痛風の薬を!

July 30 [Tue], 2013, 13:00
痛風の薬の服用によって、これまで二O一回にもおよんだ怒涛の採血生活にも区切りをつけるときがやってきました。飲酒でもストレスでも、尿酸値が上がらないのでは、毎日採血し、尿酸値を測る意味がありません。たまに測ればいいのです。痛風治療で服用する薬は発作の予防、発作からくる炎症や痛みを和らげる一時的なものに過ぎず、痛風を永遠に葬るための特効薬ではないのです。

痛風になる原因になる理由について
また、激痛の発作が生じている最中は楽になりたい一心で治療に取り組むかもしれませんが、激痛の発作が治まれば病気という意識も薄らぎがちです。「今後は月一回ぐらいのペースでいいんだ」と思うと、なんだか急に寂しくなってしまいました。自分でもおかしなことだと思いますが、すっかり習慣になっていた採血生活から離れることを、妙に切なく感じたのです。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ye96fbc2
読者になる
2013年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新記事
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/ye96fbc2/index1_0.rdf