自律神経失調症の症状には漢方が良かった!

January 16 [Mon], 2017, 20:25
自律神経失調症にはやっぱり漢方薬が良かった!!

私自身、長年自律神経失調症に苦しんでいましたが、最終的にはやはり漢方薬が良かったと感じました。今までにいろんな治療をしてきましたが、どれもよい体感が得られず途方に暮れていました・・・

ネットで調べに調べ、自律神経には漢方が良いということを知り、今では、本当に試してよかったと感じています。



自律神経失調症の症状がひどいときは、眩暈、動悸、頭痛、腰痛、不安感、末端の冷え、手汗、足汗、全身の倦怠感、パニック発作などが毎日おき、本当に地獄のような毎日でした。
ここまで症状が出れば、何か病気が隠れているのでは?と思っていましたが、病院で検査を行っても全く異常なし!先生からはこの答えしか出てきませんでした・・・

自律神経の一番怖いところは自分自身が不快な症状を作り出しているということだと私自身思います。簡単に言えば、自分が病気だと思えば思うほど症状がひどくなったり、症状が頻繁に表れるということです。だからこそ、神経質な人や敏感な方は自律神経が乱れやすいと私自身感じました。

とにかく症状がひどいときは、そのような事を考える余裕もなかったので、今だからこそ自分自身を振り返ることができています。

個人的には、症状がひどいときはとにかく漢方で症状を和らげるここが一番だと感じました。症状さえ緩和できれば、どうにか普通の生活を送ることができますからね。不快症状さえ緩和できれば、マイナスなことを考える時間も少なくなり、結果、辛い自律神経失調症から解放されてくると思います。



また、私の妻も、若年性更年期で約2年近く辛い日々を送っていましたが、その時も漢方が辛い症状を緩和してくれました。若年性更年期も自律神経失調症と一緒で妻も私と全く同じ症状で苦しんでいました。

調べてみると自律神経失調症も、若年性更年期も精神的ストレス、慢性疲労、ホルモンバランスの乱れなどが主な原因のようで、だから私と同様の漢方で妻も不快な症状が改善されたのだと思います。

私と妻が服用した漢方薬の中では「田七人参」と「高麗人参」が最も体感が良かったです。


世界が認めた田七人参末



様々な症状・病気に効果的な漢方系だから ご家族で使用できるサプリメントです! 満足度94%! 有機JAS認証の田七人参を98%使用! 決着剤としての有機玄米を2%使用。 無添加・無着色のオーガニックサプリだから安心安全。 サポニンがホルモンバランスを整えサポート 高麗人参の約7倍入っている!

さらに、睡眠サポート成分のギャバやアミノ酸が豊富に含まれる。 漢方系なので、副作用の心配が少ないこと 「めまい・ホットフラッシュ・冷え・慢性疲労・老化・ダイエット・精神疾患」など 幅広い症状に効果がある。




【正官庄】世界売上No.1高麗人参


万能薬として知られている高麗人参は様々な体のサポートし、 正官庄の高麗人参は健康成分が最も多い6年根を使用しています。 有効成分で特にサポニンは血流アップをはじめ、 疲労回復、基礎代謝アップなどの体内のバランスを整えてくれます。

◆このようなお悩みの方にオススメ◆

・高血圧の方 ・コレステロールが気になる方 ・体調が芳しくない方 ・アレルギーの方 ・アトピーの方 ・肌に悩みをもつ方 ・糖尿病の方 ・更年期の方 ・毎日の活力が無い方 ・冷え性の方 ・不妊治療を検討されている方 ・自律神経失調症の方



自律神経失調症も更年期も原因は、体の中にある場合もあるかもしれませんが、根本は、自分自身の性格や考え方などを見直すことが重要だと思います。ただ、毎日辛い症状が起こると考え方を変える余裕などないですよね!辛い症状が続いているときは、漢方で和らげ、思う存分ストレス解消を行われると良いと思います。不思議と気持ちもプラスの方向へ向かってくると私は思います。少しでも皆様のお役に立てればと思います。


P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:yamano
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:1978年12月28日
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 現住所:東京都
  • アイコン画像 職業:専門職
読者になる