遺産相続をイメージする

October 22 [Tue], 2013, 10:33

そうしなさいと言われたからといって、遺産相続をイメージすることが出来ますか?
正直なところ、わたしには出来ません、出来るわけがありません。
遺産相続って憂鬱なイメージしかありません。
何がどうって言われても分かりませんけど、とにかく良い印象は受けないですね。

わたしの父方の祖父が亡くなったとき、わたしはまだ小学生でしたので、
あまり詳しいことは分かりませんでしたけど、いま考えてみると、父親と
父親のお兄さんたちが声を荒らげて話していたのは、遺産相続のことだったと思います。
伯父さんは、滅多なことでは大きな声を出すことはありませんでしたけど、
その時は、父に対して厳しい言葉を浴びせていたように記憶しております。
それ依頼、伯父さんたちには会っていませんし、親戚同士の交流も無くなりました。
それってそういうことですよね、きっと。

今だったら「弁護士に相談しよう」という流れになると思いますけど、
その当時はそのような風潮はなかったのでしょうか、弁護士らしき方が
介入したような様子はありませんでした。
じぇじぇ!相続 相談しましょうよ!となりますけどね、いまなら。

父が亡くなったとき、わたしが相続の手続きをしなければなりませんので、
その時に備えておきたいと思います。
父はどうなのでしょう、遺言書など書いているのでしょうかね。
書いて、とも言い難いですし、みなさんどうしているのでしょうか。

瞳を閉じて電話占い

July 12 [Fri], 2013, 10:11
名古屋で、また悲しいことが起こりました。
自殺です、中学生の。

いじめを苦にした自殺で、遺書も見つかっているそうです。
どうしてこのようなことが起こるのでしょうか、どうして食い止めることが出来ないのでしょうか。
わたしたち大人にはどうすることも出来ないのでしょうか?

そんなの嘘ですね、わたしたちにはまだまだできることがたくさんあるはずなのです。
それをしていないだけ、見て見ぬふりをしているだけ、そうではありませんか?

わたしの友人のお姉さんは電話占いの鑑定士なのですけど、
やっぱり、いじめにあっている人の相談も受けるそうです。

会社でいじめにあっている話などを聞くと、胸が痛むと言っていました。
しかし、誰にも相談できなくても、せめて電話占いに相談してほしいと思うのですよね。
人間って一人では生きていけないものなのです、どんなに強い人間でも。

わたしも、こう見えても電話占いを利用します。
悩みなんか無いよね?と言われることが多いのですけど、いやいやそんなことあるかい!
人並みに悩みもするし、恋愛もするし人間生活を割りと忙し目に過ごしているのです。

そんなわたしの生活には、電話占いが欠かせないでしょう。
みなさんの生活の中にも、ぜひ取り入れてほしいものですね。

ショッキングですね

April 05 [Fri], 2013, 9:42
1ヶ月ほど前になりますでしょうか、川崎市で切断された遺体の一部が見つかった事件、
なんと息子によって殺害された女性の遺体の一部だったことが分かりました。

息子は既に逮捕され拘束されており、警察によって取り調べを受けております。
実の母親である女性を刃物でメッタ刺しにして殺害した状況が分かってきたそうですが、
男の供述によりますと、母親を刺す前にボーガンで母親の頭を射たということが分かったそうです。

どうしてこのような行動に出ることが出来るのでしょうか、わたしにはまったく理解出来ません。
男は「母親を殺したらどのような気持ちになるのか確認したかった」ということを言っているそうです。
やはり精神的に病んでいるのでしょうか。

神戸市で発生した酒鬼薔薇事件の犯人もそうでしたけど、行動が常軌を逸していますよね。


霊感電話占いというとご存知でしょうか?
別の次元の存在とコンタクトをとって、本人の潜在意識を尋ねる?的な占いですけど、
そのような鑑定でどうにか潜在意識を探ることは出来ないでしょうか。
そのうえで精神鑑定を行うことが出来れば、正しい判断が出来ると思うのです。

電話占いは広く親しまれているサービスですが、
このようなことにも利用されるようになれば最高だと思うのですよね。

東京の観光

April 04 [Thu], 2013, 10:13
今朝会社に来ましたら、見慣れない青年がおりました。
社長の息子さんが、愛媛県から遊びに来ていて一緒に出社してきたのだそうです。
このあと、一緒に秋葉原に行って観光をして渋谷で食事をするのだそうです。

自分で「おたく気質」というほどで、秋葉原に行くことを非常に楽しみにしているとのことです。
現在は地元愛媛で広告代理店に勤務して、DTPをしているそうです。
コンピューターにも詳しいということで、さすが現代の若者、現代のおたくだなと思いました(笑)

東京に来てまでどうしてわざわざと思ったかもしれませんけど、霊感 電話占いを勧めておきました。
わたしが尊敬する、アロマというところの鑑定士の鑑定を受ければ絶対に思い出に残ると思うのです。

現在勤めている会社での仕事にも不安があるようですし、お母さんのことでも気になることがあるそうです。
そういうことを積極的に相談できるのがこのサービスのもっとも素晴らしい点なのです。
鑑定料金も、そう高くないですから良いと思うのですよね。

いや料金は父親である社長が出せばいいのですし、
社長も一度鑑定をしてもらって感動していましたから。

わたしの経験も時間の許す限りで話したいと思います。
まぁわたしの話をきいたところで、何も面白くはないと思いますが・・・。

私生活を見直そう

April 03 [Wed], 2013, 10:37
最近駄目ですね、私生活が乱れまくっています。
毎晩遅くまで飲んでしまいますし、きちんとした食事をしていないので、朝起きると体調が悪いです。
そりゃそうですよね、ほとんど何も口にしないまま酒を注入しているのですから。
このような生活を若いころから続けています。

若いころは不規則な生活で太ってしまっていたのですが、
さすがに加齢のせいもあるのでしょうか、最近では体重が落ちつつあります。
何か病気かな?と思うくらい体重が減ってきているので若干心配ですけどね。

一応、健康診断の結果は何も問題が無いということになっていますので、大丈夫ですけどね。
みんながわたしを呼び出すので、つい飲みに行って長居してしまうのですよ、嗚呼。

でも昨日は楽しかったなぁ。
現役の霊感電話占いの先生が来ていて、楽しい話を聞かせてもらいました。
この先生は本当にすごい人で、芸能人を何人も占っている方です。
最近では、某アイドルグループを占ったことでちょっとした有名人になっておりまして、
ラジオ番組なんかも持っています。

電話占いの話もそうですけど、芸能界の裏話的な話も聞くことができてラッキーでした。
本人は、芸能界は懲り懲りだと言っていましたけど、わたしはますます興味が湧いてきました。
やっぱり華やかな世界ですからね。

今日は誕生日です

April 02 [Tue], 2013, 11:18
今日4月2日は、ずっと前に付き合っていた彼女の誕生日です。
年齢を考えますと、時間の経過を感じずにはいられません、お互いに年齢を重ねたのですね。
わたしたちは別れを選んだわけですが、決してネガティブな選択ではなかったと信じております。

今でも時々ですが、一緒に食事をすることもありますし、
彼女がやっているスナックに飲みに行くこともあります。
二人で一緒に上京してきて、助け合いながら生きてきたつもりでいます。
いつも良い時ばかりではありませんでしたけど、この東京という都会で必死に生きてきました。

そんな彼女を、恋愛感情ではありませんけど、今でも大切に思っています。
なにか困ったことがあれば全力で助けたいとこころから思っております。

実は電話占いで彼女との相性を診断してもらったのですけど、抜群に良い相性だったそうです。
残念ながら別れてはしまいましたけど、いまわたしが東京で生活出来ているのも
彼女の存在があってこそのことだと言われました。

アロマというサイトは優秀な鑑定士ばかりと聞きますし、
そのような優秀な鑑定士の方が言うのですから間違いないのでしょう(笑)

今日は仕事帰りに彼女のお店に顔を出して、花をプレゼントしようと思います。
そして思い出話に花を咲かせようと思います。

詩を書く

April 01 [Mon], 2013, 11:08
弟の結婚式が迫っておりまして、式で歌を歌ってくれということですので、
せっかくだからオリジナル曲をプレゼントしようと思いまして曲を作っているのですが、
とにかく歌詞が出来ません。

好きだとか愛しているとか歌ったところで誰のこころを打つでしょうか?
もっと深いところにある気持ちを歌いたいのですが、それがどういう言葉なのか分からないのです。

式まで、あとおよそ1ヶ月ですが仕上がるのでしょうか・・・いま一番不安に思っていることですわ。
自分的にも、大勢の列席者の前で良い歌を歌いたいですよね、出来るだけ多くの人を感動させたいですよね。
昔から文章を書くのが苦手だったのですが、まさかここまで出来ないとは自分でもガッカリです。

それでも弟の結婚式は刻一刻と迫ってきておりますので頑張って書こうと思います。


そうだ!歌詞が書けませんって電話占いに相談したらどうなるでしょうか。
一緒になって考えてくれるということは・・・しないでしょうね、さすがに(^_^;)
霊感占いとかで、阿久悠さんに相談してくれないですかね、そうすれば天才になれますけどね。

まぁ電話占いそのようなことを期待している時点で、
自分は終焉に近づいているのではないかと危惧しています。
今日も帰宅したら、ノートを前にウンウンと唸っていることでしょう(笑)
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:yassan
読者になる
2013年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる