近場の公園は・・・。

December 09 [Fri], 2016, 18:03
所用でちょこっと寄って下さった友に元気を戴いて・・・。

よぉし、あれも これも やらなくっちゃ〜。12月も中旬に明日から入るしな〜。
郵便局も行って・・・阪急ホテルで お歳暮も送ろう・事務仕事も完了・・・誰か 来てくれたら してもらおう密かに期待していたけど やらなくっちゃあ〜・お年玉袋もできたし・・・後は 中身はまだまだ。

近場の公園には 紅葉が残ってて 美しい。
何匹?かポケモンもモンステーボールも GETしたし。
でも、大切な明日の講座の復習は できない。やっぱり ダメです。

「九重”夢”大吊橋」今は2番目だって・・・バス旅行 2日目!

December 07 [Wed], 2016, 23:52
ぐっすり眠り みんな元気。
バイキングの朝食…もう1組のトレーをみて もっと とってきたいって 思ったけど・・・取らなくってよかった・食べれません。
ホテルを8:30出発九重”夢”大吊橋に向かって…またまた お話しは続く〜〜〜。

以前来た時は日本1だったけど 今は2番目だそう。
長さ390M 高さ173M・・下がほとんど見えなくはないけど 安心度大幅UP。
この前は平成20年 その時は 私の衣服を優しい友が こわ〜〜い、こわ〜〜いとしっかり握っていた 私は大丈夫よって 偉そうに??どんどんあるいた。もう 8年も前の事 便りがなくなって 4年位になるだろうか・・・。お元気だろうか。

昼食後 久留米絣工場見学・・・機械の音が 賑やかで ボケ気味の頭には説明が 入らない・・・1時間に12m織れるって言われたかな〜。
手作業ではなく ある自動車会社の(T)織機とか 説明が なされたのだったような・・。
出口で昔懐かしい 私の田舎では どうぶくと呼ばれてたものに 綿を器用に入れておられ 母が チャンチャンコや綿入れのどうぶくを作ってくれていたことを懐かしく思う・・・けど けど 自分には できない・・・。
⇒八女美緑園・玉露すすり茶体験)店主らしき方から お茶の入れ方 湯の温度 どれくらいさましたら どうなるとか 知ってはいるけど お湯をさます時の時間が どうにもまてんね〜と 友と話しながら。
いよいよ 体験・すするほどの少しのお湯を入れて少し蒸らして すするみたいにいただき 二煎目3煎目といただく。
深蒸し茶って・・・こういう味だそう・・・・。
以上 予定終了・・後は
9時前には我が家へ・疲れのないバス旅行だった。T友・ありがとうです。

行ってみたかった「日田」

December 06 [Tue], 2016, 23:34
ああでもない・こうでもないと やっと決まった久しぶりのT友旅行。H駅で 1名合流、 そこからが旅の始まり。
総勢??42名??と おっしゃたか 乗れば おしゃべりが始まるのです。普段 あれだけ お話しをしてるのに 何てことでしょう。
紅葉は 今一 遅いけど 高速から眺める山々は それなり 美しいところもあり。

途中 博多豚骨ラーメンお好み焼き??なるものを食す・美味しかった・・・・。

⇒世界遺産候補・宗像大社へ。
3女神様をお祀りしてある??少し 歩いて高宮祭場へ女神様が降臨された場所とか添乗員さんが教えてくださった。
本殿・第二宮 第三宮・そして大島に沖津宮があり女人禁制とか・・・。
手水舎が洗いやすいように細い管から水がでるようにしてあり  あれれれれ。
⇒クンチョウ酒造・・・うわの空で説明を聞いて 試飲場・・・甘酒あり・・・なぜかみんなで少しズツ お酒を買って 友の家に送ってもらおうって言う事になる。
あんな気持ちになってのは あとで思えば 面白い事。
そして その並びの街並み・日田豆田町を 散策・、江戸・明治・大正時代の建物を多く残していて、最近話題になった「日本遺産」にも認定されたエリアだそう。

なんだか タイムスリップしたみたいな 感覚を覚える。軒下に造花らしきものが・・これって どういうことなのかな〜って 話しながら 結局は聞けない。
とても よい街並み・だけど 細い道に車の通行量が多くて・・・天領日田ひな祭り 行きたいって思いながら 流れて行ってしまってる その時は通行止めかな〜でも なさるのだろうか。
もう少し ゆったり 散策したいと強く思えども 時間はなし。
早目に ホテルに入り また お話しは続く・・・。
おたのしみの夕食は ま・それなり・・・かな。
温泉にも入り 遅くまで ペチャペチャ・・・ 

映画 「永い言い訳」

November 30 [Wed], 2016, 22:20
永い事 待ってた もっくんの映画??「永い言い訳」すっかり 存在感のある大人に成長して・・・。「おくりびとの」時も
図書館で借りて読んだ後 友からも お借りして読んだ。映画化されるって 我が町に来るかなって 思ってたけど。

突然に妻を亡くした男の心情を。妻が友人と出かけたバス旅行で不慮の事故にあい 一緒に出かけた親友と共に亡くなったと知らせをうける。
幸男は 最初は少しも泣けなかった・・・・うんうん 突然って 泣けない・・・。とか おもいながら・・・。
遺族の中には 親友の主人と2人の子供達と出会い ふとした事から 幼い子供達の世話をする事になる。
子供を持たない幸男は誰かのために生きる充実感を初めてしり 今までの虚しかった毎日が 輝き始める・・・・・のだが・・・・。
おしまい頃には うんうん そんな時は自分の居場所が見えなくなってくるよな〜〜とか 妻役の深津絵里さんの存在感 ちょっとしか 出ないのに あるよね〜とか。
子供が父親に反抗的な態度をとる場面もあり・・・子供も突然母親がいなくなり心に傷を負っている・・・お父さんも そうだ 一生懸命 みんな 踏ん張って生きてる。
幸男が面倒を見てる真一に 諭す。 愛するものを しっかり 握ってないと 失う??ああ〜 心に染み込んだ筈の言葉が いにしえの彼方に・・。 
そしてしみじみと 妻の死にたいして・・・・。
2回もを 読んでいたにも かかわらず・・・細かい事に気付いてない自分。最後のピアノの音色がどうとか 一緒に見た人に 教わる???先走りをしてしまう。
こんなストーリーを組み立てられる 原作・脚本・監督 全てをこなされる西川美和さんて すばらしい。他の作品も 読んでみたいなって 思う。
 

忘年会??もどき・・楽しく終了!

November 26 [Sat], 2016, 23:33
いつもの土曜講座・・・孫式・・・わかったような解らぬようなそれでも とても楽しい土曜講座です。
そのあと 以前から計画していた「忘年会??親睦会?」とにかく同じ志を持つ仲間とのお食事会。8名。H市からも 1名 お客様
日本料理「○○」普段のランチ・簡単なものしか食しないけど今日は少し奮発・かな。
お酒が入らない分 平らげるのは 早い・一応 お茶で かんぱ~~~い・・綺麗ね・おいしいね・これってなんだろう・とかお店の方が 説明をしてくださっても 右から左・・パクパク・モグモグ
デザートは6名柿のゼリーのようなものなんだっけ??我々2名はほうじ茶のアイスクリーム・・・ほのかに香りが美味しい。いつかは このお店で 松茸土瓶蒸しなんて 戴きたいな。
話題が一つにはまとまらないのが ちょっと 寂しいけど・・・。。

さて お次は T友仲間の方が 市美展に入賞なさったとて 美術館に移動。
わぁと息を のむような 何かを訴えてる?静かなたたずまいが心の中にそっと やってくる作品などなど こんなに 沢山の方々が 情熱を燃やしていらっしゃるのかと いつも 感心してしまう。
そして 何にもできない自分が悲しいけど ま、 元気もどきで 楽しく
その中に ひときわ目立つ 碧い空に 異国の建物・・・訪れた国のそこそこを 作品になさるとか。
この緻密に描かれている いろんなもの・どうやって お描きになったのか いろんな事を聞きながら ハ〜、素晴らしい。
その集中力・気持ちを持続しながら 描かれるのは 何と申し上げていいのやら ただただ 感心のみ。
そして 解散・・・・もう1つ・・・・・あれど 時間も時間・次回にまわしましょ。
夜 羽生結弦選手の 素晴らしい演技 あの可愛い笑顔はまた なんともいえません。またまた 300点超えとか・この努力 なんとしたものでしょう。 

映画「真田十勇士」不可能に挑め!

November 23 [Wed], 2016, 23:08
近友と奇妙な映画鑑賞・・・私は「真田十勇士」 友は 「この世界の片隅に」
先日みて よかった〜〜って思ったので どうするって 。
で、10:20から どちらも 始まるので 少しの間 お別れ。

最初はアニメ???と・・。しばらくして アニメでは ありませんと 字幕が出て ホッ。

家康におそれられた「真田幸村」・・実はダメ男?腰抜けだった??
それを 支えて猿飛佐助と霧隠才蔵達・・・中村勘九郎の佐助 ひょうひょうとした行動の中に 力強い行動力・松阪桃李の才蔵 キラキラしたまなざし・・・とっても 素敵です。エヘヘヘヘです。
途中で幸村はそれなりの采配をして壮絶な戦いをして命を全うする。

現在 真田丸を NHKでも してるけど ちょうど そんなあたりもあり??かな。
本当にあったようで ないような お話しだけど 秀頼は小舟に乗せられ 脱出した 国内にひそんだり外国??ひそんだり 先日も歴史のTVを見てたら 生存説があり。そして 末裔がどうとかこうとか??

歴史はこうなのだって 分ってみてると 切ない気もしながらみてたけど いろいろ 思いながら 勘九郎さんと桃李さんの魅力に引き込まれた。役者って素晴らしいな。
その後親友と待ち合わせ +ブラブラ散策・・・

世界・・・は3/2・・・・・真田・・・は12〜3名かな。やっぱり これって 久々かな〜〜〜。

映画「この世界の片隅に」

November 16 [Wed], 2016, 16:14
話題をよんでたこの世界の片隅に」 マンガを読んでたわけではないけど でも 行ってみよう。

そして その頃の広島・呉の原風景や日常生活を知ることができてた。 パラパラと 雨の如く 落とされた焼夷弾、どれほど 怖いものかわからなかったわけではないけど それを主人公のすずを通じて 目の前に現れる・・・光景に 目を心を 奪われた!
その当時の国立そこから眺める練兵場・・・そして 灰が峰から 眺めた呉市の風景・・土蔵を3棟連なったようなS原家 蔵・その前を何度も通る光景・物語は長の木。平和だったころ・・そして・・。
18歳のすずは突然の縁談で呉に・・・・・そこから始まる。戦況がわるくなるにつれ・・・1つずつ 大切なものを 失ってゆく・・・大切な右腕までも
絵をかくことが好きなすすにとって・・・・
終り頃 旦那様の周作さんと 世界の片隅にずっと一緒に居ようという言葉が 救われる思い。
今は亡き…達に聞いた事・見てはいけない造船所あたりは壁がしてあり 見つかれば憲兵に・・・。すずも何気なくスケッチしてたら見つかったり 今では考えられない事、いっぱい・
戦闘機のパイロットの顔が見えるくらい低飛行で焼夷弾を落としていったとか・・・聞いたことあったな〜。
平和のありがたさを 強く感じながら恒久平和を強く願う。思う事 いっぱい ありすぎて・・・。
黄葉・紅葉の美しい今 灰ヶ峰を 見上げる。

JA祭りで神楽を楽しむ‥八岐大蛇!

November 12 [Sat], 2016, 21:49
土曜講座・・ゆめの如く 終了。先生の所作を見ながらすれば・・・できるじゃ〜〜んそれが目を離すと あれれ・・今のは??どうでしたっけ・・・でも、楽しい事この上なし。
⇒いつも利用しているJA・・今日は体育館でお祭りです。

お目当ては毎年 催される 神樂。
「八岐大蛇」  もう すでに始まっていて お姫様が危うい・・・・・大蛇が出てくる・出てくる 八尾っていうのか 8匹っていうのか テンポのよい太鼓 笛などに合わせて 踊り狂う・・・最後には8尾・・絡まりながら 勇壮に舞う事 暫く・・・今日も どうやって 体力を保つのか 気になって仕方がない。
友と中では どんな 足さばきしとってんかね〜とか
日本神話にみえる頭と尾が八つずつある巨大な蛇。出雲の簸川(ひのかわ)上流にいて、大酒を好み、毎年一人ずつ娘を食ったが、素戔嗚尊(すさのおのみこと)がこれを退治して奇稲田姫(くしなだひめ)を救い、その尾を割いて天叢雲剣(あまのむらくものつるぎ)を得たと検索したらそう書いてある。
大体の事は知っていても 少しずつ お忘れですわ〜〜。
わがふる里でも 10月のお祭りには 必ず 神樂が催され 大蛇は1尾だけど 屋根の上から滑り降りてきたしてたな〜〜〜って。 神樂って 大好きです思わず 拍手〜〜〜。

精魂込めて つくられたであろう 野菜たちがずらり・・・この白菜、今日は700円だったんよと 現在の野菜の価格の高さを話しながら・・お祭りなので 安いけど 遠いので重くて買えない。 今年のJAまつりも楽しませていただきました。

スーパー歌舞伎・”ワンピース”

November 09 [Wed], 2016, 21:59

スーパー歌舞伎…映画館でみるなんて いまいちって思ってたけど 「『阿弖流為(あてるい)』を見て以来 魅了された。
で、今回もずっと前から 狙っていた・もうすぐお仕舞だろうって思いながら日は過ぎ やっとこさ 今日。
ワンピースって漫画は読んでいないけど 国民的人気マンガを歌舞伎に。舞台は「頂上戦争編」って。
大秘宝ワンピースを探す大いなる航海の途中 ルフィとその仲間たち麦わら一味は、海軍との闘い中で散りじりになってしまう。
そんな時 兄 エース(実の兄ではない)の処刑の知らせ・ルフィは救出にむかう・・・。
滝のように流れる水の中のアクション・そして サーフインのような宙乗り・ときどきミュージカルではなんて思いながらそして兄役のエースの 福士誠治 物凄い迫力と魅力に はあ〜〜〜。大いに素敵
もちろん 猿之助さんのルフィも大活躍

そして 歌舞伎界の方々の迫力も物凄さ-鬼気せまるって感じと 多少お笑いも交えて 殺陣も わ〜〜〜って感じ。
3時間余の舞台を 短くなさったって 書いてあったけどこのあだ 長い時間 よくもこれだけの体力が 保てるな〜〜って それも ビックリ。
ああ、 1個 目的 達成すれば また 泉に如く 沸いてくる・ 

お土産!

November 06 [Sun], 2016, 22:55
命日も近い・・・お墓参りに行こう。
孫娘の運転でもう とても 上手なのに 横からやっぱり 時々 息子が指示をだす。
ずっと 昔に 娘が免許をとった時に・・・こんな風景 あったな〜〜って 懐かしい。 

いつものように 静か。
恒例にように お参りした後の写真を撮る・・・前の空いてる墓所にちょっと 侵入???>
おや、おや 車に乗ろうとしたら いっぱい 草の種がくっついてる。  もう いっぱいっていうか ごちゃごちゃ。
こうやって子孫を増やす生命力に感心する。一生懸命とって 残り こんなもん 

家族できてくれて そして お持たせのを食べながら女性同士3人??(古いのも1人・・・交じって・私)お話すれば 尽きない。若い方は 又 違った世界を見せてくれる。
お助けマンには 箇条書きにしてた疑問点 1つずつ×をして あ〜これで満足。プリンターの色がどうのこうの・スキャンしたもののホルダを作ってもらったり Windows10は まだまだ 教えてもらいたい事 あり。

幸せ感を 沢山 感じながら 今日の1日 終了。元気がでたら 生気が 沸いてくるな〜〜。
2016年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:yasumama
  • アイコン画像 誕生日:12月13日
  • アイコン画像 血液型:O型
読者になる
最新コメント
アイコン画像K.N
» 近場の公園は・・・。 (2016年12月11日)
アイコン画像yasumama
» 映画 「永い言い訳」 (2016年12月03日)
アイコン画像K.N
» 映画 「永い言い訳」 (2016年12月03日)
アイコン画像yasumama
» 忘年会??もどき・・楽しく終了! (2016年11月28日)
アイコン画像K.N
» 忘年会??もどき・・楽しく終了! (2016年11月28日)
アイコン画像yasumama
» 映画「真田十勇士」不可能に挑め! (2016年11月25日)
アイコン画像K.N
» 映画「真田十勇士」不可能に挑め! (2016年11月25日)
アイコン画像yasumama
» 映画「この世界の片隅に」 (2016年11月18日)
アイコン画像K.N
» 映画「この世界の片隅に」 (2016年11月17日)
アイコン画像yasumama
» JA祭りで神楽を楽しむ‥八岐大蛇! (2016年11月14日)
P R
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/yasumama/index1_0.rdf