日本人は、もう十分に苦しんできました

April 20 [Wed], 2011, 23:48
日本人は、もう十分に苦しんできました。

そろそろ、英語を話せるようになる権利は十分にありますし、

「3原則」にしたがってやれば、

あなたも英語が話せるようになるのです。

そしてその支えになるのは、あなたと同じように

外国語学習の苦しみをわかっており、

今はバイリンガルとしてすでに一歩先を歩いている人。

延べ数百人の日本人に英語を指導し、

日本人の強みも弱点も知り尽くしている人物。

その「日本人に英語を話させるエキスパート」である

スティーブンが、 あなたを「英語を話す」というゴールへ導きます。

具体的にどうするかはこちらから
英会話スクールに行くより【ネイティブ・イングリッシュ】





通っても通っても上達しない不思議な英会話スクール

April 20 [Wed], 2011, 23:47
日本の英会話スクールのレッスンを受けたことがありますか?

「たくさん話せます」とうたうスクールでも、

実際、たくさん話すのは先生だけ。

生徒が話すのはたった5%程度で、残りの95%は先生が話している

というのも、決して珍しい光景ではありません。

生徒にしても、そもそもしゃべれませんから、

自分から口を開くことはめったに無い。

聞くほうはしゃべるより多少マシなので、

話を理解しているアピールに 愛想笑いをしてみたり、

”Uh, huh”とか”Yes”などと、わかったように相づちを打ってみる。

グループレッスンなどでほかの生徒でもいようものなら、

間違えるのが恥ずかしくて簡単なことしか話せない。

そうして、上達することなく時間がすぎていくのです。

具体的にどうするかはこちらから
英会話スクールに行くより【ネイティブ・イングリッシュ】





リスニングの勉強に使うなら構わないんです

April 20 [Wed], 2011, 23:46
もちろん、リスニングの勉強に使うなら構わないんです。

英語を聞く時間はたっぷり得られますから。

でもあなたはリスニングができればいいのですか?

話したいんですよね?

それならば、自分で明確な方針を持って参加しない限り、

「話せるようになる」という意味では、

まったくもって意味が無いと言えるのです。

そこで・・・


『本当に話せる』英語だけに的を絞った勉強法を教えます。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

具体的にどうするかはこちらから
英会話スクールに行くより【ネイティブ・イングリッシュ】





スティーブンとは?

April 20 [Wed], 2011, 23:46
「話すための英語」の指導者として、

密かに口コミで話題となっている人物。

それが、知る人ぞ知る、スティーブン・ベラルディ氏です。




アリゾナ州立大学卒業。
TEFL(Teaching English as a Foreign Language)修了。
日本語検定1級

2005年に来日し、シャープ(株)、キャノン(株)にて
通訳・翻訳に携わる。

大阪府堺市立英彰小学校、堺市立錦西小学校、
堺市立大仙西小学校等、
複数の公的機関にて英語を指導するとともに、
語学学校、企業研修およびプライベートレッスンにて
英語・英会話を指導。



日本の偏った英語教育に疑問を持ち、
「話す」ための英語教育を展開。

「知識はあるのに話せない」日本人の特性に合った
独自の指導法で
延べ数百人の日本人に英語を指導し、
「英語が話せる」日本人を多数輩出。

そのレッスンは口コミで話題となり、
2011年現在も受講希望者が後を絶たない。

具体的にどうするかはこちらから
英会話スクールに行くより【ネイティブ・イングリッシュ】


日本をよく知る英語の先生

April 20 [Wed], 2011, 23:44
スティーブン先生は英語教育の資格であるTEFLを終了し、

日本語検定1級を取得して日本で英語を指導してきました。

外国人として客観的に日本人の英語力を見ることもできますし、

日本の英語教育の不十分さや

日本人の「英語コンプレックス」もよくわかっています。

つまり、


■自分で外国語を身につけた経験もあり

■日本人のコンプレックスおよび強みや弱みをわかっていて

■日本人が英語を話せるようにするエキスパート


だということです。

具体的にどうするかはこちらから
英会話スクールに行くより【ネイティブ・イングリッシュ】



あなたはあとほんの少しで英語が話せます

April 20 [Wed], 2011, 23:44
客観的に見て、今この文章を読んでいるあなたなら、

もう少しで英語が話せる位置にいるはずです。

なぜなら、日本人であれば、

「なぜ、話せないんだろう?」と思うほど

高い英語の基礎力を持っているからです。

「いえ、私は英語が苦手で、基礎力なんてありません・・・」

なんておっしゃるかもしれませんが、心配要りません。

なぜなら、「英語を話す3つの原則」にしたがえば、

あなたも英語が話せるようになるから。

この、シンプルかつちょっと意外な「3つの原則」にのっとれば、

英語を話せるようになるはずですし、

経験的に言っても、それは確かです。

具体的にどうするかはこちらから
英会話スクールに行くより【ネイティブ・イングリッシュ】




英語を話したいなら、難しい勉強をしてはいけません

April 20 [Wed], 2011, 23:43
なぜ、カンタンな勉強のほうが

短期間で話せるようになるのか?



『日本人に英語を話させる専門家』が


ごく少数の公的機関や企業研修でしか教えてこなかった


「英語を話す3つの原則」を公開します。


具体的にどうするかはこちらから
英会話スクールに行くより【ネイティブ・イングリッシュ】



英語がそんなにうまいのは留学してたから?

April 20 [Wed], 2011, 23:42
 「英語がそんなにうまいのは留学してたから?」


 と聞かれなければ ■ 全 額 返 金 ■

具体的にどうするかはこちらから
英会話スクールに行くより【ネイティブ・イングリッシュ】

英語を話す原則

April 20 [Wed], 2011, 23:41
■英語を話す原則1■

 「話す」こと以外を切り捨てる




■英語を話す原則2■

 簡単な勉強ほど、効率がいい




■英語を話す原則3■

 忘れることを前提に勉強する




具体的にどうするかはこちらから
英会話スクールに行くより【ネイティブ・イングリッシュ】

もし、英語を話すのに一番効率の良い方法があるとしたら・・・

April 20 [Wed], 2011, 23:40
もし、英語を話すのに一番効率の良い方法があるとしたら、

この3原則をおいてほかには無いと、カンの良い人は気づきます。

しかし、残念ながら、この3つをきちんとわかって

指導に活かしている人は、日本には見受けられないようです。

言い換えれば、日本人は未だに、

英語を話せるようになる環境を与えてもらえていない。

つまり、今までは英語を話したいと思っても、

話せなくて当然だったのです。

具体的にどうするかはこちらから
英会話スクールに行くより【ネイティブ・イングリッシュ】
P R