東野圭吾 

February 16 [Sat], 2008, 12:48
今日からフジの月9で始まる 「ガリレオ」 。

原作は東野圭吾。


私は東野圭吾のファンなのです。

「探偵ガリレオ」は、実は読んでないんですが、湯川シリーズは、「予知夢」と直木賞作品「容疑者X」
を読んでます。

折角ですので、私のオススメ東野圭吾ベスト10をどうぞ・・・

 
 1位 百夜行
 2位 宿命
 3位 手紙
 4位 秘密
・・・・・・・・・・・・・・傑作・絶対オススメです・・・・・・・・
 5位 容疑者xの献身
 6位 夜明けの街で
・・・・・・・・・・・・・・皆さんが面白いハズ・・・・・・・・・・ 
 7位 時生
 8位 分身
 9位 悪意
10位 放課後
・・・・・・・・・・・・・・ほとんどの人が面白いと思うはずです

「百夜行」をはじめ、結構ドラマ化されてますから気に留めてみてください。
「百夜行」はドラマも面白かったです。

昨年は話題の沢尻エリカ様も出演した映画「手紙」、映画もソコソコ泣けますが、やっぱ原作最高です。

あしあと 

February 11 [Mon], 2008, 15:48
雪の上


きつねのあしあと

走ったあと



うさぎのあしあと

ピョンピョン跳んだあと



イタチのあしあと

歩いたあと





全部あわせれば

きっときれいな

あしあとお絵かき

____________________________

連続投稿w
六年生シリーズ、その4。
休みに入ったこともあって、時間に少し余裕ができたので
六年生シリーズ一旦停止。またネタないときとかに出すかもw

今回の詩は割りと気に入ってる方かな…
あしあとは足跡って書かない方が優しい感じがして好きなのですv

曇りのち晴れ・・・・かな('-'*)フフ 

January 21 [Mon], 2008, 10:26
今日は 会社のIT講習で午後からお出かけ。

  その帰りの空・・・


 

     車を運転中に撮った写真だから ちとぶれてるけど・・・まっいいか!

髭184 一人キムチ鍋・・・ 

January 16 [Wed], 2008, 21:49
出張から帰ってきて、眠いんですが食器洗って洗濯して、会社に行って出張報告を書いて、キムチ鍋の食材を買って、一人でキムチ鍋を食べてウィスキーを片手にK−1を見ている髭です。

【レミー・ボンヤスキー・・・】
 K−1グランプリ2Timeチャンピオン・・・
 なんか、嫌な感じ・・・
 批判をするわけじゃないですけれどね、投資家で、金持ちで、常に体裁を気にしていて・・・
 
 今回、K−1の開幕戦にてステファン・ブリッド・レコと対戦するわけですが、まぁ、確かにここ数年の中では良い動きではあるかもしれませんが、何か腑に落ちない。
 あの、ボンちゃんの飛び膝を喰らったあとのレコ選手の立ちか方(意識ハッキリ、スッキリ)・・・の割りに、レフリーがストップする判断が早すぎる。ねぇぇ。

【キムチ鍋】
 久しぶりにキムチ鍋・・・
 あれは、良い食べ物ですよ。
 何が良いかって?
 色、匂い、味、量(1人なのに3人前。)、豚肉、白菜、辛さ・・・・

 ただし、一つの問題点・・・
 ご飯がすぐに無くなる事。

【大喰いスイッチ】
 大喰いスイッチが、入りました。
 
 普通の大盛ラーメンじゃ、足りないって事さ・・・ね。
 普通の大盛天丼じゃ、後で腹が減るってことだぁね。

【藤田和日朗短編集・暁の歌】
 を、買って読みました?
 『夜の歌』のころとは、違って明るい作品集。

 お勧めは、『瞬撃の虚空』、『空に羽が・・・』。

【21世紀少年 下巻】
 浦沢直樹さんの、『20世紀少年』の最終巻・・・
 出ましたね。

 でも、若干残念・・・
 『20世紀少年』で終わっていれば良かったとも、思え・・・
 
 『PLUTO』の5巻?待っているんですが・・・
 まだですかね?


 

秋、、どこかで石英の、、 

January 09 [Wed], 2008, 20:11
 
 秋
 どこかで石英の
 こわれる 音がする


わたしは 中学頃から詩が好きで もっぱら
自分でかくよりも 自分の気持ちを代弁して
語ってくれている詩人の詩を読むのが
大好きだった


すんだ青空の秋が来て
はりつめた空気を感じると いつも井上 靖の


どこかで石英の
こわれる 音がする、、と ふとつぶやいていたりして、、


土曜日、、キンモクセイが匂ってきた
庭に出てたしかめたら つぼみがいっぱい、、

おもわず この詩がうかび
ブログにのせるにあたり 本棚から
古びた「井上 靖詩集」を取り出し 確かめてみたら(25年前発行)

な! なんと、、


井上氏が中学の頃 多感な彼が気づかずにいた
詩への方向性を示してくれた 友達の詩がきっかけで
それは

秋がきた
かちり
石英のおと

というものであったと、、


わたしは詩の内容も 作者も間違えて
覚えていたのだ!
いかにも 井上氏らしい クリスタルのような
秋の詩、、だと、、


わたしのなかで秋の空気はたしかに
石英、、水晶の結晶が カチリと こわれるような
そんな音がする、、気がする、、

時間の流れるうちに 詩も ふくらみ育ち
わたしのものに なったんだ〜と
居直ってはいけませんが

井上氏の詩は散文詩、、といわれますが
短い小説のように あるいは美しい映像のように
いろいろな思いをふくらませてくれます

「シリア砂漠の少年」は長い詩ですが すらすら暗記して
朗読するのが 得意でした
「人生」は 小さな子に 地球の生成を教えながら
人類のうまれたときは
日本が生まれたときは、、といい進めるうち
子供の年に至って あまりのみじかさに
言葉を失う、、という
おおいなるものにたいする畏敬の年に
満ちた 大好きな詩です


人の記憶はほんとあてにならない〜
でも 読み返す機会をあたえてくれたブログに
感謝〜

キャロル・キング 

December 29 [Sat], 2007, 3:58
キャロル・キングがやって来る〜♪


もうすぐキャロル・キングがやってきます〜♪

日本で公演をするのは17年振りだそうです

行ってみたいなぁ〜・・・・行きたいなぁ〜・・・

私は世代的に彼女の熱心なファンとはいえないかもしれません
作品も知らない物のほうが多いです。

しかしながら私が彼女に持つイメージは永遠のメロディを紡ぎだす
アメリカ屈指のソングライターであり同時にPOPクイーンでもあります☆

数多い彼女の作品の中では(ベタではありますが)『TAPESTRY』が
好きですね〜♪

このアルバムって数年間に渡って1100万枚も売れたんですよね(合ってますかね?)
正直言って、セーターにジーンズの飾り気のない(=野暮紙一重?)ジャケ写といい
殆ど基本的なリズムセクション+ピアノの弾き語りみたいな演奏といい、一見何でもない
(実はちがうけど・・・)普通のポップス作品がこんなに圧倒的な支持を得たと言う
事実にピンときませんでしたね。

でもよく考えてみると、その当時のアメリカ(71年頃)はベトナム戦争は泥沼化し、
ヒッピー達の夢物語も無残に崩れ落ちていった時代で、色んな意味でアメリカは疲労
していたのかも知れません。

そんな時代の風潮と、彼女のピアノ弾き語りを基調とした繊細でシンプルな歌声と
愛や友情と言った個人的視点から人との繋がりの重要性を描いた歌詞感が多くのアメリカ人の
心情にマッチしたのかもしれませんね。(想像だけどね)

単純にシンガーとしての力量だけで見れば偉大なシンガーではないのかもしれません。
歌声は天から授かった美声ではないし、声量も何オクターブも出ることを売りに
している最近のディーバ達と比較すればちょっと心細いかもしれません。
更にこの頃は音程もちょこっと不安定であることは否めません。

しかし彼女はR&Bやラテン、ジャズなどの要素を上手にブレンドしながらアメリカの女性ポップスの
典型を作っていったように感じますし後世に与えた影響力はアメリカのみならずここ日本においても
絶大なものがあったように感じています^^


『TAPESTRY』の中の作品では

ライトファンキーな味付けが素敵な『I FEEL THE EARTH MOVE』

ヒット曲でラテンフレーヴァー漂う『IT'S TOO LATE』

R&B的要素の強い『WHERE YOU LEAD』

など職人的上手さが光る作品がお気に入りです〜♪



そんなキャロル・キングがもうすぐやって来ます〜♪
今回は単独公演はないそうです★
武道館と埼玉アリーナのみの公演だそうです★

私は経済的理由からも時間的余裕からも行く事が出来ません★

行ってみたいなぁ〜・・・・行きたいなぁ〜・・・・・

でも朗報もあるのよ!
キャロル・キングの名作群が紙ジャケ復刻シリーズで再発されるの〜♪(キャッ!^^)

この機会にキャロル・キングを見直してみたいと思っています。
興味のある方は是非この機会にいかがですか?

あほくさ(No.1217) 

December 18 [Tue], 2007, 5:21
  「闘育論」何度謝罪の会見をしてもあとから舌をだすだけ  耕人

サバイバルエアロビクス IN 東京 

December 13 [Thu], 2007, 5:13
先日のサバイバルに出場された方お疲れさまでしたぁ♪
結果はどうでしたかぁ?
いちごのとこのスタジオでは ファイナリストが2名も\(^O^)/
競技をやっててもやっていなくてても 自分の頑張りさえあれば
やっぱり ファイナリストになれるんだなぁって思いましたφ(.. )
いちごも 頑張らなくちゃっ\(^_^ )( ^_^)/

太陽を葬る日 

December 07 [Fri], 2007, 23:06
思えば 奇跡の様で
私には眩しすぎた
忘却の記憶の果てで
扉の鍵は解けた

いつしか動き出した
時間が私は無力にさせる
避けられぬ終末に
寡黙な月が吠える

与えてあげられたのか?
私は君に何か
もう答えは聞こえないのに
心が君を求める

そう 君は君のままで どうか…
許されぬ愛であれば
さあこの愚かな私を
ああ 神よ裁き給え

ああ 眠れることしえの君 未来を運ぶ忘れ得ぬ人
永久を繋いでみても 二人の日々はもう帰らない

今は夢の中で 君と踊ろう手を取り合って
夜に別れを告げて このまま宇宙の向こうへ

ああ 凍える腕の中で 君に捧ぐ最後の歌を
死を受け入れることが 私の滅びを意味するだろう 共に
ああ 眠れることしえの君 未来を運ぶ忘れ得ぬ人
永久を繋いでみても 二人の日々はもう帰らない

月翳り 星々は瞬きを忘れて そして世界は常闇へどこまでも深く深く沈む

As I am alive...,
I take delight, not in the death of the wicked one,
but in that someone wicked turns back from his way and actually keeps living.”

簡単すき焼き 

December 02 [Sun], 2007, 10:57
 昨日の我が家の晩ごはん



【ご飯・味噌汁・簡単すき焼き・じゃがいもとピーマンの炒め物・トマトとレタスのサラダ・洋梨】




  




簡単すき焼き


 牛肉(頂き物)・にんじん・豆腐・白菜・えのき・しめじ・温泉卵:適量
 A(酒・みりん・しょうゆ:適量 水:少量)



 油を熱し,にんじん,白菜のかたいところをフライパンに敷く。
 その上に,肉・えのき・しめじ・豆腐をのせる。
 Aを左から順に適当に加える。
 味をみながら加え続け蓋をする。
 白菜の葉の部分を加える。
 皿にもり,温泉卵をのせる。
 温泉卵のレシピは下に↓↓



 Oちゃんから頂いたお肉,これで最後でした。
 ステーキ・焼肉に続き,とてもおいしく頂きました♪
 Oちゃん,本当にどうもありがとう☆




温泉卵


 卵を小鍋に入れ,熱湯を少しずつかけていく。
 卵が隠れるまで加える。
 ラップをし,さらにふたをのせる。
 35分間放置。
 あとは割るだけです。




じゃがいもとピーマンの炒め物


 じゃがいも・ピーマン・玉ねぎ:適量



 細切りにしたじゃがいもと玉ねぎを炒める。
 塩こしょうをふる。
 玉ねぎに熱が通ってきたら,少量の水を加え,弱火にして蓋をする。
 じゃがいもに火が通ったら,ピーマンを加える。
 塩・粗引き黒こしょうで味を調える。




トマトとレタスのサラダ


 トマト・レタス・市販の和風ドレッシング:適量



 

洋梨


 金曜日に頂いたもの。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ydezgi401
読者になる
2008年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29
最新コメント
アイコン画像☆ネル☆
» 東野圭吾 (2008年10月22日)
アイコン画像真那斗
» 東野圭吾 (2008年10月16日)
アイコン画像めーたん
» 東野圭吾 (2008年10月10日)
アイコン画像†*もぇちゃ*†
» 東野圭吾 (2008年10月08日)
アイコン画像きりひと
» 東野圭吾 (2008年10月03日)
アイコン画像はにまる
» 東野圭吾 (2008年10月02日)
アイコン画像ハム太郎
» 東野圭吾 (2008年09月20日)
アイコン画像MASA
» 東野圭吾 (2008年09月18日)
アイコン画像京平
» サバイバルエアロビクス IN 東京 (2008年02月20日)
アイコン画像名無し
» サバイバルエアロビクス IN 東京 (2008年02月11日)
Yapme!一覧
読者になる