戻らない。

January 15 [Sun], 2017, 10:44
カリフォルニアに来るといろんな人に会うせいか、モチベーションもあがります。
よっしゃー!帰ったらがっつり仕事するぞー!
そんで、今度こそ大丈夫って思う。
馬鹿なことにうつつを抜かしてないで、仕事せっせとやろうって思う。

でも今回なんだろうなあ。アリゾナもあったからかな。

それともやっぱり疲れてたのかな。なかなか仕事に戻る気がしない。
どうしたら本調子に戻れるかな。

ダメージでかいなー。

へんなとこ。

January 11 [Wed], 2017, 17:21
カリフォルニアってのは不思議なところであります。
アメリカ自体も結構不思議だけど、この州は更に周回先を行っていて、もはや理解不能。

欲望を満たすことがもう日常で、どうやったら欲望を満たさないでいられるかについて日々試行錯誤してる。

強欲を追求した究極の姿、ってとこかしら。なんせハリウッドはエンタメ首都ですから。

トランプは変だけどあそこまで反応するってのも、エンタメの一種なんだろうなー。普通にインテリ層の人たちがデモとかやるって、日本だったらありえない。

欲望を満たすことに飽きちゃったんだろうな。そんな国のリーダーは何をやればいいんだろうか、って考えると、目標を失った人たちに共通の敵(つまり自分)を与えたという意味でトランプは実は戦略的に正しいのかもしれない。

謹賀新年

January 02 [Mon], 2017, 19:26
あけましておめでたい!

今年はワカメちゃんも小学校だし、色々変化の多い年なんじゃないかなー。

人間、何が起こるかわからないもんです。

以前の職場にいた人がうつ病で死んでしまった。そんなニュースを聞いても涙が一滴しかでなかった自分がなんだか悲しい。そういう仕事でした。だからしょうがない。人の人生までは引き受けられない。

私は自分の人生を一生懸命生きてる。そんな実感があるからきっと涙もあんまりでなかったのかな。

結構楽しい。結構幸せ。

人生で一番大好きな相手はずっと私のことをどこかから見守ってくれている。ひとりぼっちになることはない。だから大丈夫。子供達に囲まれてるし、仕事もあって普通に暮らしている。

そんなずるい人生を送っています。そんな私を今年もよろしく!

良い一年でした。

December 31 [Sat], 2016, 14:45
ジェットコースターな一年、、て毎年言ってるような気がします。

充実してるからいいんだってことにしよう。

振り返ってみると、結構楽しい一年だった。

仕事もやったことない仕事を急に始めて、二人分ほどはできないけど、まあ体感的には二人分。
それも、大変ちゃ大変だけどさ。

大変って、大きく変わる時に大変なんだよね。

色々大きく変わった一年だった。来年は実になるといいな。

ふふ。

December 26 [Mon], 2016, 16:18
大好きな彼女とご近所デート。

いろいろ溜まっていたらしい。なんかやっぱり情緒不安定だったみたい。
あえて嬉しかった。
ダイアルアップの頃から、つまり「ピー、プルプル」な仲です。
テクノロジーが変わったって私たちは変わらない。

コーヒー飲んでアイス食べたらなんとなく腹落ち。

私は私でいいんだ。

そのあと15歳のときからの友達と数ヶ月ぶりに会って色々はきだしたら更に腹落ち。
携帯電話なかったし。メールって何?だし。たしか黒電話をやっと普通の電話に変えて、でもまだトーン回線じゃなかったし。

なんとかしようとしてた自分がバカみたいに感じた。

私っていいヤツじゃん!

私を大事にしてくれない人はどうでもいい。

どんだけ私のことダメなヤツっていう人がいたって、こうやって何年たっても会いたいって言ってもらえる私って、まぁまぁイケてる人間なんだよね?きっと。

私のことを好きでいてくれる友達は、私が時々ダメなことをしたって、許してくれる。
ダメな奴だなあ、でも友達だから大丈夫。って言ってくれる。

そうじゃない人は、友達じゃない。

それでいいんだ。

一生懸命に生きてる。

December 15 [Thu], 2016, 1:40
頑張って生きてるつもりです。あんまり上手じゃないけれども。

私はやっぱり肝っ玉が小さい人間なので、傷つくのが怖くて怖くて、好きな相手に好きって言えなかったり、傷つくのが恥ずかしくて逆に攻撃したりする。それはしょうがない。心理学専門の友達曰く私は「かろうじて境界性人格障害じゃない」、クラスターBに相当近いところにいるらしい。

ぐれなかっただけでも褒めてほしいところだよね、と彼女と笑いながら話している。

そんな肝っ玉の小さい人格障害気味な私みたいな人間が、社会でいわゆる成功の部類に入っているのは、なんだかんだ言っても親に入れてもらった学校や教育に負うところが大きい。客観的に見れば私はちゃんと養育されてきた子供時代を過ごしていて、愛情をかけてもらったかは別として、一応ちゃんと育っている。病気にもならなかった(奇跡だ)。

おばあちゃんの作るご飯は時々腐っていて、夜気持ち悪くて吐くことが時々あった。そういう時に気持ち悪いと訴えると「アタシの作ったご飯がおかしいっていうのか」と叱られるので(怒るってことはばーちゃんにも自覚があったんだろう)、なるべくそういう時は夜布団にもぐりこんでじっとしてた。声を殺して泣きながら、お父さん、お母さん、って誰もいないってわかってたけど小さい声に出して呼びかけてた。

なぜ私はそんなに父と母を慕っていたんだろうか?多分小さい頃は可愛がってもらってたんだろうなと思う。

子供の頃、よく父に歌を歌ってもらった。私の名前を連呼するだけなんだけれども、大好きな歌だった。あんたは可愛い子だねぇ、と父は私を眺めながら歌ってくれた、あの無条件に愛されてる感覚。そういう記憶が私にもあったんだって先日驚いた。

いつの間に歌ってもらえなくなっちゃったかな。まあ元々出張の多い人だった上に休みの日も友達と出かけてしまうので滅多に会えなかったし、私の思春期と、父の仕事が辛い時期とが重なったあたりかな。そこから父と私の関係は何だかギクシャクしたものになっていってたんだと思う。もちろん、今から思うとその頃父には愛人がいて、子供の面倒どころじゃなかったしね。

娘を育てていると、小さい頃のことを思い出す。マスオが無条件にワカメちゃんを可愛がっているのを見て嬉しいと思うのは、やっぱり自分を育て直してもらっているのかもしれない。

先日ワカメちゃんがお腹にくる風邪をひいたらしく、夜中にゲーゲー吐いてしまっていた。マスオは夜通しワカメちゃんの看病をしていた。マスオがワカメちゃんに優しく話しかける姿を見て、そこには小さい私がいて、何の疑問もなく父親の愛情を受け止めてて、今の自分が癒されてることに気がつく。
ワカメちゃんは、マスオだけじゃなくて私のことも癒してくれるすごい存在なんだなぁ。

大丈夫だよ。もう大丈夫だよ。お父さんがいてくれるよ。

小さかった頃の私は、もう泣いてない。もう気持ち悪くてもお父さんがいなくて寂しいなんてことはなくて、お父さんが背中をさすって抱きしめて大丈夫だよっていってくれる。

もう大丈夫なんだなー。


日々是葛藤。

December 07 [Wed], 2016, 22:55
自分のダメなところ。

なんでも上手くできないと気が済まない。

初めてやることでも、上手くできないと「まさか!私に上手くできないことがあるなんて!」て思う。

だから新しいことをやるときは日々ストレスです。上手くできるまでやりたい。何度でもやり直して上手くできるまで突き詰めたい。ああああああもう。

上手くできない自分が許せない。特に仕事。

時間がないっつうのに、効率的にやればいいじゃん。適当でいいじゃん。

でもダメなの。どうして?そんなに完璧じゃなくていいのに。

あああああ、でもブスでデブで中身も大して面白くない私が、人よりできることなんて仕事くらいしかないの。努力すればなんとかなることって仕事くらいしかないの。

そこ!デブは努力で治るって言わない!

あああああああああああ無駄なストレスです。

はきだめ。

December 07 [Wed], 2016, 0:29
人と一緒にいるときにLINEとかメールするのて基本失礼ですよね。
嫌い。人の目を見て話さないのも嫌いだし。
下品なのも好きじゃない。


ほんわかしたいのです。


そういうストレスを抱えるのは無駄なのでやめないといけません。


ステキな夢を見て眠りたい。

降って湧いた出来事。

November 23 [Wed], 2016, 18:02
とりあえず黙々と仕事やってます。

なんていうか、ガリ勉の血が騒ぐ感じ?

病気で休んでいる同僚の分もやっているため仕事量が約1.5倍。
慣れない仕事なので勝手がわからずぶっちゃけ2倍以上。

どんだけ私が頑張ってもなかなか報われないのはわかっているため体感する量としては3倍。

同僚がいつ戻ってくるかもわからないのでその分気持ちが重い。これで3.5倍感。

普通の仕事もパンパンだったところに降って湧いた出来事の上に、同僚の病気も深刻なため悲しいやら辛いやら。

辛い時には笑顔を無理して作る癖がある。ニコニコしてるとみんなに楽しそうだねと言われる。

楽しくなんかない。辛い。しんどい。泣きそうだけどどういう顔をしたらいいかわからない。
泣いて構ってもらってしまうのも辛いから、ニコニコしている。

笑顔でなんとか乗り切れるものだろうか。乗り切りたい。

子供達に辛い思いだけはさせないように。

頑張ろう。

素質の問題

November 13 [Sun], 2016, 0:51
色々あった二週間。


仕事の鬼になったり。


家でも鬼になったり。


ダメだな〜。


友だちには嫌われるし。


嫌われるのが怖くて親なんかやってられないけどね。


この飢餓感がなくなる日は来るのか?


来ないよなー。だって自分の問題だもん。


私を受け入れてくれる人を愛せないていう、根本的な問題。


人を好きになる素質がないんです。

Profile
◆管理人:サザエ◆
働く4児のハハ。多産は終了。
2017年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
Comments
アイコン画像管理人
» 日々是葛藤。 (2016年12月13日)
アイコン画像はによ
» 日々是葛藤。 (2016年12月11日)
アイコン画像管理人
» 機長、ハンドルがききません! (2016年08月30日)
アイコン画像はによ
» 機長、ハンドルがききません! (2016年08月30日)
アイコン画像管理人
» こもりたい (2016年08月27日)
アイコン画像はによ
» こもりたい (2016年08月27日)
アイコン画像管理人
» ダメ備忘録。 (2016年08月22日)
アイコン画像はによ
» ダメ備忘録。 (2016年08月21日)
アイコン画像管理人
» 甘えられない (2016年08月09日)
アイコン画像はによ
» 甘えられない (2016年08月07日)
Yapme!一覧
読者になる
P R
メールフォーム

TITLE


MESSAGE

Monthly
http://yaplog.jp/yayoyayo/index1_0.rdf