ニキビの予防法

June 09 [Tue], 2015, 17:47
ニキビをあらかじめ予防したり、出来たニキビを正しく改善させるには、バランスの取れた食事をすることが大切

です。

特に野菜を多く摂っていくことは極めて重要なことだと思います。



ミネラルやビタミンが野菜にはたっぷりふくまれていますから、それらをしっかり意識して摂っていくのが一番理

想です。

ニキビができる原因はアクネ菌なので、フェイスタオルやメイク用スポンジなどの肌に触れる物を共有で使用した

り、直接肌が接触してほったらかにして洗わずにいると、他の人のニキビが自分にうつってしまうことがあるので

注意が必要です。



また、自分のニキビを触った手で、他の場所を触ると、そこにニキビが増える可能性があります。

毎月、生理が来る頃になるとニキビができる女性は少なくないと思います。

ニキビのりゆうとして、ホルモンバランスの崩れ、肌荒れ(あまりにもひどい時には、皮膚科での治療が必要でし

ょう)を起こしやすい状態になってしまうのと、生理の時期が来るとどうしても甘いものが無性に食べたくなった

りするので、ニキビができてしまうことが多くなってしまうのでしょう。
常に洗顔などで清潔な状態にしていても、いつのまにかニキビができ立ということは誰でも体験するはずです。こ

のニキビの予防法には、清潔にするため洗顔などに気を配るのは当然のこと、健康的な食事をとり十分に睡眠時間

を確保するといった健康の管理も重要になります。

実はニキビケアに栄養コントロールが必須です。脂質や糖質を多く含んでいる物を食べ過ぎることはニキビのもと

になります。

特にチョコは脂質も糖質も多いため、特に食べ過ぎないようにした方がベターです。
カカオのふくまれる率が高くて糖質の少ない物はお肌にも良い効果があるので、何としても食べたい時には成分表

を考慮にいれましょう。徹夜ばかりしていたらニキビ面になってしまいました。



私はおもったよりニキビになりやすいので、ちょっと肌に負担を感じるだけでブツブツ顔になるのです。

だからどれだけ時間に追われていても、できるだけ早く寝て十分に休むように注意しています。
睡眠不足がニキビの最も大きな原因だと思います。

知っての通り、ニキビと食生活は密接に関連性があります。食べるものに気をつければニキビも改善されます。

野菜中心のメニューで食事を採り、ビタミンやミネラルを多量に取り入れましょう。食物繊維が豊富な野菜中心の

食生活は、便秘解消という観点でも、ニキビの改善に繋がります。


あまり、ニキビが気にかかるからといって顔を洗いすぎてしまうと、必要となる油脂も落としてしまい、かえって

ニキビが悪化する原因ともなります。どんなに多く洗っても洗顔は一日二回までを守りましょう。
大切なのは十分に洗顔料を泡立て、肌に直接手を触れずに、あくまでも泡だけで顔を洗うこと、洗顔後は間を空け

ず保湿をする事です。吹き出物を予防するために、朝食で、果物を摂取するようにしています。その季節の旬の果

物を必ず食べています。炭酸ミスト


フルーツを摂取するようになってから、肌を褒められるケースが多くなり、生理前でもニキビが現れなくなりまし

た。便秘が治ったことも、ニキビができなくなった原因の一つと考えられるかも知れません。私自身、ニキビ予防

に効く飲み物は、まだありません。
ただ、分かっていることは、強い炭酸飲料や辛い飲み物などは、肌を刺激してしまうので、やめておいた方がよい

のです。ニキビと肌荒れ(あまりにもひどい時には、皮膚科での治療が必要でしょう)は別のものですが、肌のた

めにダメだ事をすると、ニキビを悪化させる原因にもつながるのです。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ybtng1d
読者になる
2015年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
最新記事
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/ybtng1d/index1_0.rdf