斎(いつき)だけどCooper

November 22 [Wed], 2017, 21:39
株に投資をしたならば、所得税の譲渡所得や配当所得などを考えた上で、確定申告をすることになっています。
ただ、特定口座の利用をしたときには、これら税務に関する計算は金融機関が代わりに行ってくれますし、場合によっては確定申告不要です。

そのため、株投資者初心者の方にとって最もお勧めです。信用取引というのは、現物株や現金を担保にして資金以上の取引が可能なことと、空売りが可能なことが大きな特徴でしょう。
特に空売りは下落相場だと大きい力を発揮し、うまく利用することで高い相場でも低い相場でも儲かる武器となります。
しかし、資金以上の取引は借金と同じなので、初心者の方は資金の管理を慎重にすることが重要です。
株を始めたばかりの人はどの会社に投資したらいいのかわからないので、株式雑誌に掲載されているような推奨銘柄の中から良いと思う銘柄を選んで資金を投入します。
売買を繰り返して、段々と知っている銘柄の数を多くしていき、自身でいいと思える銘柄を見つけるようになるのだと思います。株式投資の社会ではテクニカル指標を活用して株の投資に携わっている人たちが多数います。そんなわけで、株投資の初心者もテクニカル指数については一通り本などで勉強してから株式の売買などをスタートした方が、勝つ度合いが高くなると思われます株式を購入する際には、単元株式以外の、ミニ株に投資する手段も有りえます。
単元株では購入する金額が高すぎて購入できない株を買い入れたいときには、ミニ株でぽつぽつと入手することによって、一回に大金を準備しなくても求める銘柄を購入できます。多くの人がそうだと思うのですが、私は株に着手したころ、初心者でチャートの読み方が、わからなかったんです。

現在も完璧にわかるというわけではないのですが、「なんとなくこうだろう」という見方があり、それを判断材料として使っています。とはいえ、現在でもたまにやり損なってしまう時もあります。株の空売りを実際に行っている株式投資初心者は少ないものと思われます。
気持ちはわかりますが、株式投資を長い間、資産運用のひとつとして続けていこうと考えているのなら、身につけておきたい技術だと思います。
その理由としては、空売りを使えるようになるということは買う側の意識の理解とともに、売る側の気持ちも意識するようになるので、取引の幅が広まっていくからです。



失敗しないで株投資をする方法という本や記事をけっこう見かけます。


ですが、100パーセント失敗しないということなんてないのです。



とはいえ、きちんと勉強して、ルールを考えて投資するなら、成功することもあるのが株なのです。


失敗を恐がったり、一度の失敗で諦めないで学んだところに、株の楽しみが待っていると思います。株式投資初心者に是非とも記憶してほしい言葉にキャピタルゲインとインカムゲインがという言葉が存在します。
株式投資で利益を上げるにはこの二つの単語を覚えておいてください。



キャピタルゲインは株式売買で生まれる差益というものです。
例えると、1万円で買った株式を2万円で捌けば、1万円のプラス分がキャピタルゲインとなるのです。
私の所持している株がここ最近、激しく上がり下がりしていますので、儲かりそうな株の銘柄、下がりそうな株の銘柄を自分自身で判断し、売ったり買ったりしています。



ときどき失敗して、マイナスになることもあるのですが、今のところ、プラス収支となっております。このままプラスで売り抜けることが出来たら嬉しい限りです。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:悠翔
読者になる
2017年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる