玉露の区別もつきません 

August 16 [Thu], 2012, 14:54
四万十の鮎釣り名人の樽川雪路さん、通称LOVERSさんは釣友会のメンバーです。釣友ぐっ友さんとも知り合いであり、まさに釣りのエキスパート。鮎が一番好きですが、鮎にはこだわらずに川釣りは何でもこなしていらっしゃいます。一度はマグロを釣りたいと沖に出かけることもあり、家族に止められる事もありました。彼にとっては海も川の一部であり、川魚とか海魚とかどうでもいい事なのです。とりあえず塩焼きにしておけば経済的事情による第三のビールのつまみになるものであり、肝臓的理由からは最近煎茶でも充分おいしいことに気付いたぐらいです。
樽川さんは御歳68歳でありますが、この歳にして煎茶に目覚めた彼は利き茶師になりたいとお茶の勉強を始めました。そうこうしているうちにタバコを吸っていないので聴覚は意外と鋭く、これはアロマでも行けるのではないかと思いましたが、甘ったるい匂いがあまり好きでない事を思い出してやっぱりお茶に戻って来ました。

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:hgbvlpqa
読者になる
2012年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
ヤプミー!一覧
読者になる