やずや青汁のプロフィール

October 26 [Mon], 2009, 15:43
やずやの養生青汁は、ミネラルたっぷりの大麦若葉が原料です。

大麦若葉を原料とした養生青汁が生まれたのは、不足しがちな緑黄色野菜を
もっと気軽にとりたい、そんな思いで誕生したといわれています。

野菜の必要摂取量は、毎日350gといわれていますが、なかなか十分には
とれません。

また、今の野菜は昔の野菜にくらべて栄養価が減っているともいわれ、
ますます必要摂取量には、とどかなくなっています。

やずやでは、良質の青汁をつくるために、主成分の大麦若葉を厳選しています。

その大麦若葉は、大分県国東半島の付け根に位置する真玉町で
栽培されています。

冬でも霜が降りにくい温暖な気候、美しい水、海風が吹いてくるので病気の
心配も少ないなど、恵まれた環境の中で農薬や化学肥料を一切使わずに
栽培されています。

養生青汁に使う大麦若葉は、草丈が20〜30cmくらいに、成長したものに
限ります。

成長が一番早いその時期がいちばん、タンパク質・ビタミン・ミネラルなどの
栄養価が高いからです。

太陽の光を吸収する葉緑素(クロロフィル)がたっぷり含まれているからこそ
きれいな濃い緑色をしてしています。

緑養分をしっかり摂りたいという方には、是非お勧めしたい一品です。
P R