佐野だけどゆきんこ

November 25 [Fri], 2016, 18:10
毛抜きで脱毛を行うというのは、ムダ毛を自分で処理する方法の中でも、いい方法だとはいえません。

毛抜きだけでできますが、時間の無駄になりますし、埋没毛になってしまうかもしれません。
できれば、毛抜きを使用してムダ毛処理するのはやめてください。ツルツルの肌を手に入れたいならば、ダメージのかかる肌のことを考えて脱毛のやり方を選んだほうがいいでしょう。数日前、脱毛サロンの特集や脱毛する時の注意点が載っていた雑誌を買って読みました。月経中は、肌が敏感になっているので、脱毛サロンへ行く場合は生理中はやめた方が良いと書いてありました。全然知識がなかったので、大変参考になりました。来週、永久脱毛のモニターとしてサロンへ行くので、わくわくしています。

一昔前の脱毛は、「ニードル法」という針を用いて毛穴を刺激するものなど、痛みのあるものが多くありました。ですが、近年の脱毛サロンで使われているのは、「フラッシュ脱毛」といわれる方法です。

個人差がありますが、フラッシュ脱毛ならば少々ちくっとするくらいで、それほど痛いとは感じません。



ただ、Vラインのような毛が濃い部分は少しその痛みが強くなります。永久脱毛というのはどんな方法で施術をなされるかというと、レーザーといった機械を用いて毛根や毛のメラニン色素にエネルギーを加えて、毛を作る組織を壊し、永久に毛が生えてこないようにするための方法です。


レーザー脱毛以外にニードル脱毛という方法がありますが、今では、レーザーが主流になっています。
どっちにしろ毛を作り出す組織を破壊して毛が生えないようにするのです。ムダ毛を電動かみそりで処理するのは、お肌の負担が軽く、かなり良い手段だといえます。
でも、お肌の上に出ている毛しかきれいにできないため、すぐに伸びて来てしまって、頻繁に処理が必要です。さらに、お肌にノーストレスというわけではないため、敏感な肌の人は異なる手段でムダ毛を処分しましょう。
これから永久脱毛に挑みたいと計画している方の中には永久脱毛するには期間をどれほどみていたらいいのか知りたい方も多数いらっしゃるのではないでしょうか。



永久脱毛を終えるまでの期間は、その人の毛の生え変わる周期が影響してきますので、絶対にこれくらいの期間で完了するという事は言い切れません。


それに、脱毛に通える日数にもよりますし、ムダ毛が多いかどうかでも異なってきます。店舗で脱毛の長期契約をする時には、気をつけなければいけません。しまった!とならないようにしっかり注意深く考え、決めてください。

可能なら、ほかの脱毛サロンで脱毛体験をしてからでも遅くはありません。
なお、初めから高いプランで契約すると、後で悔やむことになる可能性が大きいです。

お安くできますよ〜!と勧めてきてもきっぱり断りましょう。


脱毛サロンに出向けば、綺麗な脇や足になれるし、施術を行うエステティシャンの方と楽しくお話できるし、メリットが多いと思います。
良くない事としては、コストが高いことです。
その上、場合によっては、粘り強く勧誘されてしまうこともあります。
でも、ここ数年においては、強引な勧誘は禁止されているので、強い意志を持って断れば大丈夫です。
ムダ毛をカミソリで脱毛するのはごく簡単ですが、お肌を損なわないように心する事が肝心です。

鋭利なカミソリを使用し、シェービングフォーム、ジェルなどを使って摩擦を少なくします。ムダ毛の伸びている方向に従って剃りましょう(ポイントの一つです)。また、脱毛したその後にアフターケアを忘れるような事があってはなりません。ムダ毛除去を考えて脱毛サロンに通うならば施術を受けたならば、間隔をしばらくあけなければなりません。ムダ毛が生えるタイミングに合わせて施術しないと脱毛効果がほとんどだせませんから2ヶ月程度の期間をあけます。



脱毛期間は少なくとも1、2年が掛かりますから、脱毛サロンでも通いやすさは違いますので、よく比較してじっくりと選ぶようにしましょう。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ハルカ
読者になる
2016年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/yevoekrrfweher/index1_0.rdf