Code:Realize 〜創世の姫君〜 感想

February 09 [Mon], 2015, 0:46
Code:Realize 〜創世の姫君〜 前編
------------------------------------------------
先日、全キャラを攻略しました!!
発売前から気になっていたゲームで、設定的が個人的にとても美味しかったです。
触れたくても触れられない…!
その中でそれぞれがどういう形で惹かれあっていくのかプレイ前から、とても楽しみでした!


攻略した今の気持ちを一言で現すと、FDの発売が楽しみ!!です笑
それぞれキャラの個性もバラバラで、好みもかなり分かれてくると思います。


それではキャラ別に感想を書かせていただきます!
メインであるルパンの感想はまた別で書きます!


※ネタバレ含みますのでご注意ください。






【インピー】
最初から主人公にかなり好意的で、ムードメーカー的な感じでしたね。
何より、ギャグ顔を初めて見た時は思わず笑いました笑
そんな彼もいつ頃から主人公を恋のお相手として意識していくのかなぁと思っていましたが、気がついたらって感じでしたね。主人公も思ったよりも早くに惹かれていたので少し驚きました。
そんな彼の過去は悲しかったですが、それが今のインピーの夢へと繋がっていると思うと少し胸が温かくなりました。
誰しも恨んだり憎んだりすることはあるはずなのに、インピーだけは負の感情よりも悲しみの感情が上回る。それほどまでに優しくて、それが彼の魅力の1つでもあると思います。
まぁ、空回りすることも多々ありますが笑




【フラン】
最初から何か秘密を持っているのではないかと思っていましたが、案の定鍵を握っていましたね。そんな彼も辛い過去に後悔し続けていて、優しいが故にこんなにも苦しんでいるのだと思いました。臆病だと思っていましたが主人公に対しては、案外戸惑うことなく触れてたりしてた気がします笑 今の自分を存在させたのは、彼なのだとわかった主人公がフランにお礼を言っていたシーンは凄くジーンとしました。主人公の過去ももちろん辛く悲しくて、生きることを諦めていた主人公が生きていることに感謝していることに胸が温かくなりました!!



【ヴァン】
最初は敵として登場した、彼は…。とても萌えました笑 冷たい印象の彼ですが、仲間と過ごす内にヴァンの本当の性格が垣間見えて良かったです。 彼の過去は他のメンバーと比べてとても辛いです。一言で言うのならば むごい って感じですね。そんな過去を持ち、彼の生きる糧が 復讐 だと知った時は正直納得できました。それでもヴァンは主人公と過ごす内に復讐という感情よりも主人公を想う気持ちが強くなっていく。幸せになる権利がないと、こんな私を好きになってくれてありがとうという所には思わず涙が出てしまいました。最後は本当に幸せになってくれて良かったです!まぁ欲を言うと、もう少し主人公とイチャイチャして欲しかったのですね…笑



【サン】
唯一、主人公に危害を加えようとした彼。結構冷酷なのかと思いきや、とてもとても優しすぎる悲しい人でした。彼もまた、過去の過ちを後悔し、背負い続けて苦しんできた人物でした。 誰しも後悔することはありますが、人よりもかなりの年月を過ごしてきたサンはその分、苦しんできたと思います。長い間苦しんできた彼だからこそ、主人公がサンの命を救うために自分の命を救うことを知った時のサン…。あのシーンは涙涙でした。彼がようやく生きる意味を見つけられた のセリフにも涙腺がゆるくなりました。
幸せになって欲しいと心から思いました!!


後編へ続きます(*^^*)

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:空羽
読者になる
2015年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/yata0817/index1_0.rdf