またパクりかよ 

June 03 [Fri], 2005, 19:50
戦国自衛隊というIfテーマの名作がある。のだが、これでアナタは何を連想するのだろう。不思議に思うかもしれないが、この作品の場合、こう言わざるをえない面があるので、ご容赦願いたい。
つまり、最近になって出版された1549のことを無視するわけにはいかないということだ。ちなみに1549は原作ではない。原作はあくまで半村氏の書いたオリジナルであって、他は1549を含め、原作の派生でしかない。
ところが、この1549は自らオリジナルを名乗ってしまった。しかも作者は原作を読んでおらず、角川映画版だけで、自分なら、もっとうまくやれると勘違いしたという。
セカチューなんかもそうだが、最近はこの手のパクりが増えて嫌になってしまうな。

冷房と温暖化とは因果関係はない 

June 03 [Fri], 2005, 8:15
冷房と温暖化とは因果関係は実はないことは知られていない。
そもそも、エアコンの適温とやらを示しているのが、電力会社であること自体がそれを物語っている。
要するに、電力のピーク時の負荷を減らす為の方便でしかないのだが、バカな日本人は信じ込んでいるわけだ。
先日、その内、適温が30℃を越えると書いたが、まさにこの為。断言してもいい。残り数年でそうなる。
現実には、消費を減らすのは得策だとは思えない。供給にしても特に頭打ちではない。火力が問題だとしても水素燃料の様に、クリーンなものも実在しており(しかも日本は低コストで水素燃料の生産が可能な国の一つだ)、消費への圧力の前にすべきことは山ほどある筈。電力会社のサボタージュに付き合わされるのはそろそろ止めたいものだ。

暑い 

June 02 [Thu], 2005, 18:36
今年も空調が禁止になるらしい。温度設定が29℃では、禁止と大差がない。
おおかた、数年前の原発の大量メンテナンス時の状況をエコと勘違いした連中が調子に乗っているだけなんだろうが。にしても、断言出来るね、その内、30℃以下に設定しなくなる日がくると。
小松左京の短編に、極冠作戦という作品がある。これは極度に温暖化の進む中、月面移民が、地球政府に温暖化への対抗策を申し入れるという内容なのだが、それ以上に、高温、高湿度がもたらす人類全体のモラルの低下を描いており、昨今の状況を思うとあながち嘘とも言い切れなくなっている。適応も一つの手段だとは思うが、堕ちることと同じでは意味がない。
人間の脳内の適温が18℃程度であることを忘れてはいけない。

 

May 30 [Mon], 2005, 19:15

どうにも雨は苦手だ。まるで猫みたいだと思うが、こればっかりはどうしようもない。

再開 

May 29 [Sun], 2005, 22:14

Web Nikkiは随分前にわけあって閉じたのだが、また再開してみることにした。
2005年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:yf19
読者になる
Yapme!一覧
読者になる