TCGヴァルハラ(仮)ルール

June 27 [Wed], 2012, 20:58
TCGヴァルハラ(仮)

用意するもの
デッキ30枚
(同名カードは3枚まで)

相手のHP15点を先に0点にしたプレイヤーが勝利となります!!

ゲームのながれ
相手の出した攻撃クリーチャーカードに対して、自分は防御クリーチャーカードを出します。
相手の攻撃クリーチャーカードの攻撃が終わると、攻撃したクリーチャーはヴァルハラという場所におかれステージから消えてしまいます。
のこった自分防御クリーチャーが、次に攻撃クリーチャーとなります。相手はその攻撃クリチャーに対して、防御クリーチャーを出します。
基本的にはこれを繰り返していくゲームです!!

クリーチャーには攻撃値と防御値があります。
自分のクリーチャーが攻撃クリーチャーとなっているときは、攻撃値を参照します。
自分のクリーチャーが防御クリーチャーとなっているときは、防御値を参照します。

自分の攻撃クリーチャーが攻撃をしかけたとき、その攻撃クリーチャーの攻撃値が、
相手のステージの防御クリーチャーの防御値を超えた分だけ、相手プレイヤーにダメージを与えます。
もし、自分の攻撃クリーチャーが攻撃するとき、相手に防御クリーチャーがいなければ、攻撃クリーチャーの
攻撃値をそのまま相手にダメージとして与えます。

メインステージとサブステージ
これまで記述した攻撃クリーチャーや、防御クリーチャーとしてクリーチャーを出す場所をメインステージといいます。
それとは別に、ただクリーチャーを出すだけの場所をサブステージといいます。
サブステージにサモン(ステージに出すこと)されたクリーチャーは攻撃をすることは無いので、ヴァルハラへ行くことはありません。

コストについて
クリーチャーカードには攻撃値と防御値のほかに、『レベル』があります。
レベルは@〜Cまでのレベルがあり、数が大きくなるほど強力なクリーチャーとなります。
クリーチャーをステージに出すとき、その出したいクリーチャーのレベルから@引いた数字の分のレベルのコストが必要となります。
コストは自分のステージ、または自分のヴァルハラからカードを捨てる(捨て札に置く)ことで支払うことができます。
例1)レベル@のクリーチャーをステージに出したいときのコストは、@−@=0なので、コストを気にせずそのクリーチャーを
ステージに出すことが出来ます。
例2)レベルBのクリーチャーをステージに出したいときのコストは、B−@=2なので、レベルの合計がAになるように、自分の
ヴァルハラ、またはステージからカードを捨てなければいけません。例えば、自分のヴァルハラにいるレベル@のカード1枚と
自分のサブステージにいるレベル@のカードを捨てる。等です。
※支払うコストはちょうどぴったりにならなければいけません。


タイプについて
クリーチャーにはそれぞれタイプがあります。
●ケルビン
●ルビン
●フォンベゾルト
●ハーマングリッド


フェイズ(ターンのながれ)

ドローフェイズ
あなたはカードを1枚ドローします。
ただし、それが後攻の1ターン目ならば、あなたはカードを2枚ドローします。

メインフェイズ
手札からメインステージにクリーチャーを1枚サモンすることができます。

バトルフェイズ
相手のメインステージにクリーチャーがいたなら、そのクリーチャーの攻撃を自分のメインステージのクリーチャーで受けます。
そして、攻撃の終わった相手のクリーチャーはヴァルハラに置かれます。

サブフェイズ
手札からサブステージにクリーチャーを1枚サモンすることができます。
ただし、サブステージにクリーチャーをサモンしたい場合、自分のメインステージにそのクリーチャーと同じタイプを持つ
クリーチャーがいなければなりません。

ターンのおわり

相手にターンを交代!
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ヨーグル
読者になる
ツイッター
https://twitter.com/#!/YGRT48
2012年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像ヨーグル
» TCGヴァルハラ(仮)ルール (2012年07月03日)
アイコン画像gl2
» TCGヴァルハラ(仮)ルール (2012年06月28日)
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/ygrt49/index1_0.rdf