マサオでヤサ

May 31 [Tue], 2016, 15:59
着なくなった和服を買取に出そうと思っていたら、友人が買取の概要を教えてくれました。新しくて着ずれ感がない着物などが高く売れるのは当然みたいですが、汚れや傷みがあると、それなりの価格になってしまうこともあり、買取を拒否される場合もあるみたいです。きちんと保管してあるし、捨てるのももったいないので、専門業者の査定というのを受けてみたいと思います。中古着物がブームのせいか、和服専門の買取業者の宣伝を多く目にします。箪笥の肥やし状態で放っておくと、クリーニングして袖を通さないでいても、糊や洗剤による劣化もあって価値が下がっていきます。きちんと保管されてきた良い着物は専門店ならではの高額査定がつくこともあるので、思い切って早めに買い取ってもらうと、着物も生き返ると思います。日本の伝統的な民族衣装である着物は、振袖など着物としての役割、素材、色や柄などによって様々に格付けされます。買い取るとき、絶対的な価値を持っているのは高級品に格付けされる産地の品です。大島紬、あるいは本場黄八丈といった着物好きの方なら、その特長をよく知っている有名な産地の着物は古くても価値があるので高く買い取ってもらえることが多いようです。着物の状態がいいことは前提条件で、証紙のあるなしが査定に大きく響くことはどこの業者の買い取りでも求められます。友達の話によれば、祖母が亡くなり、着物を譲られたけれども自分では着ないので、業者に買い取ってもらおうかといろいろな人に聞いていました。素人が見てわかるくらいの傷みもあるので、買い取りできないときはどうしたらいいのかという悩みもあるようです。私もよくわかりませんが、売れる品でないと買い取らないだろうし、明らかなすれや傷みのある品は売れないと思います。何人かの話を聞いて、友達は買取をもういいと思ったようです。着なくなった着物を買い取ってほしいけれど自分が持っている着物が、いくらで売れるのかわからなくて不安。結構そういう方がいるようです。着物の種類は振袖、留袖、訪問着など細かく分かれています。さらに素材、技法など、価値を決める要素はたくさんあります。素人が買取価格を予想するのは無理です。それでも、有名作家の作品や、有名ブランドの着物だった場合は高値での買取を期待していいでしょう。ブランド品でも最近のものは裄丈など、サイズが大きめに作られているのでぜひ買い取りたい品だからです。かさばる着物をなんとかしたいと考えていても、適当な処分のあてもなく悩んでいる人も多いのではないでしょうか。それならネットの和服買取業者を利用すると簡単で、長年の悩みも嘘のように消えるのでおすすめです。お店のウェブサイトから買取申し込みすると、着物を送るときの宅配便代や手数料がタダになるところもあるようです。もともとは高かった着物を見てもらうのですから、品物と相場の両方がわかる査定士さんがいる店を選ぶことが大事なポイントです。着物が何枚か、家のタンスの奥にも眠っていて、かさばるし、案外重いのでお店に運ぶのも億劫で業者はたくさんあり、どこが良心的なのかさっぱり見当もつかず、全く動けないままでした。店舗への持ち込みだけでなく、宅配で買い取りできるお店も増えてきているそうでサービスの内容や買取価格を調べ、細かいところまでサービスを調べて家族で検討しています。もう着なくなった古い着物や帯などが、実家にはたくさんあります。濃い色の退色が見られるものもあったのですが、それなりの値段がついたので良かったです。訊ねてみたら、最近の中古品は、多少のシミがあっても業者さんのほうでシミ抜きするので、買い取ることが多いらしいです。もちろん、お値段は「相応」のものになります。要らなくなったり着れなくなった着物を処分するなら、和服専門の買取業者に買い取りを依頼してみませんか。愛好者の多い紬などは、置賜紬のように全国的にはあまり名が知られていないものでも、種類を問わず買い入れてくれます。専門店なので買取額も高めなのが良いですね。それ以外には、友禅や状態の良い夏の絽や紗なども幅広く扱う業者が多いです。何が売れるか、問い合わせしてみてはいかがでしょうか。これから、着物の買取をお願いしようというとき着物を持って行った方がいいのか、自宅などでみてもらった方がいいのかどちらを選んだ方がいいかといえば、どんな買取でもそうですが、持ち込みの方が有利です。査定の結果に満足できなかったときに他のお店の査定に持って行きやすいからです。いろいろな事情で出張査定しかない場合、出張でも無料査定を行い査定後に買取を断ることも可能とはっきり示しているか、確認してから依頼しましょう。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:テッペイ
読者になる
2016年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新記事
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/yea1yvietltsnr/index1_0.rdf