規則正しく食べていれば痩せる!?

October 27 [Sat], 2012, 1:33
ダイエットというと、食事制限をして朝食を減らしてみたりとありがちですが、そんなことをしてしまうと、かえって減って欲しくない筋肉、そして骨の量までを減らしかねません。

このようなことが起こると不健康を招いてしまうかもしれません。

また、リバウンドが起こりやすく、これでは本末転倒です。

ではどのように食生活を改善していくかについて説明したいと思います。

人間やはり一日3食きっちり摂取し、食事の間隔を5時間ほど空けて、暴飲暴食や間食を避けて、健康的に痩せ体質を目指すことが一番でしょう。

●そして大切なのが、朝食です。

朝食を摂らないと体温が上がらない他、脳へ栄養が届かなく一日の行動が鈍くなってしまいます。

また、食事を抜くと消化機能や吸収力が高まり、食事を食べた際たくさんのエネルギーを取り込もうとするので、余計に太りやすくなってしまうのです。

なので朝食をしっかり摂って、一日の活力をつけましょう!

●夕食は少なめに、食事量の目安。
何かと夜ご飯にボリュームのあるものを食べがちですが、夜ご飯は少なめがいいでしょう。

その理由は、人の体は夕方から体を休める時間帯なので、夕食でがっつり食べてしまうとエネルギーの摂取が過剰となり、体脂肪を増やしてしまいます。

一日の食事量の目安は、朝食:5、昼食:3、夕食:1が調度良いとされています。

今一度、ご自身の食事方法を見直して見ましょう!
P R
最新コメント
http://yaplog.jp/yasrb/index1_0.rdf