宮里で伊東

April 25 [Mon], 2016, 12:02
かにのお歳暮、もらった方は喜ぶでしょう。かにを買うときには、お店には内緒の注意点があります。それはただ一つ、贈るかにを決める際、お店の人に選んでもらうのを避けることです。


かにの選び方に自信がないためですが、プロの見る目は確かだろうと思い込んでしまうと、見た目は変わらなくても、どこかに問題のあるかにを買うことになるかもしれません。
贈答用のかには特にお店が信頼できるところか、もう一度考えてください。



内陸部にお住まいの方は、新鮮な海の幸とは無縁と思うかもしれません。



しかし、便利な蟹通販があるので、誰でも各地の蟹をお取り寄せできるのです。蟹にも色々あります。

例えばタラバ蟹や毛蟹などが有名ですが、中でも特にポピュラーなのがズワイ蟹です。
ズワイ蟹は、蟹本来の美味しさを最も凝縮した品種といえます。

甘みの強いその味は、多くの蟹好きの心をとらえて離しません。ちなみに、蟹は水揚げされた漁場や旬によって品質に当たり外れがあるので、失敗が怖い方は、無難にブランド蟹にしましょう。


種類にもよりますが、かなり大きい冷凍かにもあるので暖かい室内で解凍する方もいるようですが、せっかくのおいしいかにがもったいないので解凍は十分時間をかけましょう。
かにを上手に解凍するコツとして心得ておくべきなのは、いきなり暖かい室内に出すのではなく冷蔵庫で時間をかけて解凍することです。冷蔵庫の温度が魚介類の解凍には最適なので、しっかり覚えておいてください。かには国産と外国産で、味に違いがあるのでしょうか。

多くの方の話では、タラバガニだと産地による味の違いは認められないと一般に知られています。ズワイガニは対照的です。国産と外国産ははっきり味が異なるという主張をよく耳にします。

実際、どこで獲れたかによってズワイガニのブランドが決まるのです。ブランドの違いは味の違いで、日本国内でも顕著に味が違うなら、外国産は全く別の味だと思うべきでしょう。


通販でかにを注文したいけど、鮮度はどうかと気にする方もいるようです。
以前の評判では、かに通販だと鮮度に問題ありという評判ばかりでした。今は、そんなことはありません。冷蔵や冷凍の宅配便網は全国に行き渡っていますから、通販でも市場で買って送るのと全く変わらない味も鮮度もすばらしいかにを買えるのが当たり前になっています。様々な理由から、どの店舗でも常に良心的な買い物ができるとは限りませんので、くれぐれも評判のいいお店から買ってください。活蟹をさばくのにはコツがいります。以下の点に気をつけてください。

蟹は腹の側からさばくので、まずは腹が上になるようにまな板に置きます。



蟹のふんどしを外します。
これは蟹のお腹にある三角形の部分で、指で押すと柔らかいのがわかります。お腹を割るのには包丁の手元の部分を使います。腹に入れた切れ目を中心に、足を甲羅から外します。
ここは結構力が要ります。



ここで、甲羅の内側のひだ状のエラや薄皮を取り除くのを忘れずに。
蟹の醍醐味である蟹みそは、甲羅の内側に入れておくといいです。最後に、食べやすくするため、足を関節の部分で切り離し、食べるときに身を出しやすいように、表面に切れ目を入れておく。
これにて蟹の捌き方はおしまいです。どうですか、意外と簡単でしょう。蟹が大好きな人は多いですね。
でも、蟹にはタラバ蟹や毛蟹など色々な種類があるため、蟹通販の初心者の方は、食べ比べて、それぞれの蟹の特徴を知ってみるといいでしょう。私の一番のお勧めとしては、なんといってもズワイ蟹が良いです。



ズワイ蟹には蟹本来の旨味がふんだんに詰まっており、身だけではなく蟹ミソも、とても濃厚で美味です。
他の蟹と比べると甲羅のサイズは小さく、表面がツルツルしているのが外見上の特徴として挙げられます。通販サイトをのぞいてみると、かに通販の特集が掲載されています。
そんな現状だからこそ、どの通販で買ったら良いか迷ってしまうこともたくさんいるのは仕方ないでしょう。



おいしいかにを通販で買いたい、でも失敗したくない、という方、テレビでかに通販をご覧になったことはありますか。
扱う期間は限定されますが、テレビ通販のかになら質の良い品を全国に紹介していることが多く失敗したという話はほとんど聞きません。

どんな人にも無難な通販です。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Ayaka
読者になる
2016年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/yet2bd60uobyoa/index1_0.rdf