知ってほしい 

2005年06月06日(月) 12時00分
私自身もはじめて知ったのですが、、、
C型肝炎ということで辛い思いをしている方達が
いるそうです。。話を聞いた時はほんとうにショックでした。
日本にも差別、偏見があるなんて・・・悲しい現実です。

ほんの数日前、TVで外国の方が大やけどをして日本に
治療を受けに来た話を見ました。その時彼女は
「日本は外見で人を判断しないから住みやすい」
と話していたんです。
その言葉すっごく嬉しかったのになぁ〜
でも、私と同じC型肝炎の方達がC型肝炎という理由で
人から避けられたり、会社から辞めるよう言われたり
悩み苦しんでいるそうなんです。。
きっと私は人に恵まれているんだと思います。
それは、今までいい人達と出会ってきたからです。
今だって同じです!私がC型肝炎という事を友人や周りの
人に話してきました。性格なのでしょうか、私はあまり隠したく
ない方なので、面接の時なども自分から話しています。
友達は今までとまったく同じように接してくれるし、
アルバイトの面接でも合格できました。(半分諦めていたのですが^^)
ただ、入院する事が決まったのでせっかく内定をもらいましたが
いつ退院になるかわからないため辞退しました。
以前、お世話になった会社の方も心配してくれて辞めた今でも
連絡をくれます。

C型肝炎は感染する!というイメージばかりが先になってしまう
のかな?日常生活で感染することはほんとうにないのに・・・
母子感染だってほんとうにまれなことなんです。


入院 

2005年06月06日(月) 11時50分
とうとう入院です嫌ですね〜〜〜
なんか〜〜〜楽しい気持ちになる病院って
ないのかなぁ〜〜って、遊びに行くわけじゃ
ないけど・・・入院は経験あるので別にいいのだけど
やっぱり、注射、点滴〜〜〜〜
それに、副作用があって3〜4日はまったく動けず
食事も出来ないらしい〜だから今のうちに
を食べなくちゃと思い、昨日はモンブラン食べました
ん〜〜〜やっぱり美味しかったよ〜〜
病気になって思ったこと、美味しいものが食べれて
元気に働くことが出来て、住む所もある
そんな当たり前のことがものすごく幸せに感じる
それになってしまったものは仕方ない〜〜なんとかなる
そんな風に感じる今日この頃

だるぅ〜・・・ 

2005年06月02日(木) 14時28分
6月2日 (木)  体温 (36,3℃)

今日は朝からだるだるだるだるダルメシアン〜
TVのCMで見てからお気に入りのフレーズ
多分、眼鏡のせいだと思うんだけど頭が痛い
なんてたって〜〜〜ア〜イド〜ルじゃなくて・・・
なんてったって!一番度がキツイんです。
バスの入社試験の時に視力が落ちていることが
わかって、慌てて試験用に作ったんです
ところが、とにかく目が疲れちゃうんです。。
新しくまた作り直さないとダメですね
そのせいか、ちっぴり熱が出てしまって今日はブルー

昨日、病院に行ってきたんです。
主治医に通院で治療をしていきたいと話してきました。
答えは「YES!」〜・・・と、思ったら今日電話がきて
入院しましょう!と言われました。
たった一日で何があったんだろう?ちっぴり心配です
いっぱい本を持って行かなくちゃね
この間友達に励まされて本当に嬉しかった
ありがとう頑張ります


検査結果 

2005年05月30日(月) 11時35分
5月30日(月) 体温 (35,5℃)

先週の金曜日血液検査とエコーの結果が出ました
結果は入院・・・でも、ウイルスが少ないためインター
フェロンを使えば、多分消えるとのこと〜これは嬉しい
でも、入院はしたくないなぁ〜〜また入院の日にちを決めるため
来月に病院に行くので、先生に通院にしてもらえるか話してみよ
親戚に看護師さんがいるので聞いてみたんだけど、
肝臓の細胞を取ったりするらしい〜あと、インターフェロンは
副作用があるため様子を見る為にも入院を薦められた
家族に迷惑をかけたくない気持ちとワンコ達と離れるのが嫌だ
たった2週間だけど、以前入院をした時すごく心細かっ
たのを覚えてるそれに、夜の病院って本と怖い
ホラー映画の観過ぎには気をつけよう

C型肝炎の症状 

2005年05月03日(火) 21時36分
C型肝炎は、A型肝炎やB型肝炎に比べ、急性期の自覚症状が
少なく、C型肝炎ウイルスに感染していても症状がない場合が
多くあります。
一般的に症状が重いとされる急性肝炎の場合でも自覚症状が
みられる人は2〜3割程度です。自覚症状としては、全身倦怠感
に引き続き食欲不振、悪心嘔吐(おうと)などの症状が現れること
があります。さらに、黄疸(おうだん)が現れることもあり、黄疸以
外の症状として、肝臓の腫れ上がる症状(腫大)がみらこともあ
ります。C型肝炎ウイルスに感染すると、多くの人が慢性肝炎
になると言われていますが、感染してもはじめのうちは症状が
でないことが多いため、健康診断や他の病気にかかったり、
献血の時などの血液検査で、感染を知る人がほどんどです。
また、一度急性肝炎で発症し、いったん治ったように見えて
再び活動性を持って症状を現したり、感染してから10年〜20年
もの長い期間が経って後に症状が現れて診断を受けた時には
すでに肝硬変になっていたということも珍しくありません。          

C型肝炎とは? 

2005年05月03日(火) 21時22分
C型肝炎は肝臓の病気です。肝炎になると、肝臓の細胞が
壊れて、肝臓の働きが悪くなります。一般的に肝臓には、
生きていくために必要な機能の3倍から4倍の能力がある
といわれています。この能力を肝臓の予備能と呼びますが
この予備能があるために重症化するまで自覚症状の現れ
ないケースが多くあります。
肝臓が「沈黙の臓器」といわれるゆえんはここにあります。
このことを正しく認識し、症状がない場合でもきちんと検査を
して病気を早く発見することが大切です。

病気発覚 

2005年05月02日(月) 21時44分
朝8時から3時間まって、やっと血液検査終了!
結果は「C型肝炎」うそでしょう!!もう、頭は
パニック状態。。今まで考えたこともなかった病気。
ずっと他人事だったことが、今では自分の身に起き
ているそう思うとたまらない気持ちで何も考えること
ができませんでした。考えることと言ったら・・・
C型肝炎の事を知らない私には「いつかガンになる!
肝臓が機能しなくなってしまう!」と、はじめて死に
ついて考えるようになりました。知識がまっやく
なかったので、怖くていろいろと悪い方向に考えて
しまったけど、調べていくうちにだいぶ落ち着いた
かな。。今は薬もあるし、良い方向に考えて
治療をしていこう♪

健康診断 

2005年04月22日(金) 21時51分
この日は入社試験にパスして本当に嬉しくてるんるんでした!
残るは健康診断のみ・・・まったく予想もしていませんでしたが
結果は「再検査」・・・まさか!の結果に私は頭が真っ白に
なりました。自分が病気になるなんて考えたこもなかったし
まだ信じられない・・・なんか、他人事のように感じて不思議
な気持ちになりました。。


2005年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
http://yaplog.jp/yayazo/index1_0.rdf
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:yayazo
読者になる
Yapme!一覧
読者になる