるね 

2007年05月11日(金) 21時07分
なんとなく来ちゃって
したら、パスワードも頭に残ってるし、まだ書けるんだね
と言いながら何から書いて良いのかアタフタ打ってる(汗)

僕ね、あなたの頭ン中がどんだけしんどかったろうって
割って見したいわってのさ、見たいなって思うんだ
だからね
どんなふうだったろうって考えてみてん
すっごいすっごい考えてみてん
すっごいすっごい考えて
すっごいすっごい想像して
なぞるみたいに考えて想像して

何であんなこと言うンやろう
何であんなことしか言えやンのやろ
それってこうゆうことちゃうん
どうして伝わらないンやろう
何で何で何故何故が最初はあふれてさ
もどかしいんだすっごく

そんなじゃなかったかい?

でさ、もっと考えちゃうの
したら今度はサ
アレがいけないんとちゃうやろか
あん時こうしてたら
こうしたらああしたら
ああしてこうして
こう言ったからひょっとして気にして・・・とか
なんせ自分をとことん責めた

あなたも責めたんじゃないかい自分を
辛かったろ

んでさ、責めながらさ
何やねん、んだよ、何や、何や、何やねん〜っ
って
そんな風になってきてさ
したら、相手に対してさ不満や不平や苛立ちや腹立たしい
ってそんな感情がすっげえ押し寄せてくんの

僕はウソやろ?って
自分やのに自分に襲った感情が信じられんくてさ
すっごいすっごい好きなあなたに
そんな感情が溢れちゃった
汚い言葉で、罵声のように

気が狂うと思った

何でなん?何でそんなんでてくんねん
って思った

そしたら今度さ
正当化しだそうとしたん
言い訳作ってさ
だって何々やもんって

ほら、僕、得意やん後付の言い訳で正当化ってさ
いっつもは前向きな事やったけどさ

それしだそうとしてんの

もうビックラこいてさ

だって違うもんそれって
そやししたくない
したくないしたくないーって
違う
僕、好き

やけどそういう風な考えができてしまうことが恐ろしくてさ

したら今度は
なんか悪魔の声じゃないけどさ
じゃあ我慢すんの?
とかさ聞こえてくるの

我慢じゃないよ
って
どちらかが我慢や苦労するもんじゃないやん
でもそうなりがちやから
二人でいるんやから一緒にできることがあるって

でもね
口汚い言葉での感情の波も
言い訳の嵐もさ
ドンドンくるの

僕、言いってよう言ってたけどさ
とてもじゃないけど口にできないようなことが
頭ン中に溢れんの

やっぱり嫌われるのが怖いってのもあるし
口にしたくないってのもあるし
誰でも簡単に傷つくようなことばっかなんだもん

ねぇ
こうして書いてるとさ
すっごい文字にできないこと
言語化が難しいんだなって感情や気持ちっていっぱいだね
話すのとどうだろうね
一緒かな
でもほんと難しいね
相手がどんな気持ちやろうってのは
自分のこの気持ちはなんやろうてのも

いつもゴメンな 

2005年08月19日(金) 22時53分
今日はゴメンな

何やってもわりと段取り悪いし
どんくさくて意外と何にも知らないんだよね僕

チョット過剰なんかないろんなもんがちょっとづつ

落ち着かないとねなんて思う


僕もねコレでも自分好きな人やし
自分の時間も二人の時間も大切にしてるつもりねんで
またそうしたいともおもってるし

最近は大分お互いなくなってきたけどさ
遠慮とかってわりといらんぜよ
っての多いじゃん
いらん遠慮ってやつ
これはなしでいきたいな

僕多いかもなんはいらんお世話ってやつかな
いらんおせっかいとかさ
押し売りにならんよう
気をつけなきゃ
気をつけます

僕な
ありがとうとか
悪いな〜とか
ごめんやで〜とか
キスとか

いいねんホンマ
僕したあてしてるから
こっちがありがとうやねん
ごめんやでやねん

でもいつでもそうゆうん想ってくれてるんやなって
すっごいすっごい感じるん


やのにさ
僕はずるいくて
大丈夫かとかどうやとか
僕に出来ることってとかって
そんなんだけじゃあなかろうに
いらんお世話だよね


あんまり変にいろんなこと意識しすぎんようにして
多分僕は僕やしさ


もしかよかったらいっぺんまた二人で言いたい放題言うのとかやろか
カエル君も牛君も居てるし


あっでもな
最近どうにもこうにも涙もろくなってっからな〜
号泣の日とかマジで出来ないかな祝日で
なんてね


感謝と好きだという気持ちは
おさえきれないかもしんないけど

ごめんね
いつもありがと

おめでとう 

2005年07月26日(火) 12時43分
うんうん

もちろんお祝いだね


肉は無しでネ
なんちって

たぶん 

2005年07月25日(月) 21時21分
JS社に行きます。

今日D社の社長さんと面接してきましたが、
私のコトを全面否定された感じで、、、
この人の下では働きたくないと思ってしまいました。
(たぶん落ちてると思うし…)

JS社の方は、きつそうだけど、
やりがいはありそう。
期待してくれてるみたいだし…(良いのか悪いのか)

取り合えずやってみて、
駄目ならその時☆
人生いくらでもやり直しがきくからね。
と、 JS社の人事の人に言われたし。。。
その言葉に惹かれた感じもある…

長野なら田舎で暮らし易そうだし…
なんて考えたり。。。

また、正式に決まったら
お祝いしてね☆

ありがとう 

2005年07月16日(土) 23時55分
なんやろな
また変な奴と思われるかもだけど

とてもとても貴女が愛おしく感じます

そしてそういってもらえてすごくすごく嬉しいです


僕がついてます

だから一緒に前向きにまいろうぞ

内定 

2005年07月16日(土) 10時16分
やっとでました。
良かったと思う気持ちと、
これから生活激変するんだろうな〜
という不安が交錯してます。

「とりあえずやってみたらいいじゃん」
という私と
「そんな軽く決めていいの〜」
という私がいます。

前者でいいんだと思うんだけど…
でも…
親にもまだ言ってないし、
先生にも言ってないし、、
友達にも言ってないし、、、

何となく
言うのが怖いんだよね。

私のいつものクセ。
自分で決めてしまってからでないと
人に言えない。。。
相談じゃなくて、
これで行くから
っていう言い方しかできない私…

でも、youにはちゃんと相談するから聞いてね。

話し方 

2005年07月14日(木) 13時41分
ちょっと甘えてるんじゃない
って思う時は多々あります。

伝えようとしているのか…
やっぱり、主語が抜けてるというか

そーなるとちょっと勘ぐっちゃうんだよね〜
私は。。。
これも悪いところだけど、

なんか丸投げされてるみたいな感じに思えちゃうからさ。

場所とか、タイミングとか
洋介自身の問題だし、
(てか、私を含むとややこしいから)
単純に何が問題なのか

基本的には
軽はずみに人に助言できないタイプなので
そこのところは考慮して下さい。

部屋の事など・・・だけどまた若干、支離滅裂ぎみ 

2005年07月14日(木) 11時15分
部屋の事、話する時って僕自身なかなか頭ん中整理出来てなかったりもします
なんか一人で考えてると煮詰まる感じとゆうかわけわかんなくなってきます


相談したりしたくなるのだけど、そんな状態で話しかけてしまうもんで
そりゃいくらなんでもよくわかんないよね
ゴメンなさい 
もうちょっと整理します

楽しい話だと思うんだけど
なかなかそうはならないね

全然違うのかもだけど
ipodシャッフルんときみたく
話出来るといいんだけどと思ってるから
もっと具体的に話したいし


正直
部屋で辛い思い出もあるし
楽しい思い出もいっぱいあるし

でももう絶対絶対後悔したくないから
部屋の事だけじゃなくいろんなこと
いっぱいいっぱいこれからも
話したいとおもってます

甘えてんのかもしれないなと
いつも思う
いっぱいいっぱい伝えたい
いっぱいいっぱい受け止めたい

そんなふうに想ってる

七夕 

2005年07月07日(木) 17時53分
短冊とかに願い事とかあるけど
欲を言い出したらきりがないけど

ホントここんとこビッグボーナスシーズンで
嬉しいよ
一番の願い事は多分もうかなってるのかもしれないな

なんちって
P R
2007年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像Wとんでもない
» ミサンガありがとう。 (2005年06月15日)
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/yh-ci/index1_0.rdf
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:yh-ci
読者になる
Yapme!一覧
読者になる