吉井さんのことを話したり話さなかったり話したり

2016年06月
« 前の月    |    次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
月別アーカイブ
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:コリーナ
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 現住所:福岡県
  • アイコン画像 職業:会社員
  • アイコン画像 趣味:
    ・音楽-吉井さん
    ・お酒-れんと
読者になる
Yapme!一覧
読者になる
イエローモンキーのライブに行くでござるよ~おろ~ / 2016年06月09日(木)

最近は、宝塚方面の知識を増やしてたコリーナです。
宝塚はいいぞ…
顔のいい人たちがむやみやたらにキザってくれて、キラキラしてくれるからな。
わたしの贔屓は雪組2番手の望海風斗さんです。
よろしくどうぞ!

…みたいなことしてたら1年くらい経過してた…。
1年経過するうちに、なんとイエローモンキーが復活して(正直、あと5年早く
復活してくれてたらなぁみたいな気持ちはある)
なんだかんだやってるうちに、マイ初日ライブの広島まであと2日。
まぁ、とりあえず行ってくらぁ!
 
   
Posted at 22:23 / よしいさん / この記事のURL
コメント(0)
ハッピーサマーウェディング / 2015年06月27日(土)

(↑楽し気なタイトル)

いやいやいや…
吉井さんの報道に、さすがのわたしも
久しぶりの浮上です。

こう…さ、わたしは基本的にオタク気質だから、
ほんとに好きなものがあったらとことん調べたり
追っかけたりして好きな気持ちを大きくしてくっていう
活動大好きなんだけどさ…
とくに、社会人なりたての頃とか、会社楽しくなくて
吉井さん追っかけるのだけが楽しいしそれだけしてたい!
っていう頭おかしいこと考えてたんだけど(笑)
っていうか、吉井さんが好きって気持ちを生活のすべてに
蔓延させてたわたしが悪いんだけど(笑)

それだけに執着して依存する人生ってやっぱダメだなって
気づいて、いろんなことに興味持って、視野広げて
仕事の幅も広がってきてる、いい波きてるぞ!
羽生くんのことは好きだけど、そんなに病的に
追っかけてるわけじゃないから大丈夫だぞ!(笑)
って今なってて、
今回のツアーも、いつもなら4公演も5公演も
行くの当たり前ってテンションだったけど、
今回は敢えて1公演だけに絞ろう、って思って、
ほんとに1公演しかチケット取ってなくて、
他の公演のセトリも見てないし、
それでも平気になってる自分に満足したりしてたんだけど、
(いっぱいライブ行く人をディスってるわけじゃないよ)

こんなタイミングで、しかもわたしが行くライブの2日前に
こんな大丈夫なの…?みたいな発表されたら、
ああ、こうやってわたしの中の吉井濃度は
どんどん薄まっていくのね…
その分、他のものの濃度が増えていくのね…
っていうなんとも説明しがたい気持ちでいっぱいですよ。

…という、祝福の言葉も何もない自分のことしか考えてない日記。
まぁ、いいよね、ここはわたしのブログだしな…

あ、いや、日曜のライブは行くよ、ぜんぜん行くよ!





 
   
Posted at 00:04 / よしいさん / この記事のURL
コメント(1)
そして夜はすべて / 2014年07月27日(日)


吉井さん、年末公演のご案内まだー?(・∀・ )っ/凵⌒☆チンチン

っていうのを常に頭の片隅において過ごしてるんですが
今年は発表が遅いですね。
例年なら、もう先行予約とか始まっちゃう時期なんじゃねーの?
とか思ってたけど、今自分のブログ読み返してたら(安定の自家発電)
2010年は8月の下旬頃発表だったっぽい。
そうか、そうなのか。そんなに案ずることではなかったのか。
今年は27日が仕事納めだから、気兼ねなく28日に
武道館に行けるなぁとか考えてました。
アルバムは来年だろうなぁ。
 
   
Posted at 22:24 / おセンチな日々 / この記事のURL
コメント(0)
パリの散歩道を散歩したい / 2014年06月20日(金)


このブログでは醸し出してなかったけど、
わたし今、フィギュアの羽生くんのことが
大好きじゃないですか。
「パリの散歩道」の演技してる最中の
羽生くんの足使いと往年のロビンちゃんの
足使いを重ねちゃって、
うっかりハマっちゃったじゃないですか。
っていうか、あの衣装は、
あのまんまロビンちゃんにスライドしても
ぜんぜん違和感ないじゃないですか。
あの衣装は女の人をたぶらかす
ためだけに存在してるといっても
過言ではないじゃないですか(過言だよ)

そんなわたしが、この週末についに
羽生くんの出るアイスショーに
行ってきます。
ハマってる最中にハマってるものを
観に行ける幸せをかみしめてきます。

それにしても、吉井さんのサイトの、
年末まで毎日サイコロ転がすやつは、
やー、進まない進まない。
油断すると、首位の人と1000キロくらい
離れます。
底辺救済企画とかやってほしいな〜

 
   
Posted at 23:11 / おセンチな日々 / この記事のURL
コメント(0)
はしれーとーまらーずに こらえーるんだウィナー / 2014年06月15日(日)


今、下の記事の吉井忘年会のレポを読み直して、
いいなー、楽しそうだなーとか思ってたんですが(自家発電)
ひとつ書き忘れてました。
わたし、ワンフードの鴨を食べてるときに銀歯が取れたんですよ。
鴨はすごい柔らかかったのに。べつに硬くなかったのに。
そのときは、わぁ〜、今取れるのかよ、今銀歯取れちゃうのかよと
にやにやするしかなかったんですが(無論、ひとりで)
たぶん、あれ、小雪舞い散る寒空の下で数十分待たされたあとに
急にあったかい空間に移動したから、温度変化に体が耐え切れなくて
とりあえず銀歯取れてみるか・・・って脳みそが体に命令した
結果だと思うんですよね。
その後、銀歯がなくなった部分の歯に
ものがはさまりやすいまま年を越して、
新年早々に歯科に駆け込んで、新しい銀歯を入れてもらいました。

みなさん、寒い日、急にあったかいとこに入るときには
銀歯にお気を付けください・・・
とくに力を入れるべき吉井活動がないときは
みなさんの健康も気遣う、コリーナですよ・・・。
 
   
Posted at 23:08 / おセンチな日々 / この記事のURL
コメント(0)
サンキューの日ですって。 / 2014年03月09日(日)


ご報告遅れましたが、このたび先日発売された「吉十」の質問コーナーで
わたしの質問が採用されました(笑)
ページをめくった瞬間にわたしのツイッターアカウント名が
目に入ってきて、とりあえず近くにいたお母さんに
自慢しました。
たまにこういうサプライズを仕掛けてくるから
吉井はやめられないとまらない。
 
   
Posted at 17:05 / よしいさん / この記事のURL
コメント(0)
吉井忘年会2 / 2013年12月31日(火)

無駄に2部構成の吉井忘年会の潜入レポです。


カラオケ大会の用意のため、しばしご歓談的な
時間。
みんな足腰に限界がきてたみたいで、一斉に床に座りだす・・・
わたしも座る。もう若くないんでね(笑)
吉井さんを間近で見れる最前バー付近もいいけど、
こういうイベントは2階の椅子があるゾーンがいちばんの
特等席だなぁ〜と思いつつ、ぬる〜っとカラオケ大会スタート!

・カラオケ大会
舞台にナポリタンズのみなさん登場。
ナポリタンズのみなさんがバーに来たお客さんって
設定ですすんでいきます(笑)
この時点では吉井さんがいません。
あ、あれ・・・吉井さんは・・・(;´ρ`)

まずはトップバッター。
バーニーとじゅんごです。
会場からのリクエストに答えて曲は「大都会」
なんと2007年の吉井武道館で披露された大都会を
バーニーの高音ボイスに
乗せて再演です(笑)(吉井さんいなかったけど)
やー・・・バーニーの高音、すかっとしたわー!
じゅんごは、サングラスまで取り出したのにぐだぐだに
なっちゃって、よしふみにバトンタッチ。
この時点でよしふみはなぜかアフロのヅラをかぶって
サングラスをしてます(笑)

2曲目は会場中から湧きあがる、「陽水―!」ってコールに
答えて、よしふみの井上陽水ものまね。
あ、あれ・・・吉井さんは・・・(;´ρ`)
そう、このイベントは吉井忘年会。
でも肝心の吉井さんの姿が見えないままに時間が過ぎてしまう
この状態にもやもやしてて、陽水のものまねはうわの空でした・・・
わたしの中で吉井渇望の念が膨れ上がるままに、
3曲目突入。

3曲目、つるちゃんとじゅんご(だったけ?)による
パラダイス銀河。
パラダイス銀河って曲名を聴いた瞬間、
ハッと目が覚めました。
そういえば吉井さんが各所で、忘年会でローラースケートすべるわーwww
って言ってたのを思い出したんです。
ちょっと、これマジか・・・wwwって会場中がドキドキする中、
パラダイス銀河スタート!
そしたら、ほんとにスーっと舞台袖からローラースケートをはいて
紫のハチマキ巻いた人が滑ってきてね・・・(笑)
吉井さん・・・いや、かーくんキタ━━━(;´Д`);´Д`);´Д`);´Д`);´Д`)━━━━!!!
滑るスピードも速いし、器用に回転もするし、立ち止まることもできるし
予想以上に吉井さんのローラースケートテクがすごくて
爆笑しました。
あ、ヘッドマイクもしてたよ!(笑)
パラダイス銀河が終わっても、
鳴り止まない、かーくんコール・・・(笑)
曲もなってないのに、舞台を滑りまわるかーくん(笑)
昔のアイドルのしゃべり方を真似して「くろやなぎさーん」とか言うかーくん(笑)
相越さんの、「吉井さんはトークだけじゃなくてローラースケートも滑るんですね」
って言葉は名言です(笑)

で、そのあとはかーくんが、「マサユメ」歌いますって宣言して
ダチョウ倶楽部は今日来れないんでお客さんから募集しますって言い出して
まさかの、同じ舞台にあがるチャンス到来。
恥を捨ててすごい挙手したけど、残念ながら選ばれず・・・
選ばれた人は、ハグとかされてたよー
わー・・・(醜い嫉妬心)
ダチョウ倶楽部は3人のはずなのに、何かの手違いで4人になってた(笑)
吉井さんのコスプレといえば、古くはヤキソバン、最近ではケンタウルス姿、
フジモトとかいろいろあったけど、今回のは動きがあった分
いちばん強烈でした。
だって、吉井さんが滑るんだよー
なんかあの人って運動神経ないイメージあるじゃーん(ひどい)

そんなこんなで、マサユメで吉井さんたちとはお別れ。
ちょっとまて、この年末、かーくんでお別れなのか!(笑)
名残惜しさもありつつ、ナポリタンズとかーくん舞台へ消える。
かーくん、最後舞台そでに引っ込んだ瞬間に転んだみたいで一瞬会場が
ざわっとしたよ・・・(笑)
はぁ・・・夢のような(いっそ夢だったらよかった)時間であった。

吉井さんたちがいなくなったあとは、オークションです。
吉井さんがもう出てこないなら帰ろうかな〜っと思ったんですが
ちょっと見物していくことに。

吉井さんの衣装やサングラス、小物入れ、声帯の写真(くぱぁってしてたよ・・・笑)
とかレア商品満載です。
でも、高騰する価格に「あ、わい、関係ないわ・・・(察し)」ってなって
途中で帰っちゃった。
サンキューのときの衣装一式、50万とかあったらしいね。
わー・・・
わー・・・(;´ρ`)
うらやましさ全開ですが、こういううらやましい状況のときは
「いや、わたしも家に帰ったらサイン入りのサングラスありますし・・・^^;」
って思いながら乗り越えます(いやな奴でごめん)

こうして、わたしの28日の夜は更けていったのであった・・・
はぁ・・・

あ、あと忘年会中のどこかで言ってたけど、
小樽の裕次郎記念館の芳名帳に、吉井さん記帳したんだって(笑)
 
   
Posted at 11:03 / 吉井さんライブレポ / この記事のURL
コメント(0)
吉井忘年会1 / 2013年12月30日(月)


ライブ本編が終わったあとは吉井忘年会です。
いつもならばライブ終了さよならー^^ってなるところが
今回はまたあとでねー!って流れにできるんです。
夢のようだ…
いや、実際夢だったらよかったのにって瞬間もあった(笑)
そんな吉井忘年会の覚え書きです。

zeppに到着した後、どうやて入場するのかなーと思ったけど
結局いつも通りあの大階段のとこで整列しました。
たぶん、1000人弱くらい入ったんじゃないかな。
優先予約枠とファンクラブ枠からの入場だったので、
一般枠でチケットを取ったわたしは、ほぼ最後のほうだったので
すごい寒かったです…福岡にも試される大地ってあったんだなと
思いました(うつろ)
入場前に栃木から来た若い子としゃべってたんだけど、
その子は小学校3年生の頃にバラ色の日々のCDを買ってからの
ファンなんだってさー。小3でイエローモンキーを選ぶセンスが
すばらしいよね。

そんなこんなで、zepp入場。
入ってすぐにフードメニューコーナーを発見。
カレーライス、ホットドッグ、鴨のスモーク、ローストビーフ、
チキンをなんかいいかんじに煮たやつ(語彙力がない)があったんですが
1人1つだけ選べる形式です。
このイベント、ワンフードワンドリンク付きなんですね。
正直、もっとちゃちいワンフードなんだろうなと思ってたけど
意外にもちゃんとしててびっくりした。吉井さん、見くびっててごめん!(笑)
ほんとは吉井さんもケータリングとして食べたカレーライスってやつが
よかったけど列がすごかったので、鴨のスモークをいただきました。
臭みもなくてやわらかくておいしかった。
わたし鴨って食わず嫌いだったんだけど、
おかげさまで好きになりました。

椅子があったらいいな〜っていう淡い気持ちも砕かれて、
会場は椅子なしでした。
後ほど吉井さんが「今回は椅子より集客を取りました」って発言したの
聞いてちょっとうらんだよ…(笑)
いや、でもそうだよね、もし椅子があったらわたしはチケット取れなかった
かもしれないもんね。うん、わかってる、でも(無限ループ)

・ビンゴゲーム
吉井さんたちが到着するまでのあいだの余興としてビンゴゲームが
スタート。
司会は九州ではおなじみのラジオパーソナリティーの相越さんとコタちゃんです。
今、気軽にコタちゃんって書いてしまったけど、じつはわたし
441108chの会員になってないのであんまり馴染みがないです。
いや、うん、あえて入ってないんです。その入ってない理由を文章に
するの難しいから書けないんだけど(また厨二みたいなこと言ってごめん)
とにかくコタちゃんです。

ビンゴの商品はサイン入り写真パネルとかKeYのTシャツでした。
まーー、でも当たりませんなー(笑)
ビンゴのルーレットもちゃんとパソコンでプログラミングしてて
凝ってるかんじだったよー。
番号ごとに吉井さんの曲が流れたりね。
でも、まーーーー、当たりませんなー(2回目)

・吉井さん登場
コタちゃんが急に速報!みたいなかんじで舞台に駆け込んできて、
「今、吉井さんたちzeppに向かってます!」っていう、
いや、まだ到着してないのかよ!みたいな紛らわしい速報も
はさみつつ、ビンゴゲーム後、満を持して吉井さん登場。
わぁ…!さっきライブしてた人だ…!
ほんとは、zeppのほうが吉井さんを近くかんじるんだろうけど
わたしはマリンメッセでの席がよかった分、なんだから
遠くにかんじてしまったよ(贅沢な)

・かんぱい
うまい棒を作るの、じつは超大変だったんだよ〜!
とか
吉井福助に関するご利益報告がじつはいっぱい来てる。
あんまり言ったらあれだから言わないけど。
的な話をしたあと、乾杯です。
ドリンクの列に並ぶのがめんどかったので、わたしは
手持ちの伊右衛門で乾杯しました(笑)

・441108chの収録2連発
まずは吉井和哉ヘッドライン(みたいなやつの収録)
後日放送されるやつだから以下ネタバレ注意!

・吉井さんがベンチプレス(っていうんだっけ?)の
200sをもちあげる事件について(笑)
昔は鉄の棒を持ち上げるだけでもヒーヒーしてて
翌日筋肉痛で体が動かなかったりした俺も
いまや200s持ち上げらえるようになったんだよー的なお話

・いい機材を買いました。アンプだっけ?
今まで使ってたのは、人で例えると若いやつだけど
今回のは、けっこう年がいってる。
垂れてるけど(なにがだよ・笑)いい音をだすよ。

・福岡のあの名店が閉店
ナポリタンカップで優勝した天神のアトリエが本日(12/30)で
閉店する件についてのなんだかんだ。
来年の吉井さんの目標は喫茶店を開くことで
そのときはアトリエの店長をその店の店長として
迎え入れるらしいです(笑)
お店の名前はアトリエ2?Newアトリエ?(笑)
あと、今回のライブに店長を招待したらしく、
楽屋にあいさつにきたときに、吉井さんに赤霧島あげたらしい(笑)

・カンバセーションの収録
ここからはナポリタンズも登場。
…ここで事件が。
搭乗前に、舞台のそででマイクテストしてたよしふみの
本気の放送禁止用語(膣的なやつ)が
何の手違いか、会場中に響き渡ってしまう事件発生(笑)
べつの話をしてた吉井さんとコタちゃんの「は?」みたいな
空気に相当爆笑しました。
BEABIRIグッズのクッションで顔を隠しながら登場する
よしふみ…(笑)
吉井さんから「マイクテストでなんか言えってなったときに
お前は真っ先にあの言葉を言うのか!」ってつっこまれる
よしふみ…(笑)
これはツイッターで拡散していいです。とくに和田唱に
拡散してくださいって言われるよしふみ…(笑)
やー…これが衝撃的でカンバセーションのこと
覚えてない。
なんか、歳とったら物覚えが悪くなってやーねーみたいな
話とか、ナポリタンズの今年の一文字を発表したりとか
(わしは吉井さんの一文字が知りたかったよ)
いつもの雰囲気です。
じゅんごの私服がおじいさんみたいだった(笑)

で、ここで吉井さんからの提案。
せっかくだから何か曲をしたいけど、日程上の関係で
機材はもう東京に送ってしまった。
そこで、今日はカラオケ大会にしよう!!
まさかの提案に会場騒然(笑)
吉井さん「チケットには『演奏はしません』って書いてるけど
『歌いません』とは書いてません!」
確かに!(笑)

ということで、収録2連発のあとはカラオケ大会です。
 
   
Posted at 22:35 / 吉井さんライブレポ / この記事のURL
コメント(0)
20thスペシャル YOSHIIKAZUYA スーパーライブ in マリンメッセ福岡 / 2013年12月30日(月)

1年以上にわたって待ちに待った12月28日福岡出張編が
ついに開催されました。
時間をかけて吉井さんと仲良くなって、福岡での年末公演を
実現させてくれたBEAさんには頭があがりません。
ほんとありがとう。
これからもホストみたいな格好でがんばってください(褒めきれてない)
今回のライブは人生のほとんどを福岡で過ごしてるわたしにとって
感慨深いライブすぎたのでちょっと詳しく書き綴りたいと思います。

・当日のわたし、なんとアリーナ2列目中央からちょっとうぶちゃん寄りの位置。
ライブハウスではどうにかこうにかして最前のバーをタッチすることも
ありましたが、座席指定でこんなに前なのははじめてです。
吉井の神(何それ)が再びわたしに味方しだしたな…としみじみ。

・開演前に通常の物販はそこそこ並んだら買えたけど、BEABIRIグッズの列が長すぎて
わろたwww吉井さんって人気あるんですね…(小並感)
会場内で吉井うまい棒だけ買ってとりあえず着席。
事前にマンチーのときに、うまい棒を振ろうってアナウンスがあってたので
うまい棒だけは購入しておく必要があったのです。

・今回、WOWOWのカメラが入るってことで、ライブ前のカメラ調整を
じっと見つめる…。
開演前に客席の様子を映すっていういつものやつあるじゃないですか。
それにがっつり映りこみそうな位置だったので、
一生懸命、今はやりの、かっぱ口をしてました(失笑)
そんなこんなで18時をちょっと過ぎたころにライブスタート!
オープニング、BGMがまさかの第九(笑)年末っぽーーい!

Romantist Taste
よしふみのドラムの「タタタタタタ!」が鳴り響いた瞬間、
会場内大歓喜。わたし氏も大歓喜。
そしてすぐにあの手の振りを開始。すごい、みんな訓練されてる!(笑)
もちろん最初の「君と僕とは〜」のとこもしっかり再現。
あのー、あれだ、96年の1月の武道館の青色シャツに灰色チョッキの
吉井さんを思い出しちゃった(笑)ロマンティストテイストといえば
あの映像なんだよなー。
あと、「終わらないために君のために」のときの客席指さしを
生で見れたのがいちばん感動した。
前にも言ったけど、あの指さしをしてもらえる権利がヤフオクで出されたら
10万までなら出すんですよわたし(必死)
ライブ全体に言えることだけど、こういう過去の憧れを成仏させてくれる
ライブでした。
去年の吉井豆と同じ始まり方だけど、20周年の今回の始まりにも
最適な1曲。

楽園
いきなりのイエローモンキー2連発!
これは今日は何かやらかすんですねオーラビンビンで震えました。
吉井忘年会にて
うぶちゃん「いちばん好きな曲だから超練習したけど、間奏のとこで
間違えて最後ぐだぐだになってしまいました、くやしい!」
吉井さん「大丈夫、本家(エマ)もちょくちょく間違えてたから」
って会話がありました(笑)
吉井さんの右側の髪の毛がちょっとはねててかわいかった^^

点描のしくみ
最後のサビの直前にスタッフにタンバリンを投げ渡す吉井さんを
間近で見れてそれはそれは嬉しかったです。
このタンバリンの流れでスリープレスイマジネーションにいくんじゃないかな
ってちょっと思ったけどそれはなかった。
ちょちょ、落ち着いて、わたし!(楽しそうだな)

ここではじめのごあいさつ。
ひさびさのマリンメッセだぜーとかなんとか。
今年から12月28日のデリバリーを始めました。
デリ嬢みたいでしょ?
今のはいらなかったね、WOWOWさん今のとこカットしてください。
…あいかわらずです(笑)
今日はすごい曲もやるけどたぶんWOWOWではカットするかもとか
なんとか。
会場中が、えーマジかよー!みたいな反応したら、
生で見れるからいいじゃん!って吉井さん。
いや、でもできるだけ全部記録として残して欲しいじゃないですか…

SIDE BY SIDE
ヨシイロビンソンもやるんだ!
イエローモンキーから吉井和哉にいってヨシイロビンソン。
ほんとにオールタイムです。

BLACK COCK'S HORSE
オリジナルバージョンです。
最初のとこで「黒いちんこ馬」って言ってたけど
どうやら入るとこ間違えたみたいでもう1回言い直してた…
2回言うとか恥ずかしすぎる…(笑)

花吹雪
おおおーー!これはうれしい。
当時この曲が大好きで、ピアノで弾けるようになるために
必死で練習したなぁ…。
当時のわたし、十数年後、生で聴けるよー!

HEARTS
この曲がまだライブ中盤にも届いていないだろうこの位置で。
「ふくおかー!」の絶叫が聞けて満足です。
なんだかんだで1年ぶりの福岡ライブだもんねー。

ここでまたお話。
最近スイートベイジルでのライブとかいろいろ新しいこと
やってきたけど、そういえばストリングスを入れてのライブって
久しくやってなかったなー的なお話。
そしたら舞台後が明るくなって立派なオーケストラ出現ーー!
おおおおー!!!
クリスマスにライブをすることがあんまりないので
ちょっと時期がずれるけど吉井和哉の数少ないクリスマスソングを
ご披露しますってことで、ここからの・・・

バッカ
これはわたし、すごく感動して終始笑ってました。
感動したら泣くっていう感覚があんまりわたしの中にないんですが(急に
厨二みたいなこと言い出してごめん)わたしの中の
感動の記号って笑うことなのかもなーとか考えてしまった。
吉井さんの声っていうよりも、バッカのきれいなメロディーと
オーケストラの音がすごくマッチしてました。
あ、いや、吉井さんの声が邪魔とかそういうことじゃないよ!(笑)
これこそ音源化してほしいな。

BEAUTUFUL
スイートベイジルのあのバージョンです。

球根
97年のお正月にスペイン旅行に行った時に
エルグレコの「オルガス伯爵の埋葬」を見て感動したと同時に
もしかしたらおばあちゃんが亡くなってるかも…って思って
ホテルに帰ったらほんとに訃報の伝言がきてたっていう
お話。
そのときのイメージでアレンジ。
ここでスペシャルゲストとして登場した沖仁さんも交えての
すごい重い、讃美歌を彷彿とする球根でした。
ん?讃美歌でいいのかな?(あいまい)
吉井さんのライブであんなに音が重なってたのはじめてだったなぁ。

シュレッダー
吉井さんも歌詞間違えるし、バーニーもすごい打ち合わせしたらしいのに
タイミング間違えるし(笑)
放送用に編集するときにはお前も来いよって吉井さんに
呼び出しを食らうバーニー…(笑)
ストリングスバージョンはいったんここまで。

マンチー
まさかのこのタイミング!勝手にアンコールでやるのかなと思って
油断してた!
みんなあせってうまい棒の用意をする(笑)
今回は20周年だから20回「爆発のコカン!」をやりますと
高らかに宣言する吉井さん(笑)
この曲も久々だよねー。久々のコカン。
達郎さんが60歳を記念して60回のギターのカッティングをしてたのを見て
真似したらしい。
でも、数学苦手だから(?)20回やるとこをたぶん22回くらいやってしまって
数も数えられない俺はだめだーって反省してた(笑)
大丈夫だよ、数を数えられないとこ以外にも吉井さんだめなとこ
いっぱいあるよ(ひどい)
うまい棒をふりまわして楽しかったです。

LOVE LOVE SHOW
盛り上がるねー。なんかね、中学生の頃に見た
マリンメッセでLOVELOVESHOWやってる映像見て
すごい楽しそうだったから、すごいうれしかった。

WEEKENDER
吉井さんが右へ左へ^^
恒例の「今年も1年おつかれさま!」でした。
あと、このときね!このときに吉井さんと目が合ったんですよ!(必死)

WINNER
good byツアーのアレンジです。

WELCOM TO MY DOGHOUSE
ほんとは福岡のドームでもやりたかったけどやる前にバンドがなくなっちゃったから
今回のライブはそれの敵討ちです…的なトークをしたのは
このときだっけ?
とにかく、ウェルカーーーーーム!です。
いや、今年は「イエモン」でこの曲アレンジし直したから、この曲やるかもなって
予感はあったけど、実際にやられると…ね…!
あー、見たい、はよWOWOWで見たい。
余談ですが、「イエモン」はこの犬小屋の最後のサビのとこに行く直前の
吉井さんの「うぅー!」っていううめき声だけに価値がある1枚だと
思ってるよ…

SUCK OF LIFE
おおおおおおおおおおおおお!!!!!
まさかのーーー!
これはやばかった。この日いちばんやばかった。
この日いちばん、過去の自分に十数年後に生で聞けるよ!って
教えてあげたい1曲です。
おねえ叩きもしてくれたしね。
壁に両手をつくしぐさもあったしね。
君の彼はゲイでのしぐさもあったしね。
マイクスタンドも振り回してくれたしね。
でっかなイチモツベイベーもあったしね(笑)
でもsuckの一番の醍醐味はやっぱおエマ様との絡みだったわけですよ。
それが今宵再現されるのかって、会場中がハラハラしながら
そのときを待ったと思うんですよ(興奮)
で、ついに「言葉はなーーい」の後の間奏に入ったとき、
吉井さんの視線の先には…バーニー!!!!
あのときの2人の空気感、すごかったな…
会場中の、まさかやるのか感、すごかったな…
バーニーのギターの弦をおもむろにいじりだす吉井さん。
そんで、うまい棒の袋を開けてバーニーの口に突っ込む吉井さん(笑)
そしてそれを反対側から咥える吉井さん…
まさかのポッキーゲーム…!(笑)
残念ながらわたしからは吉井さんの後頭部とバーニーの前頭部しか
見えなかったです。はよWOWOWで補完したい…!
あと、バーニーの前頭部見たとき、「あ…思った以上にバーニーの
前頭部、アレだな(察し)」ってなりました。
そんなSUCK。
目が覚めて鏡を見れば口紅でアイラービュー(この歌詞超好き)

忘年会にて、ライブの数日前にエマとメールしてたら
年末サックやるんだよーって話になって、
エマが「じゃあバーニーと絡むの?」って吉井さんに
探りを入れたっていうエピソードを聞いて、
ああ、エマったら嫉妬してるんだなと思いました(腐女子感)
この曲をやるにあたって、絡みをやるか迷ったけど
「おじさんになって怖気づいたんだな」って
思われたくなくてバーニーと絡んだそうです(笑)

ビルマニア
そんな一仕事終えた感じのsuckからのビルマニア。
最初のとこで爆破があってびびりました。
吉井さんのライブでそういうのはじめてだったから
びっくりしたー。
けど、吉井さんはバーニーに絡んだときに
うまい棒のクズが目に入ってて爆破どころじゃなかったそうです(笑)
めんたいこ味とかとくに痛そうだよねー。
再び吉井さんが右へ左へ

血潮
再び沖仁さんが出てきてのバンドバージョン血潮。
これもよかった!スパニッシュギターいいねー。
沖仁さんいい人っぽいからライブとか行ってみたいなー
とかなんとか思ってたら本編終了。
吉井さんたち一時的にさようなら…

アンコール

HIKARETA
ふいうちのこの曲!あの手の振りの存在を超久々に思い出した!
あと久々の「2番ー!」ってかけ声ね(笑)

星のブルース
よかったー!
聞けた―!!吉井さんの20周年のライブに
この曲が演奏されることが嬉しいです(歌詞的に年末しか
やるときがないっていうのは置いといて)
この曲こそわたしから見た吉井さんのテーマ曲だと思うんですよ(熱弁)

SO YOUNG
おー、この曲やるかー!
吉井さんって足長いなーって思った(小並感)

FINAL COUNTDOWN
THE年末感。
吉井さんって足長いなーって思った(2回目)
このときだっけ?銀テープでてきたの。
ちゃんとライブのロゴが印刷されててすごいなぁと思った。
やー、ストリングスといい爆破といい銀テープといい
お金がかかったライブである。

FLOWER
ラストのこの曲に再びストリングス登場。
この曲終わったらこの2列目の奇跡ともお別れだなぁとか
考えてた。
「自分の血を愛せないと人は愛せないと分かった」
その場ではいつも、ああそうだよねえとは思うんだけどねえ。
とかなんとかしてたら、曲終了、吉井さんが両端に駆けてって
挨拶して舞台袖へ消えて行きました。

いつもならここで終了ですが、
今回は違う!今回のわたしはひとあじ違う!(お前かよ)
ここから吉井忘年会への移動です。
なんかsuckだけいやに詳しく書き綴ってしまいましたが、
次、吉井忘年会です。

あ、大事なこと書き忘れてた。
吉井さんがもうすぐ大殺界をぬけるらしくて
でもまぁ俺はそういうの信じてないけどね!的なまとめを
してたけど、お前はわたしの知ってる人の中で
いちばん大殺界を気にするキャラだよ^^
 
   
Posted at 17:06 / 吉井さんライブレポ / この記事のURL
コメント(0)
生きる場所なんてどこにもなかったんだ / 2013年12月26日(木)


前に福岡の「アトリエ」に行ったときに
マスターと話をさせてもらったんだけど
そのときにマスターの娘さんが吉井さんのファン
ってことを聞いてたから、さっき、うまい棒の特設ページの
動画を見て、ああ、ついにご対面できたのか…
とうれしく思ったと同時に、
うちのお父さんもおいしいナポリタンを提供する
お店をやってればわたしもあるいは…
みたいな想像もちょっとしちゃったけど
でもまぁ、わたしだったらあんなにスムーズに
スマートにご対面はできないよね…とか…

いきなり湧いてきてまたぶつくさ言ってすみません
コリーナです。
吉井さんの年末マリンメッセ公演まであと2日となりました。
あと2日。
発表があったのが2012年の12月の頭だったから
かれこれ1年以上にわたるカウントダウン。
長すぎだろ!(笑)

正直言うと、2013年のわたしは吉井活動に対して
あんまり真面目じゃなかったです。
ごめん、吉井。
いや、でもライブには2回行ったし、映画館にも3回
足を運んだし、リリース物もちゃんと買っ…
いや、パンドラのDVDだけ買ってないな。
もう、一連の集金ムードに耐えられなかったんですごめん(失笑)
やー、でもさー、「イエモン」ジャケットみたいなことされたら
買わなくていいかなって心境にもなるってごめん。
もうこれからのイエローモンキー関係のリリース物は
万が一、億が一あるかもしれない新曲リリース以外はわたしもう
買わないよ…なんて言わないよ絶対…(どっちだよ)
わたし昔を振り返るの得意だから、人に手伝ってもらわなくても
できるから…

吉井さんの話がイエローモンキーの話になってしまった(笑)
昔みたいに吉井さんのすべてを無条件に肯定するみたいな
ことはできなくなってしまったけど、こう…これからはしみじみと
一線を画して、ああ吉井さんいいねえ…
みたいなテンションで張り付いていきたいな〜とかうっすら考えてた。
そしたら、今回のマリンメッセわたしアリーナの2列目ですよ。
こんな良い席、わたしの吉井ファン歴史上はじめてです。
何が一線を画すだよ。
たぶん、血走った眼で吉井さんを見つめるよ(笑)
こういう満ちたり引いたりが連続してくのが、1人の人を
見つめ続けるってことなんだなぁ…とか思ったり。
今、たぶんわたしの中で吉井さんの満ち引きが激しい時期だな。
吉井さんの満ち引きってなんだよ(笑)

なんか、高尚乙!みたいなこと書いてしまったけど
マリンメッセを前にしてわたしの2013年の吉井さんまとめを
書き綴ってみた。
こんなこと書いてるけど、吉井忘年会のチケットは
人気がなさそうなローソンを車で探して、
ロッピーにはりついて執念で取りました。

セトリに星のブルースがありますように!
 
   
Posted at 22:15 / よしいさん / この記事のURL
コメント(2)
  | 前へ  
 
Powered by yaplog!