めかぶと納豆混ぜたらイケる 

April 02 [Sat], 2005, 21:26
たらしい携帯に変えたわけですが、今回、3D待ち受けキャラクター「くーまん」が搭載されています。最初はぜんぜんカワイイと思わんかったけんども、いやあ、生まれましたね、情。
「よっちゃん、ちょっと、やせたでふか?」
「ジュース飲みたいでふ」いやあ、かわいいんだー。

しかしね、しかし。
昨日、くーまんが朝10:00に「おなかすいたでふ。昼ごはんまだかなあ?」みたいなことを言いました。
くーまん、まだ10:00だよー?
きみは体内時計がうちのばあちゃんと一緒なのかい?
さっき、バス停にいたときさあ、朝ごはん食べたっつってたじゃんか。

…でも、食いしん坊なのかもしれないな。飼い主に似るっていうし。
やっぱり、かわいいなあ。くーまんちゃん。

ところが、夜20:00。
「よっちゃん、お昼ごはん食べたでふか?」
へ?くーまん、もう20:00だよ?
夜ごはんのこと聞いてみて。あたしに夜ごはんのこと聞いてみてよ!

くーまんのおしめはいつ取れるのかなあ。
くーまんは他のひとの携帯にも存在して、そいつもくーまんって呼ばれてるんだなあ。

今日は、色々と考えましたね。ええ、色々と。
でも、忘れちゃった。
髪を切ることは忘れるもんか。

ゾッコンまりちゃん弟情報
「最近の悩みは、運転中でも手を貸して〜って左手を掴んでくるので、困る。でも、道を曲がる時はパッと離す(かわいい)、そしてまたひっつく。室内でもひっついて離れない。アパートの部屋も隣同士なのでどうしたら、自分の時間が持てますか?ぼく。」
…だそうです。うまくいっているようです。

今日は、クールビューティーA子さんに、見たかんじコンクリートみたいになったお手製黒ごまプリンをあげそこなった。

イギリス記 005 

April 01 [Fri], 2005, 5:30
イギリス記 005

■2/2(水)  ほーむずさん
起床、11:00。
tomochiはnaoちゃんと学校に。

昨日のスーパーにmiyanと行く。
わたしはまず、イトコに頼まれていたシリアルのBigサイズを5種類購入。
そして、ふたりは昨夜目をつけていた、スーパー特有のチープかつカワイイー商品を買いあさる。
お菓子、靴下、パーティーグッズ、、、夕飯のおかず…
1時間もスーパーで過ごし、この時点で、すでにおおきな袋4つ分の荷物に。
一度、家に帰り荷物を置くことに。
なんだかすでに疲れたふたりは、家でtomochiからの学校終ったよーの連絡を待つ。
(tomochiが携帯を新旧交換時で、ちょうどふたつ持ってたので1台持たせてもらっていた。大助かり!)
tomochiから連絡があって、ベイカーストリートに向かうことに。

ぶぶん 

March 31 [Thu], 2005, 14:02
まーにピリピリムードなバスの運転手さんがいる。

乗ったなここからは俺のやりかたで行かせてもらうからな。

バスの運転手フラストレーション vs ご老人マイペース
…という場面を時々、目撃します。

わたしが以前、よく利用してた路線のバスは、テープのアナウンスが壊れてるので、まるでロボットか宇宙人みたいな声色になっており、ちょっとビクビクしていました。インベーダー気分です。夕暮れ時によく似合う。
あと、バスの運転手さんでフェミニーンな人がいて、丁寧で優しくて好きだったなあ…

ある時は、両替しようとして、何回も野口英世をつっこむのに野口英世が戻って来てあたふたしてたら、そのときの運転手さんが「しようがないなあ、貸したまえ」と言わんばかりに無言でわたしの手からささっと野口英世を受け取り、慣れた手つきで野口英世をくいくいっと骨盤矯正、彼の姿勢を正し、両替機につっこむと、野口英世は、きらきらと小銭に変身。
運転手さんのあのクールな態度はかっこよかった。

ギブ圧負 

March 31 [Thu], 2005, 13:10
勝の反対は、圧負(アップ)ではないのでした…乾杯!
昨夜、自分の情けなーい「あ゛っ」って声で目が覚めたのは、なんだかダサイな。
最近はSSKさんブームはあっさり去りゆき、空中ぶらんこブームです。空中ぶらんこに魅せられましたの。もともと興味はありましたの。タライに以前、ポMで空中ぶらんこのこと書いたほど。
viさんに話したけどあと16年気付くのが早かったら修行したかったなあ…なんつってさ。
そして飛び落ちるか、ピエロとかけおちか!

今朝、起きてまず、階段から落ちましてね。湿布貼ってます。
次に職場にて、足の小指をぶつけました。…ボロボロな気分、一試合終えたかのような。
誰かがわたしを遠隔操作しているにちがいない。
空中ぶらんこから飛び降りるとか思い描き過ぎたから?ごめんなさい。
ほんとはここ1年くらいで絶叫マシーンに乗れるようになったス。
遊園地とサーカスはナイスカップル!

クールビューティーA子さんに朝から「肉だんご」と呼ばれる。もはや一種のプレイである。




 

March 24 [Thu], 2005, 20:36
りたたみ傘をたたむのって、非常にめんどくさいですね。
どこが始点であったか、わからなくなる。
360度回転しても、わからない時あるのですよ。

そして、このブログの文字を小さくしてー太くしてーという作業もめんどくさいな。
なぜ、自分にそのような義務を負わせてしまったのかしらん。
でも、も少しつづけてみます…見にくくてよろし。

今日は喫茶のおしごとの帰り道、川沿いで河童を見たような…
すごいな!
リアルな河童が川から城壁にのぼろうとしていたまさにその瞬間だった…
見間違い1秒間。

そして、上通りでマネキンと会話が弾んでいるおばさんを見たような…
振り返ったら、ふざけたサングラスをかけた顔がつるつるツヤツヤのおじさんだった。
今日は見間違いが多いなあ。

クールビューティーA子さんに「目くされ」ってよばれるだけある。

そういえば、以前、デパートの前にオレンジ色の袈裟を着たお坊さんと、オレンジ色のジャンパーを着た募金を呼びかける人と、オレンジ色のジャケットを着て携帯で話してる女のコがいて、ポスターを見ているみたいって思ったことがあったっけなあ。

夕方、コックchiくんに「今日、デザートたくさん出た?」っていわれて、全然出てないって答えたら、「じゃあ、なんでこんなにイチゴがなくなっているんですか!」って、怒られました…そりゃ、もち、苺ミルクにしたからに決まってんじゃんか。
あれは、美味しいんだぞ。
イチゴにお砂糖に牛乳。
スプーンでイチゴをつぶすつぶすつぶす。飲む!

tomochiと、クールビューティーA子さんは、イチゴのぶつぶつが若い青年のニキビに見えるから、イチゴが苦手だそう。

イギリス記 004 

March 22 [Tue], 2005, 23:52
イギリス記 004

■2/2(水) 入国そしてtomochiの家

Tubeをつかって、tomochiの家まで。

 tomochiの家のあたり

わたくしの春色きぶん 

March 22 [Tue], 2005, 23:45
がちかづいてます。
そんな季節にもなりましたねー、恋のはなしをしようじゃないか。
ヘイユー!

ここのところ、あたしの頭のなかはSSKさん(♂)が、こえだちゃん並の脳みそ占拠率。

−…一週間前くらい。
ひょんなことからゴハンを一緒に食べました。
それだけです。そして、よっぽどの縁が無い限り、もう会うこともないひとです。
しかし、ああしらぬがほとけSSKさんはマイ妄想カテゴリーのおひとに。
というわけで、実のところ、恋のはなしでというわけじゃない。

この心理状態が興味深いのれす。
SSKさんは、社会人でスーツでメガネで短髪。
…という簡単な外見の印象は残ってるけど、肝心の顔は忘れてしまった。
今、思い浮かべてみたら「似てるな」って思った芸能人の顔がはめこまれている。
…さま〜ずのオオタケ。
はじめは、お!これは恋の予感かな?と思ったけど、なんか違う。
積極的に動くチャンスを察知していながら逃すことをしていますから。

で、これに似ている ときめき感と言ったら、ズバリお楽しみを目前に控えている時の感覚なのだ。
旅行とか、目をつけてた洋服を買う時とか、ヘア−スタイル変えるとか、ライブとか。
もっと、たとえるなら、いくら歩いても走っても追いつけない太陽を追いかけてる感じ。
同時進行 平行線 妄想だけが急ピッチ
そんでもって、追いつけなくてオーケー!それが、たのしいのであります。
微かな実体と情報しかつかめていないSSKさんをあれやこれやと考えるのが愉快なのであります。
ヤバイですかな、あちき。
え?でも、少しくらいみんなしてることでしょう。
それが、ここ1週間くらいつづいているのです。

グラタン食べながら、ああ、これがSSKさんだったら、とかよ。
意味がわからないことを言って、恋してる風を装おう自分に酔っているのです。
すべて、春のせいです。春のしわざです。春のアルコールめ。

今げんざい、早く、スーパーカーのベストアルバムが聴きたいなあ欲しいなあ。
…って、思っている時間のほうが、実のところ聴いたあとより、愉快だったりすることもあるわけです。
で、結論としては退職してから老後の楽しみはたくさん持ちたいなってことデス!

otomiちゃんとデート 

March 22 [Tue], 2005, 23:40
otomiちゃんとデート。
しばらくぶりにイクイプで映画を観ました!
「MODEL COUPLE」という、70年代のフランス映画。

ヒロインの髪型が気に入った。
宇野亜喜良が描きそうな女のひと。
タレ目で下まつげが濃かったらもっと似てるだろうな。
わたしは下まつげが濃いひとにひどく敏感。
わたしの働いている店のオーナーも下まつげ濃い。
だから、わたしも下まつげにたっぷりマスカラ塗っちゃうのかな。

真っ白い部屋いいなー
まっしろの中だと他の色が当然、映えるんだな。
白っていう色は重要ポジションだな。

とかなんとか。
もういっかい、観たいです。

帰り道の春の夜。
バスに乗り遅れたから、otomiちゃんと徒歩。
なまぬるい空気、桜がもうすぐ咲くなあ。
ほんのりとフローラルな匂いもするしね。
こんな静かなきもちのよい夜もあるのに、おんなじ日本で災害にあって、今夜、恐い気持ちで過ごしているひともいる。

とかなんとか、思ったんでありんす。

なぐりがき 

March 18 [Fri], 2005, 23:09
家のいじわるばあちゃん(90)のMEMO。
T・E・L!アルファベット!なんか撮りたい衝動に駆られて激写。
「ばあちゃんが英語ば書いとる!」
っていったら、「よしこが歩くと床のドシンドシンっていうーよしこは餅んごた」って全然、違う角度で返された。

いーじーわーるー。



ひきつづいて、父のデスクにあったMEMO。
フジコ・ヘミングウェイ
ぷぷ。
父は帰宅後、パソコンの前にべったり。
新しいVAIOを買ってから、写真・CD・ビデオ…編集しまくっている。
最近はCDの編集にご熱心。
つかまると、しばらく編集されたCDの鑑賞をしなければならない。
とはいえ、なかなかSUTEKIな選曲であったりする。
たまにメタルとか、もある。
ダスティスプリングフィールド、ブロンディはベストをくれた。
ブロンディのコ−ル・ミ−って曲の、わたしをあなた色に染めてーってとこは、わたしたちのお年頃にぴったり(父談)らしい。



父は、たまにショック・ミ−なことばを放つ。
「お父さんみたいな男は奥さんにとったらハラハラするだろうけど、実はそれが刺激になっていい・家庭は円満。だからよしこも、少しハラハラするような人と結婚するといいよ」とか。でも、絶対これ、その時の気分でいったハズ。
わたしの父、モーレツな気分屋さん。
他には、
「夫婦円満の秘けつはふたりともロマンチックであることだよ。夕陽とかに一緒に立ち止まるフィーリングが大切」とか。突然、語りはじめるからおどろく。
この前はお風呂上がりに「ゆでだこコンコン!」って連呼。
そんな父に、ほんとに嫌いだったところも全部、似てきたなーっていうか、似てることに気づきました私。

こえだちゃん… 

March 17 [Thu], 2005, 3:13
中 ザ こえだちゃん…めんこい。
ああ、やばし、あたしの頭の中30%(微妙だな)は今、コレ。
ひさしぶりにどうしたらいいのか、わからない気持ち。
すべて手に入れたいけど、買うべきなの?え、大人買いってやつ?今こそ?

こえだちゃん、ちいさな頃、遊んだ記憶があって、復刻版をみて「やっぱりたまんねぇな」と思いました。
ゆめがあるんだよ、ああ。
で、ついに恋こがれて夢にまで出てきました、こえだちゃんとそのお友だち。
これはおつげです。
でもって、トイざらすに足を運びました。

…ああありました。
ディスプレイに飾られた、こえだちゃんの丸いフォルムのキュートな世界。
ガラスにかじりついて何やらつぶやく女のコ(推定5歳)。そして隣にならぶわたし。
女のコは確実に、こえだちゃんワールドに入り込んでましたね。
言ってみれば幽体離脱しちゃって、ディスプレイの中のこえだちゃん、きのこちゃん、こりんごちゃん達と遊んでましたね。
わたしも、入りかけた…白眼一歩手前。
でも、あまりのわたしのかじりつきように、さすがに車で連れて来てくれた友だちUがひいてましてね。
とりあえずその場を離れ、スネオもびっくりのハイテクラジコンを見たりして。

しかし、あきらめらんない。
なにか欲しい。こえだちゃんシリーズなにか欲しい。
と、いうことで買いました。

おはなのおともだち



なんて、かわいいんだよ、きみたちは。
そして、キャラクターごとに仲良しの動物がいるなんて、どういうことだよ。
めんこいなあ。

次にねらうは、とびだす絵本!


2005年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ycc_covone
読者になる
Yapme!一覧
読者になる