おいたち(1) 

December 17 [Sat], 2005, 22:38
 
 子供の時の記憶が思い出せないときがある。
すっぽりと抜けている記憶があり、全然思い出せない。
 
子供の時(小学生位)だから思い出せなくて当たり前なのかな?
周りの人たちもこんな感じなのかしら?

  私は小さな田舎で育った。
母子家庭だったけど、全然寂しくなかった。
別にうちはうち、人ンちは人ンちって感じだった。
母は小さな雑貨店をやっていた。
米なんかも配達していた。冬なんかは米と一緒に
ソリに乗せられて、配達したものだ。
 母は不良かーさんだった。
夜中寝た子を置いて(私1人っ子)遊びに行くし、
マージャンのつどいも大好きだった。
何人か「新しいお父さんになる人だよ。」って紹介されたことは
あるけれど、どの人も実際にはお父さんにはならなかった。

 でも母のことは大好きだった。
母もよく「かわいくて かわいくてかじりたくなるー」といって
くれてたっけなー
  
 しかしー母は創価学会員であったのであーる。

これから、こちらで。 

December 16 [Fri], 2005, 20:49
学会2世と生まれて、18歳ころから活動はしていませんが2ヶ月ほど前に母が病気になり、「私にとって創価学会とは???」「なぜ素直に活動できないのか?」「こんなモヤモヤした気持ちになるのは 私だけだ。」 と、思うようになりました。 かといって、内部のひとに聞くにはどうしても抵抗があったし、創価学会を知らない人に相談したってわかるはずないし。
そんな時、ネットで同じ様に悩んでる人がいるって判って、はじめて自分が悩んでいたんだ!と、気づきました。いままで抱えていたものは、創価学会に対する疑問だったのだ!と。
でも、真面目に真剣にやっている方を批判したりすることはしたくありません。 どうにかウマく共存はできないものなのかな?
 色々な方の創価学会ブログを読ませていただきました。その中で、悩みを文章にすることも良いと書いてあって、じゃぁいままで辛かったこと全部書いてスッキリしたいなーと思い これから少しずつですが自分の過去の事書いていこうかなと、思います。(あまり文章力がないので恥ずかしいですが。。。)

■ぷろふぃーる■
■akiaki(33)■
■シゴト・まま業■
■夫さま(34)と長女(9)と次女(7)と長男(2)の5人家族■
2005年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:yayaya-akiaki
読者になる
Yapme!一覧
読者になる