卿子(きょうこ)だけど岸野

May 01 [Sun], 2016, 15:47
購入してからあまり乗っていないようなバイクでも自分のバイクには大事に乗ってきたので愛着が湧く筈。まるで宝物のようにして、他とはちょっと違う、パーツなども付いているので、査定額は自分の予想よりも高くなると思う。何故なら、その大事に乗ってきたバイクでいろんな所へツーリングに行ったりもしたし、本当にいろんな所へこのバイクで行った!というような思い出が搭載されているからです。なので、そのバイクを手放すという事になったならやはり少しでも高値で買取って貰いたいと思うのです。
そんな場合に大事に乗ってきたバイクを賢く手放す方法がある。業者に買取りを依頼した場合、査定額はパーツごとに算出します。ホイールだとしたらホイール単体で、高額なパーツも一つ一つがそれなりの値段になると思います。あとは、そのバイクの人気度によって値段が決まるようです。人気の高いバイクであれば、すぐに買い取り業者も転売ができるので、査定額も高くなるという訳なんですね。なので、買取り業者に大事に乗ってきたバイクを買取って貰うと決めた場合は、年式が新しく、人気のあるバイクなら高額になり易いのです。
一方下取りに出す場合には、一般的に査定額が買取りに比べ低いと言われていますが、そのような事はありません。「新しいバイクを購入して頂けるのでしたら、余り人気のないバイクでも高く下取り致します」という思惑みたいなのがあるため、例え、買取り業者が買いたがらないバイクでも、高額で買取ってくれることもあります。先ずは、どちらが自分のバイクを賢く手放せるのか判断することが大事です。






プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:美羽
読者になる
2016年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/yeprmihae0snsp/index1_0.rdf