【東京No1チャーハン決定戦!】エントリーナンバー22「上海飯店」

June 28 [Sat], 2014, 5:52

【東京No1チャーハン決定戦!】エントリーナンバー22「上海飯店」


ロケットニュース24読者からの情報で選ぶ、東京で最高にウマいチャーハンを決めるガチバトル、それが「東京No1チャーハン決定戦!」だ。21回目から長い年月が経過してしまったが、22回目となる今回の訪問先は、東京都の参宮橋駅の近くにある中華料理店『上海飯店』である。


店頭はいたって普通の個人経営系中華料理店。やや年季を感じさせる建物の古さが、逆に期待度を煽(あお)る。注文したのは、「五目チャーハン」。ロケットニュース24編集部の評価は以下の通りだ。


【総評】最高五つ星評価

味: ★★★(3)

ご飯はパラパラで水分すくなめ。味付けが絶妙で、「これ以上薄くすると物足りなさを感じる」という一歩手前。つまり丁度良い。しかし、それでねずっと食べていると少し飽きる。そこで登場するのがチャーハンにセットで付いてくるスープ。レンゲにチャーハンをのせ、スープに沈めてチャーハンと融合。


レンゲのなかでチャーハンとスープが合体。水分が少ないご飯がスープを急速に吸いこみ、塩分と調味料とダシによる旨味をパワーアップ。もともと薄味のチャーハンが、少しだけ濃くなって後半の味を引き締める。


量: ★★★(3)

女性ならば丁度よいが、男性は物足りないかもしれない。ここは酢豚が850円と他店よりも安いので、奮発してもう一品注文してもいいかもしれない。チャーハンが繊細な旨味で薄味なので、酢豚のような濃い味が丁度よい。


コスパ: ★★(3)

五目チャーハンは800円。量を考えるとやや高めの値段設定だが、しっかりプリプリのエビが1匹アクセントとして入っていたので損した気はしない。


総評: ★★(2)

無難な美味しさがあるチャーハン。しかし奇抜さや驚きのある味ではない。極上のチャーハンを求めている人にとっては物足りないかもしれないが、普段、たまに使う中華料理店としてはバッチリだと思われる。飽きない味と、極上の味では、戦うステージが違うのだ。


・今回ご紹介した飲食店の詳細データ

店名 虎坊

住所 東京都渋谷区代々木4-10-9

時間 11:00〜15:00 / 17:00〜21:30

休日 土曜日


Report: Kuzo.

Photo: RocketNews24.

画像をもっと見る


●関連記事



オリジナル記事: 【東京No1チャーハン決定戦!】エントリーナンバー22「上海飯店」
Copyright© ロケットニュース24 / SOCIO CORPORATION. All rights reserved.




蔵出し動画
source:http://rocketnews24.com/?p=456744
2014年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/ygss2583/index1_0.rdf