【10/26】田舎に泊まろう 

March 18 [Tue], 2008, 16:57
ヤマグチの母と年長さんの甥っ子が泊まりに来ました。
何でも、甥っ子が田舎に泊まろうという番組が好きで実践したかった
と言う理由です。



'''どちらかと言うと実家のほうが田舎なのですけど・・・'''



ま、余所にお泊りに行きたかったのでしょうね




と言うことで甥っ子が遊びに来て、カズマと一緒に遊んでもらったようで
カズマはご飯を食べに行ったガストで寝てしまうくらい疲れてました。
お風呂も一緒に入ってもらって良かったです。

2007.10.19〜21 お泊まりデェト♪ 

February 17 [Sun], 2008, 11:41
友達と遊んでるところを迎えに来てくれて、一緒にあたしのおうちに行きました。

おうちに着いた頃にはもう日が変わる頃だったので、そのままおやすみ☆お( ̄o ̄) や( ̄O ̄) す( ̄。 ̄) みぃ( ̄ー ̄)ノ”

ところが…あたしは「熱い」だの「寒い」だの「怖い夢見た」だの言って、だぁりんを何回も起こしちゃったみたい(´____`。)

ごめんなさい m(_ _)m



20日はだぁりんとちょっぴりお出かけ。

だぁりんは次の日の野球の試合に備えて、バッティングセンターへ。

今までバットをふってるだぁりんなんて見たことなかったから、なんだか…。

カッコよかった(*´ェ`*)ホ゜ッ

そのうち、試合を見に行けたらいいなぁ〜。

だぁりんは「ユニホーム着て試合してるの見たら、惚れ直しちゃうよ」って言ってるから…。

本当に惚れ直すのかも試してみないといけないし!!

惚れ直さなかったら、どうしよう(笑)

もう十分惚れてるからいいじゃんね(〃’▽’〃)ゞエヘヘ



甘党のだぁりんが「ケーキ食べたいなぁ〜」と提案し、写真のケーキを食べに行きました。

あたしはフルーツがいっぱいのったミルフィーユを食べました☆

かなり汚い状態になってしまったけど、おいしかったよぉ〜♪♪♪



あたしの腹痛につき、DVDをレンタルしておうちでまったり見ました。

2人で布団に入って見てたら…知らない間に一緒に寝ちゃってたよ。

ホントにこのカップルはよく寝るなぁ〜(笑)



16日に弟が20歳の誕生日を迎えたというワケで、家族&だぁりんと焼肉に行きました。

だぁりんはおうちに帰らなきゃいけなかったからお酒は飲めなかったけど、うちの家族はみんな飲みましたぁ☆

みんなでワイワイ楽しく焼肉を食べました ワーイヾ(´ρ`)ノ゛ワーイ

だぁりんもちょい緊張してたみたいだけど、楽しかったって♪♪♪

みんなお酒飲んでるから、飲みたくなっちゃったりはしたみたいだけど…((-ω-。)(。-ω-))フルフル

うちの車をだぁりんの運転で帰宅。

また、みんなで外食したいなぁ^^

今度は忘年会かな???



だぁりん寝てから帰ることに。

一緒に寝て…21日4時半頃(?)だぁりんに「もう帰るよ」って起こされました。

だぁりんは6時半から野球の試合があるから、早朝に帰らないといけなかったの。

でも、眠いのとだぁりんに帰ってほしくないってのとまじって、いじけ状態(○`ε´○)

そんなあたしに最大限に付き合ってくれるだぁりんはやっぱりスゴイっっ!!

でも、ちゃんとお見送りしたよ。

だぁりん、ワガママばっかり言ってごめんなさい。。。

涼しくなりました。 

February 13 [Wed], 2008, 15:12
天気はいまいちですが、
涼しくなりました〜。
とはいえ、
コートを着たり、ブーツを履いたりしている人を見かけますが、
私には、まだ無理だー!
おしゃれには、我慢も必要なんでしょうね。

ひとりぼっち 

February 05 [Tue], 2008, 12:48
 
いつのまにか 何かを卒業していた

この先ずっと 支えてくれると信じてた

あなたはずっと遠くへ



戻ってくると信じてた

少し離れた所から 見守ってくれてると

だけど 私ひとりぼっち



いつのまにか 信じていない私がいる

待っていない私がいる

もう卒業したから

あなたからの 悲しい卒業

そういえば 

January 19 [Sat], 2008, 13:04
ここんとこ毎日更新できてるぅ

やったね♪

けど、やることがないだけなんだよね・・・

人生の満足 

January 12 [Sat], 2008, 11:36
 人生の流儀 城山三郎



 ひとりひとりの人生



 人間として、
 この人に殉じても良いと言う上役に出会った場合には
 人生意気に感じて生きる事だ・・
 その結果、出世しようが、左遷されようが
 良き一人の<B>知己を得た</B>と言う大きな人生の満足が残るからである。



 満足とはそんなものでは無かろうか



 自分が思う、信じる道を歩く事からも満足は得られるかも知れないが



 他の別な人間の中にそんなものを見出せるならば



 その時代、その時を、誰かと共に歩けたと言う事



 「生きてる人間」を感じること



 それは、自分が生きた証と思えるだろう。



 人との出会い・・出会いほど魅力的で心踊るものは無い



 そんな一つ一つを大事にした人に、人生の喜びが積み上がっている



 で、その逆をやった人は、それだけ、閑散とした人生になってる



 散在するのが良いのか、積み重ねて溜めるのが良いのか・・



 そこが、自己責任・・・だけは確か



 「他の者によりて、清むるを得ず」・・・なんだけどね



 今日は所用で、豊中から、都心へ



 久しぶりに都心で見る夕日、



 



 高層マンションが燃えているように



 



 ビルの陰に隠れた夕日は、そのまま西空の雲の中に消えていった



 雨の予報の今日・・お天気が持ってくれて幸い



 今日は、大安だった。

ROCK N' ROLL! HANOI ROCKS 

December 30 [Sun], 2007, 1:03
心斎橋クラブクアトロ。

行ってきましたよ。

かっこいい!

いや、かっこよすぎる。もはやそれ以上の言葉はありません。

で、今回のライヴですが。

フロントマイクで、アンディ・マッコイが口メロディを奏で、喋ろうとするところで
マイケル・モンローがマイク奪い、喋ります。それを力づくで自分の方に向けるアン
ディ。

おいおい、ライヴ中に仲違いか。

いえ、もはやそんな二人ではありません。

その後、笑顔で言葉を交わす二人の姿もありました。

中盤、急に姿を消したアンディ。

どうやらこけてしまったようで、しばらく起き上がってこず、スタッフに抱えられて起き上がりました。

しかし、抱えられないと起き上がれない、て大丈夫なのか。

その後、頭に手をやりながら、マイケルに何かを話し、マイケルは神妙な表情で言葉を返していたようで
したが。

なんか、心配ですね。

アンディに帽子とられた方、いらっしゃいましたが、あれ、とられてもよかったんでしょうか。

アンディ・マッコイ、お気に召したようで、しばらく被ったあと、ステージ脇に投げてました。

ちゃんと、アンディの持ち物になっていればいいですが、ホテルかどこかで忘れ去れてしまうと
寂しいですね。高そうな帽子やったし。



ロックンロールミュージック、てなんかワインみたいな感じがします。

長い時を経て、年季が入れば、より熟成され、最高のものになってゆく。

再生後最初のアルバムの曲も、今回のライヴで、より HANOI ROCKS のロックンロールになってる、
て感じがしました。

TRAGEDYはもはや、伝説的名曲ですよ。



今日は、本当に、最高の時間を過ごせました。

マイケル、アンディ、ありがとう。

とりまくものたち 

December 15 [Sat], 2007, 1:54
6日。
少し、だけど大きく変わった私をとりまくもの、の一部。
これはよいこと?
それともわるいこと?
こたえは誰も知らない。

教訓:大事なものは奥の奥の、奥に隠しておきましょう。

7日。
「心に響く」、は難しい。
それは生まれつき?努力?
なんとしても身に付けたい。
自然にそれができる人間に、ならなくては。

明日。
緊張、すると思う。
みんなと同じ、はだめ。
みんなよりもっともっと、を目指して、貪欲に。

ぶりっと ひさぶり どんだけ書いてない燃ぼわぁー まるこげ 

December 10 [Mon], 2007, 21:55
パソコン壊れてはや何ヶ月?知り合いにこましな やつを作ってもらい 
復活!! まぁ やっと98SEともお別れし、まがいながらも XPを手に入れました。
うらは今までPCをまともに買ったことがなく、今回もタダ同然のような値段で手に入れました。
それでも前のに比べたら格段の速さでやんすよ。
いやぁこんなに早いもんなんだね。XPて今じゃ遅いと言われる256なのに
パソコンはよくわからないんで、なにが良くなったのかわかりません。

話はかわりますが、今週髪を切りにいきました。
しあがりをお見せ出来ないのが残念ですが
笑えるくらい失敗なんです
いつもの店に行き いつものように椅子に座り いつものように 
全体的に短くしてください。。。
すると なにやら そこの奥さんが電話をかけはじめたのですが
店の中で携帯の音?ん?なっている携帯を見つけた奥さんが
 はぁー。 なになに。。。。はぁーって!そういえば いつも切ってくれる
ご主人が居ない、 嫌な予感。。
電話を諦めた奥さんがやってきて、
何も言わずにうらの髪を切り始めた
しかし いつもの軽い鋏の音ではなく ショキンショキン
不安的中!! 小学生かよ!!のできあがり
しかもいらん事は覚えていて
あぜ道ですか?と聞かれそうな 前までバックリのセンター分け
想像だけでも笑えるでしょう?
で、奥さんの力作完成!!
ご主人登場!! 涙を呑んで 急いで帰宅 幸い誰にも会わず
速攻シャワー なんども洗い 現実逃避のドライヤー攻撃!!
あぜ道からの脱却。!!嫁のスプレーを使いごまかし
なんとか 仕事復帰 頭が気になる一日をすごしましたよ

世界遺産 マチュピチュ遺跡 

December 04 [Tue], 2007, 16:35
今回の旅行のハイライトは、何と言ってもこの『マチュピチュ遺跡観光』。憧れ続けた世界遺産の一つです。
けれども写真の影響が強すぎるためか、どうも全体的なイメージが掴めない場所でもあったんですよね。
この「絵」はどんな場所から撮ってるのか、空中都市というけれど実際どれだけ高い所にあるのか…とか。
沢山撮った写真のごく一部ですが、今回はそんな私の「?」と「!」の視点で選んだモノをUPします。





'''《気になる!写真スポット》'''
お馴染みの写真↑、実はこんな場所↓から撮っていたのです。遺跡内は想像したよりも随分広い所でした。
しかも'''マチュピチュって、反対側にある山の名前だったんですねー。'''意味は“老いた峰”だって。




'''《気になる!この山》'''
写真でお馴染みのこちら↓の山は'''“ワイナピチュ”といって“若い峰”という意味'''。老いと若き、か〜。




この山の頂上までは約40分のトレイルコースになっていますが、一日500人の入場制限アリ。標高は2690m。
ガイドブックには『断崖絶壁を登るコースで毎年山から落下する事故が起こっている』と書いてありますが
ガイドさん曰く、そんなに難しいコースではないとのこと。今回は登れなかったけど、次回は絶対登りたい!



'''《気になる!空中都市》'''
遺跡内に行く途中、少しだけ崖っぷちを歩きます。高所恐怖症のヒトは結構ビビるかも。
この辺り↓の標高は約2400m。出発地のクスコより標高は下がるけど、引続き高山病には注意が必要です。




崖に沿って作られたインカ時代の段々畑。こんな↑高く、しかも幅の狭い所でよく作業できたなと思います。



'''《気になる!石組み》'''  ←液晶画面でご覧の方、見辛くてゴメンナサイ
クスコの街と違って、意外と'''石と石の間に隙間が多いマチュピチュの石組み'''。
宗教的儀式が行われる建物の外壁はキッチリと組まれているけれど、それ以外の場所は結構テキトー?




'''《気になる!動物たち》'''
の〜んびりと遺跡内で暮らす'''リャマ'''。人馴れしているのでとても大人しく、カワイイ動物なんです。
'''アルパカ'''と比べると頭が小さく、耳がピンと上に向いているのが特徴。




こちら↓は'''ビスカチャ'''という野生ウサギ。非常に警戒心の強い動物なんだとか。なんだか眠そうねぇ。




この他トカゲは無数に存在。また蚊も多いので虫除けは必須アイテム!
ペルーはこの時期冬だから、てっきり虫除けなんて不要なモノと思っていましたが結局現地で購入。
“これらの山の向こうはアマゾン、この辺りもジャングルの一部なんですよ”とガイドさん。なるほどね。



'''《気になる!木》'''
遺跡内の真ん中にポツンと立つ一本の木。一人ぼっちで立っているけれど、“仲良しの木”と呼ばれており
この木の下で宴会が催されることもあったのだとか。日本でいうお花見のような図、かな?




'''《気になる!マチュピチュ遺跡のこれから》'''
ガイドさん曰く'''「2〜3年以内にこのマチュピチュも一日の入場者制限が設けられるだろう」'''とのこと。
はっきりとした原因は解らないそうですが、年々この地は沈んでいっているのだそうです。恐らくそれは
石の重みと年々増加する観光客=ヒトの重みだろうと。※現在一日の入場者数は約2500人



私も正直、この遺跡を訪れる人の多さに驚きました。
…と言ってもモチロン渋谷の交差点並に人が多い訳ではないですが、とにかく思ったより人が多いのです。
中には心無い人もいて「王のトイレだった」という遺跡では、実際に用を足していた形跡がありました。



インカ帝国滅亡後、スペイン軍にみつかることなく400年近くほぼ無傷のまま残されてきたこの遺跡。
1911年、アメリカ人の歴史学者により発見された当初は、草に埋もれた廃墟だったそうです。
実際山頂ロッジでその当時の写真を見たのですが、今の整然とした美しい姿からはかけ離れた図でした。
修復や保存に対する熱心な取り組みが、現在も沢山の人々によって続けられているのです☆




'''《番外編 気になる!温泉街》'''
マチュピチュの麓の駅に広がる繁華?街。レストランや土産物屋も沢山あって、意外と拓けていました。
日本の温泉街みたいだね〜なんて話していたら、何と本当に温泉があるんですって!




'''この“アグアス・カリエンテ”とは、温泉という意味'''なんだそう。次はこの辺りに泊まるのもいいかも!
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ydenja834
読者になる
2008年03月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
アイコン画像ひまじん
» 【10/26】田舎に泊まろう (2008年10月20日)
アイコン画像タイラノ清盛
» 【10/26】田舎に泊まろう (2008年10月17日)
アイコン画像猫男爵
» 【10/26】田舎に泊まろう (2008年10月10日)
アイコン画像†*もぇちゃ*†
» 【10/26】田舎に泊まろう (2008年10月06日)
アイコン画像きりひと
» 【10/26】田舎に泊まろう (2008年10月03日)
アイコン画像マヨネーズ・ラテ
» 【10/26】田舎に泊まろう (2008年10月03日)
アイコン画像ゆりり
» 【10/26】田舎に泊まろう (2008年09月25日)
アイコン画像南雲
» 【10/26】田舎に泊まろう (2008年09月23日)
アイコン画像火星の後継者
» 【10/26】田舎に泊まろう (2008年09月18日)
アイコン画像あんな
» 2007.10.19〜21 お泊まりデェト♪ (2008年02月17日)
Yapme!一覧
読者になる