無題

September 20 [Wed], 2017, 20:57
ずーっと、消化不良な煙を燻らせていましたが。
最近ようやく、面白いことにちょいちょい首を突っ込み始めたり、しています。

というか、アクティブな人に巻かれに行ってる。(みもふたもない言い方だな)
自力だけでは到底そんな、自分を売り込んだり人の輪を広げまくったりなんてことはできないから…
本当に、こんな引きこもり気質の私がこそこそ絵を描いていることを覚えてくれてた先輩には感謝です…!
これから色々繋げていけたら嬉しい。。

その小さな希望をモチベーションに、少しずつ絵を描いていきます。
私の世界観、好きと言ってくれる人もいるから。
この世界観を私の中から絶やしてしまわないように、続ける。

先がどうなるか分からないけど。
やらないと得も損もしないけど、やったら損はしないけど得はするかもしれないから。
(色んなことに損得勘定をつい持ち込んでしまう自分がちょっと嫌だけど!
でも、そうだもんね。これは嘘偽りのないわたしの本当の気持ちだからね。笑)

もし繋げていけたら展開したいこと;
自分の絵をいろんな人に見てもらって、評価してもらいたい(これはガチ)
なんかいい感じにグッズ化してどこかで売りたい(缶バッジとか…?)
↑既にやってる先輩方からいろいろアドバイスなどして貰いたい。。
採算とれなくてもいい。笑 一人でも自分の絵を手元に持っておきたいという人が現れたらものすごく嬉しい
しかし、もし軌道に乗ってきたならその時は採算とれたほうがいい。笑

全部妄言に帰する可能性もあるけどな!ww
でもいいんだ!ついったに絵を載せたらいつも2人ぐらいいいねしてくれるから!
それだけでも私はとてもうれしいから!モチベーションとしては十分だろ!笑

無題

April 16 [Sun], 2017, 19:42
新しく音楽を開拓したりして、のんびり楽しんでるなかで、ふと昔作った音源のこととか思い出して
パソコンの中身を改めて漁ってみたりしました。
まあ、大した量もないんだけども。

で、悔しいことにただでさえ大した量でもないのに、大部分がもう壊れて使えない昔のパソコンに入ってるという…
なんでこれバックアップ取らなかったんだろ。あほーあほー!
で、無事残った生き残りを見てると、むかーし録った歌ってみた音源の投げ出したやつがあった。はずかし
当時は自分の歌が下手すぎて嫌になって放置してたんだけど、久しぶりに聴いてみたら案外悪くなくて
(というか、自分が妥協してしまうようになって、許容範囲が広くなった。いいのか悪いのか)
ふむ…この際だしミックスダウンしてどっかにさらけ出してしまおうか(内輪の範囲内でね)と思ったんだけど
今度はミックスダウンのやり方が、もう忘れて失われていた…
マニュアル見れば思い出せるんだろうけどね。その、ちょっとの手間をかける気力がなかった笑
あまり上手でない歌に、今ある以上の気力をかけるのが、なんか双方にとってよろしくない気がしたし。。
ま、そのうち気力が回復したら。

うまく行ってるように見える人もみんな悩んでいるんだよ。

もう少しだけでいいから音楽の土俵で活躍してみたかったなあという気持ちはずっとあるんだけど、
その度に、いや、そんなに簡単なことじゃないから。これで良かったんだ、と自分に言い聞かせては。
それでいて、50代に突入してからライブハウスやカフェで演奏するようになった母の姿に勇気を貰っては。
結局何をするにもタイミングとかではなくて、動かないと始まらないということを理解したつもりになっては。。

楽しい事って、もがき続けなければ手に入らない。
家にこもっていても何も起こらない。
だけど取っ掛かりがどこにあるかわからない。
誰かに会えば、どこかと繋げてくれる?



そうこうしているうちに日曜日が終わります。
桜は半分ぐらい葉桜になりかけていました。

明日も仕事です。雨が降るらしい。私には関係のないこと。

お風呂いってくる。

無題

April 09 [Sun], 2017, 19:24
このブログのIDとパス忘れて焦った
IDはほっとめーるの方なのね
変え方もわからん…

今や日記サイトなんてものも過去の遺物になっている時代でね、ブログがギリ生きてるくらい?
そんな今日この頃、自分のむかーしの日記を見てみました。なんとなく。

多感な高校生〜大学生前半らへんは頻繁に自分の気持ちをつづっておりました。
なんせ黙っていても友達、先輩、後輩、大好きな人(loveとかlikeとか)、そうでもない人(笑)が
わらわらと集まってきては、いろいろなイベントが絶えない日々だったから
すごく刺激的だったよね。

そんな中で自分の感情の起伏を如実に書き記しては、記録に残していたあの日々。
自分の気持ちの整理だけでなく、後から見返して懐かしむ、という明確な目的を
当時からすでに意識していたことを覚えています。
後から見返すと懐かしいのもそうなんだけど、自分が精神的に変化していってるな〜ていうのが
長いスパンで見てると感じられたりします。これがいわゆる、オトナになるってことなんだな、みたいな。
いまは、ついったーで同じようなことをしているかもね。

まぁあの頃は大体いつも好きなひとが居て(loveであったり、likeであったり)
んで、そのような人がいるとそれだけで日常というのは少し味付けされて楽しくなるというもので、
今日はその人と会った!喋った!とかいうことだけでテンションが跳ね上がって、日記に嬉しさを綴ったりして。
後から見返せばほんとしょーもない話だよねー。ほんと昔の日記8割ぐらいそんな話で、あとは愚痴ww
うん、確かにあの時から比べれば、わたしはオトナになった。笑

あまり後悔とかしないタイプなんだけど、2つほど後悔するとすれば、
もっと早くに恋愛も一人暮らしも経験しておけばよかったなあ、ということ。
(一人暮らしについては、そんなにかな。ただ実家通いだとしても、もう少し親に依存しない生活はしておきたかった)
恋愛に関してはこれは結構ガチで、周りがどんどん恋人ができたりしていく中で、
私だけはそういう存在が居なかったので、孤独感であったり、遅れをとっている感覚であったり、
ひっくるめて言えば劣等感、がかなり大きくありました。
その劣等感が私を、周りを気にしすぎて自分の芯をしっかりと持てない、中身のない人間にしてしまい、
結果としてあまり自我を持たない状態で学生生活を過ごし終えてしまいました。

今は、いちおう恋愛というものの正体を知り、自分が自分の力で生きていく力も手に入れたので、
あの頃よりずっと自分の芯を持った人間になれたと思います。
もし、この状態で学生時代を過ごせたらなあ。。
案外、変わらなかったかもしれないけど。。笑

いや、やはりあのころの自分に今ほどの土台はしょせん恋人ひとりできたところで無理だっただろう。
学生というのは、しょせん学校という手のひらの上で生きている生き物なので、
大人になって、自分の意志で動けるようになったからこそ、今の状態があるんだと思う。

というわけで、後悔っぽいことを言ったけど、そこまで後悔してないかもしれない。笑
いずれにせよ、できることは、これからの毎日を楽しく楽しく生きるだけ。
大学時代にたくさん友達が出来たんだから、決して後悔ばかりするような日々じゃなかった!
現に今もその友達と繋がっているんだから。
そして、これからも楽しく生きていくために、私もできるだけ多くのものを生み出していこう。

【結論】絵を描いたり飲みに行ったりしよう。

らくがき1

January 22 [Sun], 2017, 20:47
にんじん
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:みき
読者になる
2017年09月
« 前の月    |    次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる