『天国からのエール』初日舞台挨拶のご報告!

October 03 [Mon], 2011, 12:48

10月1日(土)、『天国からのエール』公開初日を迎え、舞台挨拶を行いました!



出演の阿部寛さん、ミムラさん、桜庭ななみさん、矢野聖人さん、森崎ウィンさん、野村周平さんと熊澤誓人監督が勢ぞろい。

さらに、阿部寛さんが演じた主人公のモデルとなった仲宗根陽さんの夫人・美幸さんがスペシャルゲストとして登場しました。

美幸さんより、スタッフ・キャストへのこの映画に対する感謝の手紙を読みあげていただきました。

「阿部さんは撮影前からゴーヤチャンプルを練習されたり、実際に主人の通っていた理容室でパーマをかけたり、1日で7kgも減量されたりと、役者魂に本当に感動しました。

私たち家族にとって阿部さんはいつまでも“ニイニイ”であり、仲宗根陽です。

この映画は、私たちの一生の宝物になりました。」

このお手紙に阿部寛さんは、

「初めて行ったときに、奥さんが立って出迎えて下さったのを見て、まるで美幸さんの後に仲宗根さんが立っているような感じがしたんです。

奥さんを見て仲宗根さんを感じられました。

凛としていらっしゃって、『陽をよろしくお願いします』と言ってくださったときに、この映画は何としても成功させたい、仲宗根さんという人物をしっかり演じなければと感じました。

今でもあじさい音楽村で、若い子たちが彼の遺志を継いで毎日のように練習したり、朝学校に行く前弁当作りを手伝ったりしている姿を見ていると、本当に仲宗根さんはまだその場所にいてエールを送ってくれているんじゃないかと思う」

とコメントしました。

スタッフ、キャスト全員の熱い思いがつまった感動的な舞台挨拶となりました。

Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • ニックネーム:『天国からのエール』オフィシャルブログ
読者になる
沖縄の小さな弁当屋の隣に建てられた、手作りのスタジオ「あじさい音楽村」―最期まで若者に希望を遺したかったひとりの男と、真っ直ぐに彼を信じた若者たちの実話

公式サイト■
http://yell-movie.com/

監督:熊澤誓人(くまざわまこと)
出演:阿部寛、ミムラ、桜庭ななみ、矢野聖人、森崎ウィン、野村周平
原案:「僕らの歌は弁当屋で生まれた・YELL」(リンダパブリッシャーズ刊)
主題歌:ステレオポニー「ありがとう」
2011年10月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
Yapme!一覧
読者になる